2週続きで林道に

  • 2019.09.14 Saturday
  • 23:16
このタイトル同じの何回書いただろ。
超久しぶりに林道に行ってきたと書いたのは先週ですが、1週間後の
土曜日にまた行ってきてしまいました。
ドジなことにヘルメットをリアのBOXに1週間入れっぱにしてたら、
先週の汗でまたカビだらけです。
高校生の時に剣道の授業で防具を被った時の香りを思い出します。
林道は行くたびにその様子が違っているので、同じところに行っても飽きません。
日記を読む人は飽きているとは思いますが知ったことではありません(笑)
今回も前回5月に行ったのとほぼ同じコ−スです。
メンバ−はSGさん、GGさん、YGさんそして私DGの4台。
SEROWが3台とHONDAのCRF1台です。

昨年の夏はKGさんもいましたが今回はパスなので4爺です。
第一集合地点は9時に茅ケ崎のファミマです。ここは3台集合。
3連休の初日のせいか1号線はものすごい混み方でした。
家からここまで45分です。

集合してから第2集合地点246号線沿いの山北のファミマに向かいます。
そこでYGさんと合流。246もものすごい混み方です。

 
246号線を下って行き小山町から県道394号に入りすぐに
右折して山道に入ります。
昨年末にあまりに酷い荒れ方で引き返した道
「林道生土不老山線」(イクドフロウヤマセン)
昨年来た時はこんな感じでした。
今回は多少は荒れていますがこんなひどい状態ではありません。
途中で空気圧を調整します。
私は全然走るのに問題ないので空気圧を見たら、
前輪が0.8kg/cm2しか入っていなかった。
先週からこの状態のままです。リアは1.2kg/cm2です。
リアはチュ-ブ用タイアを
チュ-ブレスで使っているのであまり空気抜くと危険かもしれないので
そのままです。(なんのことかわからないと思いますがそれで良いのです)
この前後輪の空気圧はオンもオフも両方走れて私にはちょうど良いかも。
(高速道路はダメでしょうが)
中島線に入っていつもの崖崩れ跡の所に来ました。草ボ−ボ−です。
これが前回の写真。
道は結構荒れています。
後ろから125CCのオフ車が1台抜いていきました。よく一人で来るよな。
いつもの八重桐の池でランチです。お湯を沸かして私は家から持ってきた
カップヌ-ドルとコ−ヒ−。慣れたもので全員お湯を沸かす道具持参です。
ゆっくり休んでこれまた前回(5月)と同じコ−スで足柄峠に向かいます。
林道北駿線と金時線です。
そこからはやはりかなり整備されたダートを走って
今回は分岐をちょっと違う方向に行ってみました。
数kmでゲ−トがありました。これは行けない。鎖一本ですが行けない。

携帯が使えるという看板がありました。
鎖の横の急斜面をバイクが走った跡がありました。
行った奴がいるようです。
林道金時線はかなり舗装が進んでいます。

 
そういえば矢倉沢から仙石原に抜ける新しい道がかなりできていて、
その道の名前を神奈川県が募集しています。
標高1200mの金時山山頂付近を通るらしい。あと1年位で全線
開通のようです。多分この辺りを通るのかもしれませんね。
皆さん名付け親になりませんか。
そこから足柄峠を通過して5月と同じ林道大沢線です。
今回の大沢線はかなり荒れていました。ドキドキ。
246号線に降りてLAWSONで休憩です。
こうして楽しい林道遊びは終わりました。
毎度お馴染みのコ-スなので飽きそうですが、これが飽きない。
季節が違うし荒れ方もいつも違う。
帰りは休憩なしでまっすぐ帰り、17時過ぎには帰着しました。
本日の走行距離はだいたい190勸未任后
燃料を入れたら燃費は30km/L位でした。
全部で6L位です、今回は食事も水もすべて持参なので、かかったのはガソリン代だけ。
いつもながら安い遊びです。
この日は26℃位と涼しくとても快適なツ-リングとなりました。
やっと秋がきたかな?
いつもながら写真はSGさんからの頂き物が入っています。

ありがとうございました。

4ヶ月ぶりに林道

  • 2019.09.07 Saturday
  • 22:01

JUGEMテーマ:車/バイク

 

5月以来4ヶ月ぶりに、林道に行ってきました。
メンバ−はハマクジラさんとGGさん。
10時に早川のセブンに集合です。
今日の行先は白銀林道(シロガネ)箱根湯本から湯河原の
シトドの巌までの27kmくらいの林道です。
2015年にSEROWを買って初めて連れてきてもらった所で
最初にこけたところ。
あれからこの道は20回以上来ています。
セブンには9時30分到着。
まだ誰も来ていません。そのうち全員集合。

 
皆さんと会うのも何ヶ月ぶりでしょう。
ハマクジラさんなんか7ヶ月ぶり。
ここから箱根湯本のほうに向かいます。
3枚橋のところで左折して、旧東海道に入ります。
すぐに小田原湯本カントリ−の方に曲がり、その入り口から
白銀林道が始まります。
途中箱根タ−ンパイクの上でタイヤの空気圧調整をします。

 
この林道はすっかり整備されてしまい、ダートもすごく少なく
なっていますが、バラエティ−に富んでいて結構楽しい。
ガレ場あり、砂利あり、土あり、水たまりありです。
久々の林道は最初は結構緊張します。

前半は星が山公園までです。
昔小田原城カントリ−に入ってしまってゴルファ−のひんしゅくを
買ったのを思い出します。
いつもなら星が山公園でラーメン食べるのですが、今日は暑いのでとりやめ。
景色は最高です。
少し休んだだけでここは通過です。
今日は林業の工事はお休みみたい。自転車やWalkingの人、
ジョギングの人が少しいます。
結構楽しい林道を通過してシトドの巌でランチにしました。
私は買ってきたおにぎりとみそ汁です。
お湯を沸かしてコ−ヒ−も飲みます。
暑いといっても標高が高いので結構涼しい。
ランチが終わって同じ道を戻ります。
帰りの方が早い。
往路と同じところでタイヤの空気圧を調整します。

 
あっという間に箱根湯本です。
そのまま西湘バイパスに乗り、辻堂のCafeDoorに向かいました。
CafeDoor行くのは1年ぶりかもしれない。
マスタ-はすっかり元気になりました。

 
久々の林道ツ-リングは無事終了。帰りに近所のダ−トを走って
17時ちょっと前位に帰着しました。
台風来る前に走れてよかった。

夕方のお散歩

  • 2019.08.25 Sunday
  • 22:32

JUGEMテーマ:車/バイク

 

暑い1日が終わり夕方になって少し涼しくなったので、SEROWに乗りました。

 

久々のダ−トです。

家から5分ほどでそのダ−トコ−スはあります。

 

恵まれていますよね。しかも交通量は皆無。お散歩する人が二人いました。

 

昨夜の雨の影響で水溜まりができていますが、避けることはできます。

 

夏の終りなので草原が綺麗です。

WS000021.JPG

 

遠くに森もあります。

あの森の中も走ることはありますが今日は草原横のダ−トだけ。

 

WS000020.JPG

 

WS000023.JPG

 

SEROWは2万劼砲覆蹐Δ箸靴討い泙后9愼して4年。

最近は林道に行くことも少なくなりました。

台風10号の影響

  • 2019.08.18 Sunday
  • 21:50

お盆休みも終盤ですが、途中の台風10号でバイクカバ−が裂けました。

その前に生地が傷んでピリピリと部分的に避けていたのですが、

とりあえずそのまま使うことにしていたのに風でこの始末です。

 

このカバ−だいたい1年に1回交換しています。

今回もこれ

生地が薄く修理は不能です。まあ1600円位で買ったものなのでしょうがない。

でもAMAZONで探してみると最近のはみんな安くなっています。

 

楽天市場探してみるとちょっと高めだけど丈夫そうな奴がありました。

Screenshot_20190818_180922_jp.co.rakuten.android.jpg

迷っていると割引ク−ポンのお知らせです。

コピー (1) 〜 Screenshot_20190818_180910_jp.co.rakuten.android.jpg

 

amazonだと同じものが2200円だからそちらでも良かったのですが、

1000円安いとこちらの方が安い。

しかも楽天だとポイントがさらに190ポイント(190円分)

つくし、さらに良いことはポイントで買えるのです。

 

結局一銭も払わずに購入できました。

翌日到着したものはなかなかいい。

生地がかなり分厚いのと、風で飛ぶのを防止するベルトが前と後ろの2ヶ所付いています。

今迄のはお腹まわりの1ヶ所だけ。前後タイヤ部分で固定できるので

とても便利です。

 

WS000202.JPGWS000203.JPG

大きさはちょっと大きいのですがこれも全体が覆えるのでなかなかいい。

 

前後もわかりやすいし、気に入りました。

これが来るまで昨年破れたのと今年破れたのを2重にしておきましたが、

これはちょっと恥ずかしい。

WS000204.JPG

 

こうして新しいカバ−になりましたが、これなら2〜3年はもちそうです。

 

久々のRT

  • 2019.08.12 Monday
  • 23:22

JUGEMテーマ:車/バイク

 

2ヶ月ぶりにRTに乗ろうと思い、車庫の扉をを開きました。

もの凄い蜘蛛の巣です。でも蜘蛛はいない。3mm位の卵が沢山(数十個)あります。

でも中身は空。みなさん産まれて出て行ったみたい。

 

バイクを出して掃除をしてまたしまいました。隙間はわずかしかないのに

どこから入るのだろう。

 

翌日(今日)朝から乗るかと思ったけど、34℃位あるので断念。

夕方からようやく重い腰を上げて、ガソリン入れがてら乗ることにしました。

夕方なのにまだ33℃。でも風が少しあるので耐えられます。

 

50kmほど近所を走って、バイクの写真を撮りました。

 

dc081228.jpg

 

dc081236.jpg

 

近所ですが、なかなか絵になってる(自画自賛)

 

dc081231.jpg

 

RTは44000kmになりました。

乗り始めたのは2015年3月からですから(買ったの2014年12月だけど)4年5カ月です。

だいたい年間1万km走ってる計算になります。

タイヤ交換は3回。

4万kmを越えてバッテリ−を交換しました。白いRTに乗っていた時に突然バッテリ−が

くたばった経験があるからです。

昨年はレアなタンクステッカ−を貼り、今年の春は夏向きのショ−トスクリ−ンを取り付けました。

 

dc081229.jpg

 

今年は9月、10月と長距離ツ−リングの予定があります。年間1000km以上の長距離は平均4回です。

最近気合を入れないと乗り出せない大型重量車ですが、まだ頑張って乗り続けたいと思います。

 

神明の花火

  • 2019.08.08 Thursday
  • 06:14

JUGEMテーマ:写真

 

昨年の話です。花火大会全国ランキング1位の
山梨県市川三郷町の花火大会に行ってみようと
クラブツ−リズムのバスツア−に申し込んだのですが、
5月の初めの受付開始に電話したにも関わらず、
満席でキャンセル待ち。キャンセルがあるわけもなく
行き損ないました。

江戸時代には全国で3本指に入っていた由緒ある花火大会です。

 

今年こそ行ってやろうとやはり受付初日に電話しまくり、
なんとかあと3席という空席の2名分を確保。
日帰りで14500円/人です。

花火の山梨日帰りというと当然帰着は終電に間に合う
わけもありません。

出発は小田急町田駅で14時。


気温35℃越えの暑い中、バイク2台で町田に
向かいました。家から10kmで約30分です。

 

町田には大きな駐輪場があります。大型バイクが300円。
dc080819.jpg

 

街はこの暑さ。

dc080821.jpg


 

かなり早めに出てランチを食べて涼しいス−パ−で
時間をつぶします。
観光バスは60人乗りです。当然満席。

dc080822.jpg

 


驚いたことに半分くらいがリピ−タみたい。

全国ランキング1位と言うのはやはりすごい。
14時出発で16時には現地に到着しました。

 

 

dc080826.jpg

 

ここの花火大会はとてもよく考えられており、観覧席も警備も万全です。

トイレが長蛇の列だけど。

 

クラブツ−リズムは全国で客を集め60台のバスが来ています。

当然観覧席もクラブツ−リズム専用席です。花火開始は19時15分なので
16時着は早い方です。あまり渋滞もなく駐車場に入りました。

始まるまで3時間もある。夕方になったので風も吹いて心地よい。

 

 

18時過ぎると人も集まり、賑やかになってきました
昨年の観客動員数は25万人。この花火2万発上がります。
全国でも有数ですね。

 

市川三郷町というと6月に甘々娘というトウモロコシを
毎年買いに来ている所です。

 

観覧席は3000円らしいけど、諏訪湖なんか良い席は8000円ですから
安いかもしれない。
カメラマン席というのがあって、4000円です。一般席は三脚は禁止。

でも人に迷惑かからなければ良いらしい。

 

今回はいつもの一眼レフとSONYのコンデジを
持っていきましたが、打ち上げ位置は目の前で、数百mの長さがあってどこから
上がるかわからないので結構追いかけるのが大変です。


2尺玉は真上に上がるけどデカすぎて画角に収まらない。
今回でかなりコツがわかったので来年はうまく行くでしょう。

これがお手本ですね。
NETからお借りしたプロの作品です。

WS000106a.JPGWS000106.JPG
こんな写真が撮りたい。

 

シャッタ−速度はバルブ設定で絞りは7〜11、露光時間は

3秒から10秒で色々やってみましたが、成功率はわずか。今回260枚シャッタ−切って
まあまあ成功したのはわずか6枚でした。
こんな感じです。

dc080816(修整1).jpg

 

dc080815(修整1).jpg

 

dc080814(修整1).jpg

 

dc080812(修整1).jpg

 

dc080811(修整1).jpg

dc080803(修整1).jpg

 

 

dc080802(修整1).jpg

 

dc080801(修整1).jpg

ちょっと露出オ−バ−で発色もあまり良くないですね。

プロの写真はやはりすばらしい。

一度のチャンスでよく撮れるなと思うけど、カメラマンの皆さん見ていると

2台以上のカメラを1台の三脚につけてたりしてるから、たぶん

一度のチャンスを最大限増やしているのでしょう。

 

ここの花火はスト−リ−があったり、音楽とあってたり、
とても演出が素晴らしい。
全てが感動的でした。


特にフィナ−レはすごかった。

帰りはとんでもない混雑で、22時に駐車場出発して
高速に乗ったのが23時半。そこから1回休憩して
町田に戻ったのは午前2時に近かった。
苦行ですね。
でもバイクがあるのであっという間に家に帰れました。

 

PCX150OIL交換

  • 2019.07.13 Saturday
  • 20:52

JUGEMテーマ:車/バイク

 

PCX150も購入してから丁度5年になろうとしています。

2014年8月に購入したPCX150は現行の1つ前ですがLEDヘッドライトや、アイドリング

STOP機能なんかもありとても気に入っています。

 

購入時のBLOGがこれ。あれからもう5年です。

 

ODOメ−タは29950kmですから約3万km。毎日乗っているので絶好調。

先日HONDAからリコ−ルの通知が来てLEDヘッドライトの部品を交換しましたが、

それ以外はなにもありません。

 

ベルトとウエイトロ−ラも1年前位に交換したし、次はブレ−キ関係整備ですね。

先日(昨年11月)自分でOIL交換した時に、OILがほとんど入っていない状態で

その前にOIL交換したお店が少なく入れたのだろうとこのBLOGで書きましたが

 

とんでもない誤解でした。今回もOIL抜いたら500CC位しか出てきません。

お店の人からはOIL上がりですね。とのこと。

前回疑って申し訳けなかった。丁重にお詫びしました。

 

PCXのOIL量は全部抜くと900CC。交換は800CC入れるように取説には書いています。

今回でて来たのは500CC以下。凄い減り方です。

前回は3000km位で交換してますが、今回も同じく3000kmです。

 

前回の交換はBMW純正の20W50、前々回はMOTULE5100 10W-40、

そして今回はWAKO'Sプロステ−ジの10w-40(全合成)です。

amazonでみると1L缶が1980円。

モトロ−ラで今回はちょっと多めの900CCいれてもらって工賃込みで1980円でした。

安いし、色々聞けるし、タイヤのチェックとかパッドのチェックとかもやってくれ

交換もできます。このお店なかなかいい。

ここ1年位でPCXのタイヤ3本、SEROWのタイヤ2本交換でお世話になっています

 

抜いたOILがこれ。ほとんどはいっていません。真っ黒だし、危なかった。

 

前回もそうでしたが、なんとなくエンジン音が金属の擦れるような音だったのが

交換後はとても滑らかで音も静かになりました。

 

PCXは3000kmも交換しないと駄目という事ですね。時々OILレベルの確認しながら

1000km〜2000kmで交換しないといけないようです。

取説では6000kmで交換となっていて警告表示も6000kmです。

 

店の話によるとPCXは125ccも150ccも皆そうだとのこと。OILが減るのです。

焼き着いたら壊してしまうのでこれからは気を付けよう(遅い!)

 

今日も快適に50km程走って来ました。夕方から雨、何とか濡れずに済みました。

 

東武ワ−ルドスクウエアと温泉と山ビル

  • 2019.06.19 Wednesday
  • 21:40

姉の古希のお祝いに温泉旅行に行ってきました。

バイクではなく車です。

昨年末にユ−ザ−車検をやった我が家の車は、前回の車検から

走行距離は2年でたったの2500km。今回のドライブが500kmですから

次の車検までの大半を今回のドライブで走ったことになります。

 

購入してからタイヤ交換は2回目ですが、減りはほとんど無いのにゴムの劣化で

ヒビ割れで交換です。

 

ドライブですが、今回は昨年行ってとても良かった鬼怒川温泉です。

ここの大江戸温泉物語グル−プのホテル鬼怒川御苑。

サ−ビスも食事も最高で一番安い部屋でしたが全然不満はありません。

それで9000円位です。

 

鬼怒川に行くのに初めての東武ワ−ルドスクエアに行ってみることにしました。

 

ここはできてから27年も経ちますが行ったという話を聞いたこともなく、

行く気にもならなかった所なのですが、行って良かった。

素晴らしい所です。

 

平日なのでガラガラ。開園直後位に到着し、午前は2時間位の見学です。

入園するとすぐにあるのが国会議事堂。

dc062018(修整1).jpg

 

バックが山なのが現実離れしていますが、実によくできてる。入り口にちらほら見える

フィギュアでビックリしてたら、この後の展示で度肝を抜かれました。

 

この近辺には東京駅とか、スカイツリ−とか立派なものが沢山あります。

現代日本のエリアです。

ここから豪華客船が出航しようとしている港に行きます。

dc062041.jpg

音楽隊が出航を見送っています。このフィギュア凄いでしょ。

この園内のフィギュア人口はなんと14万人だそうです。

 

現代日本の次はアメリカです。

ニュ−ヨ−クのマンハッタン

 

9.11のテロでやられたビルがあんな配置だとは知らなかった。

道路では交通事故の模様が再現されています

 

この後はエジプトゾ−ンに。

dc062068.jpg

 

まるで行って来たようです。

そしてヨ−ロッパゾーン。

エッフェル塔は写真にすると本物と見分けがつかない。(後ろが山だけど)

 

 

dc0620135.jpg

 

何年か前に9日間もツア−で周ったイタリアは本物見るよりおもしろい。

dc0620121.jpg

 

本物は大きいから建物の前面の一部しか見えないけど、ここは裏から上から全部見れます。

出来は素晴らしい。

dc0620123.jpg

 

この後は東洋、中国、日本、近代日本と周って元に戻りますが、

全部で110もの展示物があります。

 

中国の万里の長城には三蔵法師と孫悟空なんかがいます。

dc0620193.jpg

 

こうしてわかるようにロ−マにはロ−マの休日のワンシ−ンがあったり、北京の故宮には

ラストエンペラ−の撮影シ−ンがそのままあったりと、見覚えのあるものが沢山あり、

遊び心がわかります。(若い人は知らない年寄り向けですが)

 

近代日本では京都奈良の神社仏閣やら電車が走ってるジオラマやら、マニアでなくても

楽しめます。

 

お昼は名物のゆば料理のSETを食べ、4時間以上の見学でしたが、もう一回周ってもいいくらい

楽しめました。ここ絶対お勧めです。これで2800円(割引券で2600円)は安い。

ちなみにこれから行く人の為にお得な情報ですが、セブンイレブンでペアチケットを買うと

1人2500円になります。私の場合3人なのでぺチケットと1人分の割引券でした。

 

ホテルで御馳走食べ温泉浸かって、翌日は鬼怒川の龍王峡のハイキングをしました。

 

暑い日でなかったのはよかったけど、前日の雨で足元は悪く、かなり険しい所もあって、

70歳の姉にはちょっと酷だった。

dc0620245.jpgdc0620249.jpg

 

でも景色は素晴らしく、人は全くいません。(最後の方に台湾人が二人いたけど)

 

2時間弱位の山歩きの途中で、脛がちょっとチクっとしたのですが、

気にせずにその後の奥塩原温泉に向かいました。

 

1時間ほどかかって、昨年も行った立ち寄り湯に到着。

でもそこは最近お湯が出なくなったということで、初めてのお風呂に入ります。

源泉はここです。

 

山歩きのあとの温泉はとても気持ちがいい。と期待して脱衣場で服を脱ごうと

ふと足元をみると血まみれ。ウヮ〜っと叫んでよく見るとこんな奴が脛にへばりついています。

 

WS000078.JPG

 

そう、山ビルです。

一昨年山走りに同行した方のブーツにへばりついているのは見たことがある。

 

ヒルは唾液に血が固まらない成分が入っていて、血栓なんかを溶かす薬に使われて

いるそうです。

 

なんでこんな奴が存在してるんだ。あ”〜気持ち悪い。

 

その後は那須温泉に行って最後のお風呂。

dc0620276.jpg

有名な「鹿の湯」です。

初めて入りましたが、ここは浴槽が温度ごとに分かれていて、40度〜48度まであります。

 

注意書きが面白い。48度の浴槽は入っている人がいたらお湯が揺れると大変なので

入らないで下さい。だそうです。

長いこと入ってるわけないから待てという事ですね。

かく言う私は43度が限界でした。46度以上の所は入っている人はいません。

回りで湯加減見る人ばかり。

 

15時過ぎには現地をでて、高速まっしぐらで帰りました。

 18時には帰着。

面白い世界旅行から始まって、苦難の山歩き、ヒルとの出会いや、超熱いお風呂、

なかなか波乱万丈の二日間となりました。でも楽しかった。

甘々娘収穫祭2019

  • 2019.06.08 Saturday
  • 23:07

JUGEMテーマ:車/バイク

朝から梅雨入りでドン曇りでしたが、またまた行ってきてしまいました。
 

山梨の市川三郷町でやってる恒例の甘々娘(トウモロコシの品種)の
収穫祭です。行くのは今年で4回目です。

 

5時起床。5時半出発です。雨だったら車かな?と思っていましたが、
なんとか降ってはいないのと、予報を見ると山梨は晴れなので

PCX150で出発です。


暑くなる予報なのでメッシュウエアだけで出発。

気温は16℃です。大月辺りまで行って大体1時間です。

 

途中休憩なしですが、100km走るのに1時間半かかりません。
もちろん全部下道。信号も渋滞もなくずっと80km走行です。

土曜だとトラックがほとんどいないのと、

いてもやたらに速いトラックばかりです。

 

勝沼辺りに着いたのは7時。やっとコンビニで休憩です。
ここまで来て身体が冷え切ってしまったのでようやくカッパを着ます。
もっと早く着ればよかった。

dc060902.jpg

 

もう何度も来ているのでNAVIはいりません。
甲府バイパスから笛吹ラインに入る前にMACで朝食にしました。

dc060903.jpg

あと20kmくらいで目的地の三郷の歌舞伎公園です。

すぐに到着しました。

既に駐車場は満車。案内の人に聞くと6時前には満車だそうです。

遠くの駐車場は空いててシャトルバスがでています。

 

昨年同様バイクはすぐそばに停められますが、
雨の後で泥地ヌルヌルです。RTできたら大変。

傾斜地で砂利から土になって、しかもヌルヌルですから
RTだったら生還できるかどうかわかりません。

dc060904.jpg

 

 

歩いてすぐの会場に行きます。
8時過ぎですが、既にざっと数えて1000人近くが並んでいます。
販売は9時からですが、私の後ろにもその時には数百人が並んでいます。
こんな感じです。

dc060912.jpg

写真は360度データにリンクしています。

ダブルクリックしてみてください。

 

お目当てのトウモロコシは、今年はどうも収穫量が足りない様で
販売制限がありました。一人2ダ−スまでです。昨年は無制限だったのに。

12本1箱で2500円です。
そういえば家の近所のトウモロコシ畑もまだ全然できていません。

天気は良くなり、暑くなってきました。

会場では販売前にお偉い方々の演説があったり、地元の方の
演奏があったりしています。このあととうもろこし早食い競争とか
いろいろあるようです。

毎年焼きトウモロコシもここで一本食べるのですが、100人位並んでいます。
こちらは150円/本

帰りに品種違いのゴ-ルドラッシュだけど、道の駅「とよとみ」で食べよう
ということでここでは諦めます。

今年は、昨年駐輪場まで運ぶのが大変だったのでタイヤ付きのキャリ−を
持ってきました。これは必需品ですね。

dc060914.jpg

 

なんとか購入できて、もらった抽選券で抽選をしたらタオルが当たりました。

バイクは2箱だったら楽勝で入ります。(昨年は3箱大変だったけど)

 

トップケ-スに14本、シ−ト下に10本入れます。エンジン熱で暖まりそうなので断熱してます。

dc060915.jpg

 

帰りに道の駅に寄るとまだ10時なのに既に売り切れ、焼トウモロコシは
ありましたが、400円/本。やめました。

dc060917.jpg

道の駅は人が見えませんが、中は一杯。車も駐車待ちで渋滞ができています。


そこからは真直ぐ来た道を帰ります。
上野原辺りで台湾レストランがあったので、ランチにしました。

このスタイルのお店は各地にありますが、安くて美味しい。
dc060921.jpg

これで700円です(税込)とても美味しい。
dc060920.jpg


帰りは道路は混雑していましたが、トウモロコシを親戚に届け、
16時頃に帰着しました。

 

走行距離は全部で280km。なぜか結構疲れました。

PCXは腰にきます。

今週ツ-リング2回目だからかな〜。疲れたような気がしているだけか。

 

梅雨入り前でとても気持ちのよいツ-リングになりました。

今度行く時は精進ブル-ラインで富士五胡まで足を延ばしてみよう。

その時はRTですね。

今年の初物トウモロコシは醤油焼です。
P_20190608_183406.jpg

修善寺ツ-リング

  • 2019.06.04 Tuesday
  • 23:10

JUGEMテーマ:車/バイク

 

修善寺で温泉に入り、美味しい蕎麦を食い、伊豆半島の成り立ちを
見ることができる「ジオリア」を見学するツーリングを

企画して行ってきました。

いつもの蕎麦と温泉好きの皆さんです。

私は2回目ですが他の2人は初めて。


朝、海老名SAに9時待ち合わせにしたので8時頃RTで家を出ました。
日曜にオイル交換したばかりだから調子いい。
 
東名が見える所を通ったらもの凄い渋滞が見えました(上下線とも)
横浜町田ICに入る保土ヶ谷バイパスも東名に入る車が大渋滞。

RTでずっとすり抜けは苦痛なので、家に戻ってPCXに乗り換えます。

再出発は8時半。PCXはすり抜け楽勝です。

渋滞の原因は上り線のトラック横転事故でした。あとから聞いたら
その後ろでも追突事故が2件あったらしい。

下り線はなにもありません。じゃあなんで渋滞?そう 見物渋滞だったのです。
迷惑な話だけど、PCXには関係ありません。

こりゃ待ち合わせの皆さん何時に来るかわからないなと思ったら、
意外と定刻に到着です。

 

dc060414.jpg
 


ずっとすり抜けは大変だったみたい。RTを置きに帰った私は根性無しです。

新東名の長泉沼津ICでおりて、伊豆縦貫道に入ります。

新しい道が完成して修善寺まで全て高速と有料道路がつながりました。

BMWの大型バイクにPCX150はつらいかと思ったけど、意外と問題ありません。
110km/hで追い越し車線を走る私をみて皆さんビックリ。

途中ちょっと曲がり損ねて戻ったりしましたが、
12時には修善寺の有名なお蕎麦屋さん「朴念仁」に到着です。
dc060415.jpg
 


バイクは道端です。駐車場は砂利なので入るのやめました。
(自分は問題ないけどBMWが大変だから)
dc060418.jpg


そば屋はちょっと並んで、座敷に通されます。
天ざるを注文。桜エビのかき揚げが美味しいとネットで確認してきています。

蕎麦は10割蕎麦です。
WS000064.JPG

かき揚げは塩で戴きます。
dc060416.jpg
出て来たら大勢並んでいました。昼時だからか。

次に行ったのはお風呂。
筥湯(はこゆ)です。
温泉街が一方通行なので歩いて5分の所にバイクで10分かかりました。
ひどい遠回り。
dc060427.jpg

 
お風呂は修善寺のお寺の正面あたりにあるので中心街です。
この筥湯(はこゆ)は1205年7月18日に修善寺に幽閉されていた藤原頼家が
入浴中北条氏の刺客に襲われたという記録が残っているそうですが、
その時の建物ではなく、平成12年に再建されたもののようです。
dc060420.jpg
 

dc060425.jpg
 

お風呂のわきにバイクを停めます。入浴料は350円。
綺麗な檜の木製湯舟です。単純アルカリ泉。温度は40度位と熱くない。

お風呂からでて修善寺ジオリアに行きます。

 
dc060413.jpg


 


伊豆半島が日本列島にぶつかって丹沢もできて、その内富士山もできてという
まるで見てきたようなCGの説明をまたみました。他に客はいません。

 
フォト



地球上の大陸が1個だった頃が3000万年前だから、
伊豆半島がぶつかった数百万年前が、つい最近みたいに思えます。

こうして予定は滞りなく終了し、帰路に着きました。

足柄SAで解散して、私は大井松田ICから下道におります。

17:30帰着。

暑くもなく寒くもない天気も上々のツーリング日和でした。

 

本日の走行240km。

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

現在の時刻

本日の来訪者

来訪者累計

アクセスカウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM