serowのプラグ交換

  • 2017.08.13 Sunday
  • 21:01

JUGEMテーマ:車/バイク

 

人のBlog見てたら、プラグを交換したというのがあり、

安い改造なので真似することにしました。

 

これは「SEROW280か?」という、ついついやりたくなるような魅力的な

Blogは「中性脂肪600」さんのペ−ジです。

 

他の方のも結構な効果があるように書いています。

 

さて、昨年秋に自分のSEROWはイリジウムプラグに交換しましたが、

他の改造(マフラ−、サイレンサ交換、クロモリアクスルシャフト交換)なども

いっぺんにやったのでイリジウムプラグ交換の効果かどうかはよくわからないというのが

本音なのですが、今度は懲りずにこれに交換です。

 

 「プレミアムRXプラグ」NGKの車用の製品です。

イリジウムではなくルテニウムだそうです。

 

早速AMAZONに注文。間違えてプラグソケットを同時にポチっしなかった為に

同時に届きませんでした。

 

プラグレンチはSEROWが19mmで新しいプラグが16mm

なので、カフェドアのマスタ−からプラグレンチを借りてきました。

 

でもよく考えるとPCXが16mmでした。PCXの車載工具が使えます。

これがプラグとプラグソケット。プラグは1830円でソケットが730円。

conv0015.jpg

レンチは左がPCX150の車載工具。右がSEROWの車載工具です。

 

プラグソケットは人のBlogを見ていなければバラせませんでしたね。

ネジ込み式なのです。

conv0002.jpg

ネジも逆ネジ。普通のネジならねじ込み方向で外れます。

しかも、かなりの回数回さないとはずれません。何回回したか忘れる回数です。

 

ソケットを替える理由は、プラグの差し込み部分が車用なのです。

通常この太い所はねじると取れるのですが、これは取れないと書いてある。

conv0001.jpg

 

外したプラグは大体4000km位走ったものですが、結構汚れています(減っていない)

 

なんとかプラグソケットを交換しましたが、ゴムキャップの付け方を間違えました。

 

今度またやり直そう。

 

セローの標準プラグは、NGKだとDR7EAです。

デンソーのイリジウムプラグは、DCPR7ERX-P 97620と書いてあります。

 

これってオ−トバックスでみたら2300円で売ってましたからAMAZONの1830円は安い。

軽く茅ケ崎まで30km走ってみましたが、イリジウムからだとその差はよくわからんというのが

正直な所です。交換前も交換後も絶好調。(鈍感だから駄目だ)

 

外したイリジウムプラグは汚れをとれば減ってないので、これをPCXに取り付けます。

 

セロ−CafeMeeting

  • 2017.08.06 Sunday
  • 20:31

今年2回目かな?と思ったら今年は初めてでしたが、ブルックス大井事業所で

月に1回開催されているセロ−カフェミ-ティングに行ってきました。

主催は最近有名なセロ−のブログ「Serowでお散歩」のチェッチェッチェロ−さん。

http://serow250fi.blog.fc2.com/

朝は7時半過ぎに家を出ました。9時2分前に到着。家から44kmです。

 

まだ誰も来ていない。

conv0001.jpg

 

少しして主催者登場

conv0003.jpg

 

中に入って無料コ−ヒ−を入れてだべっていると

続々と来ます。

しばらく来ていなかったので初めての方ばかりです。

私と同じカラ−がいました。

 

conv0008.jpg

 

conv0004.jpg

 

最終的に10数台集まりました。車で来た方もいます。

11時半までおしゃべりして、ここから15分位のアサヒビ−ル園に場所を移動。

conv0022.jpg

 

ここの料理長がオフ車乗りの旅好きライダ−さん

 

記念写真を撮ってます。

conv0025.jpg

 

以前来たときにはなかったオムライスを食べてみました。

conv0018.jpg

 

これで1000円。とても美味しい。

料理長のサ-ビスでジェラ−ト食べ放題を付けて頂きました。ごちそうさまでした。

conv0016.jpg

 

先日起きた埼玉の大名栗林道での事故が話題になりました。

驚いたことに13人しかいないのに、この中の二人がその事故に

別々に遭遇してたらしい。

一人はかっ飛ばして追い抜いて行かれてそのあと、もう一人は

事故直後の現場です。バイクがガ−ドレ−ルにあってライダ−は100mの崖下。

同行者と話をしたようです。

その後パトカ−や消防車やヘリもきて大変な騒ぎだったとのこと

その後土日は入り口で通行規制がかかっているようですが、

事故後に行った人もいました。

オフ車乗りってほんとに狭い世界ですよね。

こういう話を聞くと安全運転で行かねばと思います。

 

アサヒビ−ル園はなかなか盛況で、ほとんど満席です。バスツア−なんかもきてる。

conv0024.jpg

食後体重測定会がありました。

メンバ−の一人が体重計を持ち込み、一台ずつバイクの車重を測るという趣向です。

 

なかなか面白い。私のSEROWは  

前輪荷重67.3kg後輪荷重76kgで合計143.3kgでした。

かなりデブ。

 

私のと同じカラ−の人はキャリアとフロントのスクリ−ンと

構造物を取り払っています。

マフラは私と同じ。これで約5kg軽い。そんなに違わないのに驚きました。

 

チェッチェッチェロ−さんのは?というと、私より10kgも軽い。

体重もかなり軽そうだから総重量は相当軽いですね。

ミラ−とかガ−ドとかいろいろg単位で軽量化に努めた結果ですね。

 

このあと皆さんは林道中島線に行ったようですが、

私はここで離脱。帰りにCafedoorで汗を流し(風呂屋か?)

いつもの境川沿いのフラットダ−トを走り、帰宅しました。

そこは一番狭い所は道幅が3mもないのですが、

水着のような女性が道を塞ぐように横たわっていてビックリ。

日光浴だったようです。向こうもビックリしてましたが。

 

帰ると昨日ポチったNGKのPremiumRXプラグが届いていました。

今日はプラグレンチを帰りに買って、プラグ交換の予定だったのですが、

プラグキャップがきていない。一緒に届くと思ったのに。

今日は交換できません。

でもプラグレンチはCafeDoorのマスタ-に貸して頂いたので

購入の必要はなくなりました。明日か明後日交換します。

変化が楽しみ。

 

白銀林道と原生の森

  • 2017.06.23 Friday
  • 23:09

JUGEMテーマ:車/バイク

 

遭難寸前かと思う位の道迷いツ-リングに行ってきました。

出だしは早川のコンビニに9時半集合。

conv0009.jpg

 

ここで1名お別れです。

2台でいつもと違う道で白銀林道に登ります。

当初の計画とは変えて根府川林道を登って行こうとしたのですが、

何を間違えたか小田原城カントリ−に向かってしまい、あとから調べると

それでも白銀林道に入ったようなのですが、どこにいるのかよくわからなくなり

なんと、いつのまにかゴルフ場のカ−ト道に。プレ-中のゴルファ−達が沢山寄ってきて

しまい。ひんしゅくを買ってしまいました。(冷や汗)

でも後から調べるとこのカ-ト道、昔は林道の一部で、今でも白銀林道の支線に抜けられた

ようです。でもカ-ト道だから無理。Uタ−ンして、途中あったダ−トに入って行きました。

これが目的の白銀林道とはわからず、箱根湯本に向かっていたのでした。

 

途中前からSEROWに乗った年配の方がきて、この道抜けられますか?と聞くと

「白銀林道走ってるつもりです」というので「このままいくとゴルフ場ですよ、白銀は

もっと向こうで分岐している道でしょう」とあとから考えると大嘘こいてしまいました。

すれ違ったセロ−のライダ−さん、嘘ついてごめんなさい。

 

これは私が対向車に大嘘こいてるところです(GGさん撮影)

conv0001.jpg

 

結局別の道に入り、これまた大変。徐々に狭くなり、V溝みたいな道になり

Uタ−ンもできない。

 

conv0011.jpg

 

conv0012.jpg

 

少し後ずさりしてサイドスタンドタ−ンでなんとか引き返すことが出来ました。

 

白銀林道はいつも走っているけど、全線走れば迷うことはないのに、

途中から入るとどこだかわからないということがわかりました。

駄目だ、ボケ老人二人では。

 

結局、無事本来の道に戻り、星が山さつきの郷に出ることが出来ました。

 

conv0015.jpg

 

ここで通行止めゲ−トがありいけません。

 

とはいうものの、何とか回り道で「しとどの窟」に到着したわけです。

 

conv0020.jpg

 

conv0021.jpg

 

通常では人に会うことはないのに、なぜか今日は人だらけです。

 

ここから奥湯河原に行き、初めて走る湯河原パ−クラインです。

 

初めて走りましたが有料道路だけのことはある。330円分は楽しめました。

 

十国峠から熱海峠に行き、そこから熱海街道に出て途中から原生の森の標識に沿って

また林道に入ります。舗装林道ですが、かなり荒れた道でそれなりに楽しい。

6kmほど走って原生の森の池に着きました。途中小鹿が目の前で道を横切ります。

タイミング悪いと衝突だったかも。

 

conv0038.jpg

 

素晴らしい所です。

 

conv0031.jpg

 

conv0033.jpg

 

四阿がありました。

 

conv0032.jpg

 

そこでちょっと遅いランチです。

 

朝待ち合わせたコンビニで仕入れたおにぎりとス-プとドリップコーヒです。

 

自然の中でのランチコ−ヒ−は最高です。

 

ここからは海に出る予定だったのが、道を間違えて箱根に登り、1号線旧道から

箱根新道〜西湘バイパスで辻堂のカフェドアに行きます。

 

海に出なくて正解でした。ほとんどノンストップでCafeDoor到着。

1時間位お茶して、いつもの

 

境川沿いのオフロ−ドを走行して18:30に帰着しました。

全部で260kmの走行でした。

 

後から計画してたコ−スと実際に走ったコ−スを確認しました。

間違えて行ってそれもまた間違えての連続ですね。

最初の過ちがこれ。

予定では青い太線で根府川あたりから白銀林道に登ろうとしてましたが、

実際に走ったのは赤点線でした。小田原城カントリ−クラブの中に入っています。

 

そして最後に原生の森からの帰り道。

青い線が実際に走ったコ−ス。

当初の予定ではピンクの一点鎖線でかえってくるつもりでしたが、結局箱根に登ったのは

正解でしたが、そこでも間違えてます。黒い線だとすぐに1号線に出られたのに

左折して10kmも遠回り。でもこの林道も鬱蒼と茂った原生林でキャンプ場などがあります。

 

函南辺りは奥が深いですね。この辺の歴史をたどる旅もいつかしてみたい。

 

迷い迷いの冒険ツーリングでしたが、かえって楽しかったかも。

BMWG310R試乗

  • 2017.06.18 Sunday
  • 18:07

JUGEMテーマ:車/バイク

 

午後から雨になるという日曜の今日は朝から、

NEWバイクの試乗に行ってきました。

目的はそれだけではなく、毎年行ってる相模原北公園の紫陽花見物も。

 

10時開店で10時10分到着なのにもう試乗車はない。

朝一で乗りに来てる人が沢山います。

 

このディ−ラ沢山売れてるみたいで、開店時に購入した自分としては

繁盛しているととても嬉しいですね。

 

電機スク−タにも興味があったので、話を聞きました。

conv0001.jpg

 

 

 

1回の充電で街中だと100kmしか走らないらしい。

加速はとてつもなく良いみたい。

 

充電は専用充電器かディ−ラでやるしかなく、空から満タンまで6時間。

数十キロまでの通勤か、チョイ乗り買い物程度しか使えなさそうです。

やはりまだまだですね。

試乗車はない。たぶん売る気もそんなに無いのかもしれません。

 

さて本命のG310Rですが、これが結構いい。

軽いし、ブレ−キもサスもさすがBMWですね。

もうかなり売れてるみたいで、今注文すると納車は9月です。

行っている時に丁度納車の方がいらっしゃいました。女性です。

すごく嬉しそう。青が似合います。

 

K1600GTLのエクスクル−シブの新色です。

 

さて、お目当てのG310Rの試乗です。

 

お店の前からまっすぐ数km走って上溝方面に。

パワ−はこれで十分という位あります。

停車時のリアサスはふわふわしていますが、走るとしっかりしてます。

ブレ-キも、サスもやはりBMWです。コーナリングもたのしい。

スリムで軽量だから車のすり抜けも楽です。

音がちょっと軽いけど排気量が310ccなんだからこれはしょうがない。

取り敢えず行きついた神社で記念写真を撮っときました。

 

conv0002.jpg

 

30分位試乗して帰ると、次の試乗客が何人か待ってます。

 

お店はDebutFairだけあってすごく忙しそうでした。

 

さて帰りに相模原北公園に行ってみました。

 

紫陽花と菖蒲です。

conv0005.jpg

 

 

 

conv0004.jpg

 

 

 

conv0003.jpg

 

今日は様子見なので一眼レフカメラを持っていない為、満足な写真が撮れませんでしたが、

今年の紫陽花はどうも色付きが悪い。行ったのが早すぎたのかな。

 

甘々娘買い出しツ−リング

  • 2017.06.17 Saturday
  • 23:11

JUGEMテーマ:車/バイク

 

恒例の「カンカンムスメ」買い出しに行ってきました。
毎年書いてるけど、このタイトルすごく怪しい。
甘々娘とは物凄く甘い(糖度15度)の生でも食べられる
トウモロコシの品種です。

このネ−ミングなんとかならないのかな。

実は先週の土日が収穫祭だったのですが、伊勢志摩ツ-リングで
行けなかったので今週にしました。

朝5時起床。5時半出発です。
天気は良いけどメッシュジャケットだと少し寒い。

乗り物はPCX150です。全部下道で行くので往復交通費は
ガソリン代だけ、500円位でしょうか。

でも最近パワ−アップしてるから燃費が悪いかも。

6時半前には相模湖通過。笹子トンネル通って甲府に抜けます。

目的の農協までは家から110km位。
途中、朝マックでゆっくり休憩して8時半には到着しました。
最近の朝マックはなかなかいい。コ−ヒ−がデカいのがいい。

コンビというメニュ−だとコ−ヒ−小さいけど、

ソーセ−ジエッグマフィンとコーヒ-で200円と安い。

農産物販売所は9時半から販売開始ですが到着した8時半には
60名位が並んでいました。

conv0013.jpg


一昨年来たときと同じくらい並んでいるというのは
昔の日記見ているとわかります。

周りの会話聞いていると地元の人が多い。

平日はこんなに並ばない様です。


一昨年はお1人様12本までと購入制限されていましたが、
今年は無制限です。豊作なのかな?

9時半になり販売が始まりました。

 

conv0011.jpg


混乱を避ける為に10人位ずつ販売所に案内されます。
販売開始時点では100人以上並んでいます。


でも1時間も前から並ぶより、販売開始の時に到着して
100人並ぶ方が結局並ぶ時間は短く買えるかも。

来年は9時半にきて買ったら風呂入っていこうかな。

バイクのBOXは30本くらい余裕で入りますが、ちょっと重すぎる。
24本はこの量です。

conv0014.jpg

一部をシ−ト下に入れ、10本くらいはリュックにいれてシ−ト
に縛ります。

これで重量バランスは完璧。

conv0021.jpg

2Lサイズのトウモロコシは結構1本がデカくて重い。

積んだ状態がこれです。

conv0016.jpg

景色が田舎だ。
遠くの山々きれいです。

conv0015.jpg


帰りに道の駅「とみざわ」に寄ります。
ここでもトウモロコシをメインに野菜を直売していますが、
甘々娘という品種は扱えないらしいのでありません。
ここも景色がいい。

conv0018.jpg

 


ここでは「ゴ−ルドラッシュ」という品種を売ってます。
入り口で蒸し焼きにしたものを売っているので買って食べました。

conv0019.jpg

美味しいけど高い(400円)
始まったばかりなのにすごい人の数です。
蒸し焼きのトウモロコシはやはり甘くておいしい。
ここでは5本購入。値段は甘々娘の半額です。

ここからは帰路につきます。
途中一か所で休憩。昼食におにぎりを買いました。

conv0020.jpg

あっという間に相模湖です。

この時間でも下道はがらがら。甲州街道をノンストップ定速走行です。

 

兄弟の家と息子の家にトウモロコシを届け、無事帰着。

今回の燃費は52Km/Lでした。250kmの走行なので交通費は500円ちょっと。

 

でも250km位の走行距離でもスク−タは腰に結構きます。

今度シ−トを社外品に替えよう。

本日はトウモロコシ3本食っちまいましたが、

今年は沢山買ったので10日位は楽しめるかな?

conv0022.jpg

 

伊勢ツ−リング

  • 2017.06.11 Sunday
  • 22:09

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

最近時間の経つのが速く、ずいぶん先の話だと思ってたらあっという間に
当日になってしまいました。
朝はまたうれしくて4時過ぎには起きてしまい、前日には絶対支度をしない癖が
あるので、朝から色々支度します。
7時に中井PAに集合ですが、5時半には出発。やはり忘れ物たくさんです。
7時待ち合わせなのに6時前に到着。こんなに近かったっけ。
最近中井PAでの待ち合わせが多いですが、ここのコンビニは充実してて
待ち合わせに最適。

もちろんだれも来ていませんが、その内集まり始めました。

ここでの集合は5台。

7時には出発です。次の休憩は第2東名の浜松SAです。
200km位ですから距離的には丁度いいですね。

9時過ぎには到着。
 
このポ−ルは柔らかいことを初めて知りました。

山梨集合の皆さんとは刈谷SAで集合です合流です。
刈谷までは浜松から80km位。
10時30分集合なのに10時過ぎには到着。   続々とやってきます  

先週もお会いした群馬の方は
新車のメルセデスのカブリオレです。まだ900kmらしい。

関東組はここで全員集合。
まだ11時だけどランチです。
きしめんにしました。
 

関西組との集合は奈良の道の駅「針テラス」です。
最近ここに来ることが多くなりました。

高速道路みたいな一般道できます。
130km位走って到着。
 

ここはライダ−のメッカです。
日曜ということもあって凄い数のバイクです。


針テラスをでて、げんぺいさんの案内で松坂方面に
向かいます。
快走路を80km/h位で走ります。この速度なら付いていける。
まるで東北や岐阜の快走路みたいです。
何10kmも信号ないし車もいない。
ずっとこんな道です
 


どこ走ったかわからないので、GPSデ−タを元に地図でトレ−ス
してみました。
 

宿まで家から400km位と思って低いシ−トで来てしまいましたが、
失敗です。610kmも走った。

夏向きのメッシュ−カバ−被せているので、30度超えそうな時は
どうしてもこちらを選んでしまいます。足つきもよく安心だし。

でもこのシ−ト400km位が限界で、腰は痛いしけつは痛いし。
厚いシ−トにして来ればよかった。

道の駅飯高到着。

このあともずっと快走路です。
この道、下見だけでも大変です。げんぺいさん、げんさん
ありがとう。最高でした。

あまりに長く快適なので休む所もなく、ようやくコンビニで休憩。
ニコチン好きの人にはほとんど拷問です。
 

17時半頃には宿に到着です。

結構疲れた。

夜の宴会は相変わらず楽しい。
料理は、これでもかという程、海の幸だらけです。

AGQさん持参ののホタルイカの沖漬けがおいしい。

タコがとても柔らかいのは、一度凍らせて組織を破壊してから
煮るそうです。
   

風呂も大きく、いつでも入れて疲れが大分取れました。

翌朝は雨予報は外れて曇りですが暑くもなく快適です。

大きな忘れ物をした為、私は朝から帰路につきます。
 

一人バッテリ−上がりの人が出て、
皆で、ああでもない、こうでもないとやり、
ベンツのりっぱな新品ブ−スタケ−ブルだしたり、エンジンかけられる
デイトナのリチウムバッテリ出したりやったのですが、
結局すべて駄目で押しかけ。
なんとかエンジンかかってディ−ラに向かいました。

大勢いるからどうにかなりましたが、1100RTはバッテリ−
出すのがえらく大変なのを思い出しました。
 

 

 遠路広島から前泊でやってきたくまちゃんの1150RT。

 

 

 

 

 この会のA級幹事の山梨のイタさん.R1200RTです

出発後私は高速にすぐ乗り帰路に付き、皆さんは
スカイラインとか展望台とかに向かい、ひき殺された猪の子供を
見たりしているのを無線で聞きながら帰りました。
帰りは順調です。
400kmしかないのだから。

高速のSAはどこも、つばめ赤ちゃんだらけ。
 

海老名近辺にきたら事故渋滞2か所で、しょうがないので
厚木で高速を降りて246号に行きます。

やはり渋滞していると、狭い車の間をSUMIさんが快調に
すり抜けて行きました。
RTはパニアがデカいから時々すり抜けますが、ずっとは
無理。後ろからえらい勢いで車の間かっ跳んでくるのが怖いし。

伊勢往復で1080km走って今回のツ−リングも無事終了しました。
17時少し前に帰着。
楽しかった。

秩父新車お披露目ツ-リング

  • 2017.06.04 Sunday
  • 23:09

JUGEMテーマ:車/バイク

 

別に誘われたわけではありませんが、無理やり参加させて
頂きました。
 SUMIさんのBMW RNineT_Racerの新車お披露目ツ-リングです。    



嬉しい気持ちが伝わってきます。

今日は快晴で気温もちょうどいい。絶好のツ-リング日和です。
集まったのは9人。
どうやら4台しか集めていなかったようですが、Katsuさんの
企画なので、新車みたい人や走りたい人が自然に集まったみたい。
正式に声かけたらすぐ20~30人集まるのはKatsuさんの魅力でしょう。

いつもとちょっと違う方向のツ-リングでした。
まずは峠で休憩

 

 

conv0013.jpg

 

 

その後も峠のワインディングをいくつか走り、バイク弁当で有名な
大滝食堂でランチ。



11時過ぎなのに並ぶほどの人気です。


ここからはまたワインディングを走って、
いつも行く橋に
   



その後秩父ミュ−ズパ−クで休憩です。
         

 

 

conv0023.jpg

 

ここは初めてきましたが、

天気も良くとても絵になります。

RnineT_Racer なかなか恰好いい。


その後ポピ-の丘に行き、定番の濃厚ミルクソフトクリ−ムを食べ、

 

 

景色を眺め

conv0038.jpg

出発した道の駅花園に14時前に戻りました。

そこからはGGさんと関越道、圏央道と通り東名が事故渋滞のようなので
相模原ICでおります。
16号は結構渋滞しましたが、途中一回休憩して



無事17時過ぎには帰着。

とても楽しかった。

秩父はほんとに良い道ばかり。
今年は何回か行きたいものです。
寝不足そうなkatsuさん、案内ありがとうございました。
 

PCX150のお話し

  • 2017.06.01 Thursday
  • 22:53

JUGEMテーマ:車/バイク

 

最近週に3回くらい往復30km〜40km走っているPCX150ですが、

2014年8月に購入してODOメ−タ−は16000kmになろうとしています。

往復とも保土ヶ谷バイパスを気持ちよく30分ほど走るのですが、

最近下道に下りると、交差点GPで速い125CCのスク−タに負けるのが

悔しくて、年甲斐もなく昨日NAPSの10%割引に誘われてこんなものをつけてしまいました。

 

 

kitacoのパワ−ドライブキットです。(知る人ぞ知る)

 

今年になって、このPCX150はマフラ−を交換しています。

R'sGearのものですが、これで出足がビックリするほど速くなったのですが

conv0009.jpg

 

マフラ-替えて、プ−リ−も替えていると思われるPCX125に追いつけない。

 

そこで、NAPSの全品10%引きセールみて、昨日 やってしまったわけです。

 

昔、ジレラのランナ−ST200を買ったときにマロッシのマルチバリエ−タという

プ−リに替えていて、これが最速だった経験があります。

これがST200です。

 

そこで今回PCXも思い切ってやってしまいました。

 

今日、登り坂でいつも抜かれるチュ−ンアップした125CCを

ぶっちぎってやりました。

 

すごい効果です。マフラ−との相乗効果で加速はかなり良くなっています。

(たぶん最高速もアップしているでしょう)

 

昨日は心を落ち着かせるためにフラワ−センタ−で菖蒲と薔薇を

撮ってきました。

 

 

勝負ではありません。菖蒲です。

 

いい歳なんだから少し落ち着かねば。

来週からは安全運転で行きます。(たぶん)

 

SEROW250LEDヘッドライト結末

  • 2017.05.27 Saturday
  • 22:50

JUGEMテーマ:車/バイク

SEROWのヘッドライトですが、結局LEDはダメでハロゲンに戻しました。

でもこれがまたビックリです。

安いのです。

今回、LEDにしようと思った原因の玉切れしたハロゲンランプは

これと同じようなものですが、2輪館で1個で確か3000円台だった。

これが大体1年で球切れてしまったわけですが、今回近所のホ−ムセンタで

買ったのがこれ。

60W/55Wの電力で130W/120w相当の明るさです。

これがなんと2個入りで税込み1026円。1個500円位ですから、前回の1/6です。

2輪用とか4輪用とかあるのかもしれないけど、結局1年もたずに切れたのだから

同じでしょう。予備が付いていると思えば安い買い物です。

 

最初からこれにすればよかった。

早速付け替えて試してみました。

LOWの状態がこれ。

conv0063.jpg

 

そしてHIがこれです。

conv0064.jpg

 

これなら対向車に迷惑ではないし、明るさは全然満足です。

 

LEDはLOWでもHIでも、半分くらいライトを目隠ししても、これですからね。

これでは対向車が事故起こしますよね。

conv0014.jpg

結局ライトはこれに落ち着きました。

でも先日ツーリングで一緒だったBMWのR1200RSもLEDのライトにしていましたが、

昼間でも結構眩しかったからあれは夜は駄目なんじゃないかな。

LEDは試して買えないから、同じ車種での実績のあるものでないと駄目ですね。

私のBMWR1200RTはLEDではなくてHIDにしています。それも実績のあるものだったので、

全く問題なくとても明るく、色温度も高くなりました。

SEROWヘッドライトのLED化計画(失敗)

  • 2017.05.21 Sunday
  • 20:45

JUGEMテーマ:車/バイク

 

タイトル通りですが、先日なんとか光軸を合わせられないかというところで

終わったヘッドライトのLED化ですが、本日いろいろやった結果

断念しました。

まあこんなこともあるでしょう。

 

使ったLEDはこれです。

conv0009.jpg

 

conv0010.jpg

 

明るさはものすごく明るい。

電力は30Wだからハロゲン50Wより全然食わない。

 

さてどうなったかというと、前回、標準的な取り付け方ではだめという処までは

わかってたので、今回は光軸をなんとか合わせようともがきました。

 

やったのはH4の金具の部分にアルミ板を接着してランプ位置を少し下げたこと。

 

それでもダメなので、今度はヘッドライト自体を取り付けボルトを外して

下を向けてみたのです。

こんな感じ。

conv0002.jpg

 

結局すぐ前の路面を照らす位まで下を向けたのですが、

対向車側から見るとこれです。

 

conv0011.jpg

明るいうちはまあこれでも行けるかな?と思ったのですが、

暗くなったらこれです。

conv0004.jpg

照射はこれ。

conv0007.jpg

照射範囲はまあまあですが、対向車まぶしすぎ。

 

ここでライトの上半分近くを塞いでみました。

conv0005.jpg

すこしましですが、ほとんど変わらない。

ライトを塞ぐと中央部を照らしません。

 

ダメですね。諦めました。

次回、元に戻します。

 

このLEDですが、アマゾンでの評判をみるとほとんどがいい。

主に125CCまでに使っていますね。

変換コネクタ入れると2400円位です。

しょうがないのでオ−クション行きとします。

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

現在の時刻

本日の来訪者

来訪者累計

アクセスカウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM