足柄近辺再び

  • 2018.06.06 Wednesday
  • 11:43

JUGEMテーマ:車/バイク

前回、都合が合わなかったS爺さんを案内して足柄方面にまた行ってきました。

今回は前回食べそこなった足柄峠の万葉うどんを食べるのと、
東富士辺りの林道の探索の目的もあります。

 

前回今回の足柄辺りの林道は、SEROWのBLOGやって毎月集まりを開催し、

挙句の果てにGARRR誌に掲載されたチェッチェチェロ−さんのトレ-スです。

ほんとにお世話になっています。これがBlog。

http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-948.html

 

愛車Serowは、以前大野山でこけた時にひん曲がったブレ−キレバ−を土曜日に

amazonに注文し、新品に交換しています。
曲がった奴は予備ですね。

ついでに前回の足柄ツ−で漏れを発見したブレ−キオイルを買って補充。

100ccのを買いました。


ブレ-キレバ−は

こうして較べると結構曲がっています。1000円。
dc060501.jpg

朝はいつものファミマに9:30集合です。

少し早めに到着しました。3台集まるのも久しぶり。
本来4台だけど最近なかなか都合が合わない。

dc060402.jpg

 


前回と同じように大雄山から足柄峠に。
今回は万葉うどんを食ってやろうと場所の下見です。

dc060404.jpg

 


よしやってた。11:30開店です。

確認したのでまずは林道大沢線を下ります。

この大沢線は入り口にはゲ−トがありますが、その脇は通れる。
反対側の入り口には「最後にゲ-トがあるので人と自転車バイク以外は通れない」
と書いてあります。ということはバイクは通行可なわけです。

下っていくと舗装路から始まるので最初は「なんだ」と思うけど途中から
結構荒れた道に変わります。初心者では結構危ないかも。

0005_xlarge.jpg


林道の写真はどこ出しても同じ。


途中「遊女の滝」という看板がありました。
遊女とは、元々神仏一致の遊芸を旅をしながら行っていた女性のことを指す
そうで、その後定住して性行為を職業とする者が現れ、現在ではこちらの意味で
使われていますが、「遊女の滝」の遊女は当然ながら前者の意味です。

遊女であった「八重桐」が金太郎を身ごもって生まれてくる金太郎の
健康を祈願してこの滝に打たれたというのが名前の由来だそうです。

大沢線を降りてからJR御殿場線の足柄駅に向かい、そこから
戦ヶ入り古道を登ります。
入り口に前回もきた神社の奥宮があります。

トンボがいました。(もしかしてカゲロウ?)季節は今でいいのだろうか。
dc060421(修整1).jpg

奥にある布袋様の石像はこっちはおまえだとか、これが自分だとか
GGさんと譲り合います。
やはり向かって左の鯛を抱えてる方が私です。

トンカチ振り上げてるのがGGさん。(打ち出の小槌ともいう)

dc060418.jpg

 

 

ここを通過すると戦ヶ入り古道です。
700年まえにはこの道で7000人もの兵士が戦った所。

この道も一部結構怖い所があります。
dc060427.jpg

 


下りより登りの方が恐く感じます。
ガレた坂道は停まったらOUTです。

3kmほどのこの道を上がって朝確認した万葉うどんにむかいます。

昼をまわっていた為、行った時は客は少ない。
熱いのでカレ-うどんはやめて山菜うどんにしました。

厨房の奥の方からドスンドスンと大きな音が聞こえるのはうどん打ちの音ですね。

腰があってとても美味しいうどんです。
 

dc060401(修整1).jpg

そしてデザ−トにキャラメルアイス。
dc060430.jpg

 

どちらも美味しい。

ランチが終わってから次は東富士方面に向かいます。
全部GARRRの記事参考です。前回行けなかったところです。

富士スピ−ドウエイの所で右折して冨士霊園に向かいます。
冨士霊園ってでかい。始めて行きましたがけっこう驚きます。

東富士カントリ−の所をゴルフ場に添ってダ−トに入ります。

少し行くと三本に分岐します。
まずは一番右の道。

途中オフロ−ドバイクは入らないで下さいと言う立派な看板が
ありました。オフ車のかっこいいイラストが描いてある。

これ逆効果だよなあと言いながら、今回は入らずに先に行きます。
途中からフカフカの土の道に。猪君の足跡があります。
熊ちゃんの足跡はありません。
dc060432.jpg

 

dc060431.jpg

 


この先は私は行かずUタ-ンしましたが、この先の写真はこれ。
0033_xlarge.jpg

 


地図で見ると神社に繋がってますが、ゲ−トがあるみたい。

ここから3分岐に戻って右折します。
ずっと舗装路ですが、後から聞くとこの先から林道角取線に入れるみたい。
次回の楽しみに取っておくことにし、今回は引き返します。

こうして東富士辺りの林道探索は今回は終了して帰路に付きました。

かなり遅くなり帰着は18時過ぎ。冬と違ってまだまだ明るい。

帰りに近所の草ボ−ボ−の川沿いのダ−トを走っていると
デカい亀が横断してた。危なく踏む所でした。
そういえば昨日は家の近所で蛇を踏んでしまったことを思い出しました。

どれだけ田舎に住んでるんだろ。

今回のコ-スはこんな感じ。

 

 

 

全部で204km走行となりました。

次回は林道角取線かな?4爺で。

 

林道入り口等参考にさせて頂いたBlogです。GARRRの取材風景です。

http://katz.air-nifty.com/mecha/2018/05/bunbungarrrr-99.html

 

足柄辺りの林道ツ-リング

  • 2018.05.21 Monday
  • 22:24

JUGEMテーマ:車/バイク

足柄辺りの林道ツ-リングに行ってきました。

あまりに急に決めたので参加者はGGさんだけ。

朝9時半にいつものファミマで待ち合わせをし、大井から大雄山最乗寺に
向かい、途中で78号線を右折して足柄峠に向かいます。

conv0020.jpg

足柄峠は久しぶりです。
 

結構な急坂とヘアピンを登っていき、万葉公園に到着。
その手前で万葉うどんというのがあり、そこでランチの予定でしたが
11時とちょっと早すぎます。

conv0021.jpg

 

トイレ休憩だけして先に行きます。
conv0022.jpg

 

最初の林道は戦ヶ入り線です。
 

conv0023.jpg


入り口でタイヤのエアを調整します。

新緑と木漏れ日が綺麗です。
ここは1335年12月に後醍醐天皇側の軍と足利尊氏の軍が戦ったところ
だそうです。

conv0027.jpg

 


路面は少しだけガレているところはありますが、概ね綺麗に整備されています。
足柄駅の近くまで2.6kmで出口近辺には「嶽之下宮奥宮」というのがありました。
結構立派。

conv0025.jpg

 

conv0026.jpg

 

 

 

ここから御殿場線足柄駅はすぐです。
ちょうど昼になったのでコンビニで弁当買って、駅のベンチで食べます。

ここからは同じ道を戻った方がわかりやすいので戦ヶ入り古道を戻ります。
来るときより短く感じます。

元の道に戻り、次の林道金時線を探して行きますが、ここは数kmで
崖崩れ修復工事で行き止まりとなり引き返します。

 

conv0028.jpg

 

ここで前ブレ−キがスカスカに。よく見るとタンクの出口でオイルが漏っています。

どうやら前回こけた時にやってしまったようです。

GGさんに工具を借りて増し締めしたら漏れはとまりました。

点検を怠ると酷い事故になりかねません。

 

また峠に向かって登り、途中の分岐から金時富士見ラインを行くと
富士山がきれいでした。

conv0029.jpg

 

 

その少し先から大沢線に入ります。
この道も短い林道です。

conv0030.jpg

 

今回走った道はこんな感じです。

conv0032.jpg

途中、何ヶ所か荒れた所もありますが、房総林道を走ってれば℃ってことないガレ方です。

 

 

246号線に出て、コンビニで休憩。
conv0031.jpg

 

そこから大井にでて来た道で帰りました。
16:30帰着。
                 本日の走行は180km
SEROWは14500kmになりました。6月は群馬の長い林道ツーリングの予定ですが、

それの良い身体慣らしになりました。

 

足柄辺りも結構走れるところが多くて面白い。

また^4_房総林道に

  • 2018.04.16 Monday
  • 23:22

JUGEMテーマ:車/バイク

 

もう、タイトルに ’また’ を何回書けばいいかわからなくなっていますが、

月曜にいつもの房総林道に行ってしまいました。ほとんど通勤みたい。

見ている人もいい加減飽きるとは思いますが、私は真剣です(嘘)

 

ご一緒したのはこれまたいい加減飽きるとは思いますがいつものお仲間です。

今日は1名お休みで3台での出勤です。

 

前日の暴風雨の影響があったら林道は怖い、とか思ったら

行く時が有りません(そんなことないか)

 

集合は海ほたるで9時。ちょっと遅くなったので高速使って行ったら

40分ほどで着いてしまい、当然一番乗りです。

 

conv0001.jpg

 

その内、みんな集まりすぐに出発。途中のコンビニでお昼の買い出しです。

conv0003.jpg

 

私はミニラ-メンとおにぎりを買い、今日は水はもらうことにします。

最近は93円で2Lの水を売っているのに、みなさんペットボトルで自宅の水道水を

持ってくるんですよね。見習わなければ。

最初は足慣らしに金谷元名林道から入ります。

 

入り口でエア調整をしていると、中部地区のナンバ−付けたワンボックスカ−が

きて話しかけてきます。

conv0004.jpg

昨夜は車中泊で、昨日の日曜は沢山の大型小型のオフロードバイクが走ってましたよと

教えてくれます。たぶんなにかのイベントか集まりがあったんだと思いますよと教えてあげます。

 

この林道はとてもメジャ−です。

conv0005.jpg

 

一部はこんな道ですが、ほとんど安全なフラット林道です。

conv0006.jpg

 

そこからはいつものように長狭街道からもみじロードに行き、米屋の前を右折して

山中林道に向かいます。

でも山中林道は通行止め。

0013_xlarge.jpg

 

諦めて、林道田取線を目指し途中の分岐から志駒線に向かいます。

 

途中の道端でランチ。

conv0013.jpg

 

こんな風にお湯を沸かし、買ってきたラ-メンを食べ、コーヒ−を入れます。

 

conv0010.jpg

 

なんとも、のどか です。

 

conv0012.jpg

 

 

 

conv0011.jpg

 

その後は志駒線にいき、房総では有名な素掘りのトンネルを見つけました。

conv0016.jpg

 

とても良い雰囲気

conv0017.jpg

 

この先にもトンネルがありましたが、これはなかがグチャグチャ。

 

conv0018.jpg

 

バイクでの走行は全部断念。引き返しました。
房総は土が柔らかくてトンネルが掘りやすいらしいのですが、

こういう行き止まりの道のトンネルはなんのために掘ったのだろう。

柔らかい土と水を見ると、なにかの拍子に落盤も考えないといけないですね。

 

その後、田取線〜富岡線〜大山線〜横尾線〜高山線〜柚の木線と走り

林道遊びは無事怪我もなく終わりました。

 

初めての田取線はクレパスの右を走るか左を走るか迷い、

選んだ右はだんだん細くなって途中で停止。こういう道は一度停まると

発進が難しくなります。

conv0025.jpg

 

最初は良かったんですが、右は途中から細い。左を選ぶのだった。

 

conv0022.jpg

こんな写真を撮ってて時間がかかりましたが、なんとかクリア。

 

二人をお待たせしましたが先に進みました。

次の難関は柚の木線の最後ですね

これもどこ選ぶか慎重に走らないとクレパスに落ちそうです。

conv0031.jpg

 

房総林道はだんだん荒れ方が酷くなってますが、なんとかそこを克服するのが面白い。

 

帰りに長狭街道の豆大福屋(市平)に寄りましたが、時間が遅かったので売り切れでした。

conv0033.jpg

 

それから君津近くのいつものスタンドで全員洗車。

conv0035.jpg

 

conv0039.jpg

 

 

ここで解散し、アクアライン経由で帰ります。

 

帰着は18:20.走行は278kmでした朝、ガソリンを満タンにして、インジケ−タランプが

点かないで帰りついたということは40km/Lは走ってる。

SEROWは優秀です。

楽しい一日は終わりました。またいこう。

白銀林道2018春

  • 2018.04.09 Monday
  • 23:11

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 白銀林道の日記はもう何回書いたか数え切れませんが、再び登場です。

 日曜の桃源郷に続き月曜はまたまた箱根の白銀林道を走ってきました。

 

 朝は8時半に出発、いつもの早川のセブンに10時待ち合わせです。

 昨日の予報では風が強い。

 

 今日のメンバ−はいつもの4爺の内一人お休みで3爺です。

 

 西湘バイパスを一部走ったらもの凄い風です。アクアラインにしなくて良かった。

 9時40分頃には全員集合しました。

 

 conv0012.jpg

 

 今日はハマクジラさんのSEROWのタイヤが新しい。

 リアはIRCのツ−リストという奴です。トライアル向きのタイヤ。

 今日の感想を聞いて、良さそうなら私も次はこれにしよう。

 

 conv0010.jpg

 

 フロントはピレリ−です。

 conv0011.jpg

 

 10時頃出発して、まずは一夜城の鎧塚ファ−ムのところで空気圧調整です。

 conv0013.jpg

 

 そこから白銀林道に向かいますが、この道が酷い。

 2015年の9月に買ったばかりのSEROWで連れてきてもらったのですが、

 脚がすくんで停まったところで転倒した苦い経験があります。

 

 最近房総の林道でガレ場は大分慣れたので大丈夫かと思ってきたのですが、

 間違いだった。

 こんな道です。昔より酷くなってるようような気がする。

 conv0015.jpg

 

 conv0016.jpg

 

 

 conv0006.jpg

 

 コース取りをしようと一度歩いて、無駄なのにデカい岩をどけてる私です。

 

 conv0007.jpg

 

 どこが道だ。全く〜。

 conv0004.jpg

 

 

 結局一度停止したあと出発しようとしたら岩を乗り越えられず転倒。

 胸部を岩に打ち付けてしまいました。

 

 そうなるともう怖くて進めません。お二人には迷惑をかけてしまいました

 

 そうは言ってもその後20km位走ってなんとか しとどの窟 に到着。

 そこから初めていく城跡に登りランチです。

 

 conv0026.jpg

 

 私の先祖かな?

 

 conv0028.jpg

 

 風当たりの少し弱い所でお湯を沸かします。

 conv0025.jpg

 

 conv0029.jpg

 

 今日はチキンラ−メンミニとおにぎり。

 conv0030.jpg

 食後のコ−ヒ−も飲んでランチは終了。

 

 汗びっしょりかいて強風で冷えて、打撲の所も少し痛むので私はそこから

 湯河原に降りて海岸沿いをノンビリ帰りました。

 

 二人はまた白銀林道を逆戻り。好き者達です。

 

 16時過ぎには帰着。

 本日の走行は190km位。

 色々ありましたがやはり林道は楽しい。またいこう。

またまたまた房総林道

  • 2018.03.15 Thursday
  • 23:32

JUGEMテーマ:車/バイク

 

大分前に、15日は林道行こうというお誘いがあり、春の様に暖かい 
という前日の予報で楽しみにしていました。 
ところが言い出しっぺが風邪でこれない。 

でも3爺でいくかと思ったら、もう一人もこれそうもない。 
しょうがないので、GGさんと2台で海ほたる待ち合わせです。 

前日は家の整理整頓をしてたら失くしてた軽自登録のETCが出てきたので 
SEROWに取り付けました。 

朝は7時半に出発。ETCのTESTもかねて高速を通って行きます。 

海ほたるに到着したのは8時頃。9時待ち合わせなので早すぎ。 

いつもは上にはいかないのですが行ってみるとガラ−ンとしてます。 

conv0020.jpg


 

conv0021.jpg



9時過ぎに出発。金谷の先の保田に向かいます。いつもならコンビニに 
寄って食料を仕入れるのですが、 
たまには食堂でラ-メンでも食べようということにしてコンビニには寄りません。 
まずは道の駅保田小学校に。 

 

conv0022.jpg


 

conv0023.jpg



木曜定休日だらけです。 

ここから長狭街道からもみじラインに入り、林道山中線に入ります。 

エア圧調整をして、さあ久々の(?)林道です。 
山中線は前回来た時に大したことないと思っていたのですが、 
とんでもなかった
 
 

conv0025.jpg


入り口からすぐ、滅茶滅茶ガレています。 

途中も崖崩れ。 

 

conv0026.jpg




ドロドロの水溜りも時々あります 

conv0027.jpg



結構怖い。 

途中1m位もある岩が落ちています。 

全て前回はなかったもの。 
田取線に行こうというGGさんのお誘いを固辞し、 

そこからはいつものように大山線-横尾線-高山線-柚の木線と 
通過しました。 

conv0028.jpg


 


 

フォト


 

フォト



汗ばむ陽気で結構着ているものも脱ぎ、 
長狭街道に戻ります。 
戻るとすぐ、豆大福のお店があります。 

フォト


ここが美味しいらしい。 

ランチをとっていない為、豆大福屋の店員にこの辺に食事できる 
所はないですか?と聞くと「駅の方にいかないとないですよ」 
「駅はどこですか?」「鴨川です。バイクだと1時間くらいですかね」 
駄目だこりゃ。で取り敢えず帰路に付くと15分位で食堂がありました。 

生姜焼き定食。コ−ヒ−サ-ビス。 

フォト



そしてまた長狭街道からもみじライン経由で木更津に向かいます。 

途中のスタンドで高圧洗車。2台やって100円です。
 

SEROWブレ−キパッド交換

  • 2018.03.04 Sunday
  • 10:31

JUGEMテーマ:車/バイク

 

先週の話です。

房総ツ−リングの時に、仲間が私のSEROWの前輪のブレ−キパッドを見て、

「もう1mm位しか残っていないから替えたほうがいい」というアドバイスを受け、

自分で見てもわからない。

あれは本当に見にくくて良くわからない。

 

そこで2輪館に行ったついでにパッドを買ってきました。

 

デイトナが有名なので探してもらうと、SEROW250に合うのがない。

ということで、あまり知らないメ−カ−のを買いました。

あれって、たぶん利幅の大きいのを勧めるお店の戦略なのでしょうね。

メ−カ−名の入ったキ−ホルダなんかくれました。

 

そして家に帰ってフロントブレ−キをばらします。

 

conv0069.jpg

 

conv0071.jpg

 

conv0070.jpg

 

簡単ですね。

ボルト2本外すとブレ−キキャリパが外れます。

 

結構汚れているので丁度良かった。

 

新品がこれです、5mmあります。

conv0073.jpg

 

 

そして外したのがこれで、3.5mm。13000km走ってもまだまだでした。

conv0072.jpg

 

一生懸命覗いても良くわからないのだから外してみるに限ります。

 

conv0074.jpg

 

結局交換はやめました。この調子だとあと3000km以上走れる。

 

今回2500円位のを2輪館で買いましたが、ネットで探すと760円からありますね。

デイトナの赤パッドは4000円位します。

 

安物買って何度も換える方がいいかもしれません。

またまたSEROWで房総林道

  • 2018.02.18 Sunday
  • 23:08

JUGEMテーマ:車/バイク

行ってきました。 
また房総です。

 
今回は昨年末に行きそこなった山中林道を含めて 
6本の林道を走ります。 

 

フォト



朝9時に海ほたる集合です。 

7時半頃自宅出発。今回は下道で浮島ICまで行きアクアラインにのります。 
日曜の朝は産業道路はガラガラ。このル−トで来るのは初めてです。 
間違えて首都高に乗るとこだったけどなんとかアクアラインに乗れました。 

これで640円だけですみます。往復1280円ですね。 
その他の有料道路は使わないので道路代はそれだけです。 

8:40頃海ほたるに着くと待ち合わせの皆さんはもう来ていました。 
日曜の海ほたるは物凄い数のバイクと観光バスです。 

 

conv0113.jpg


今回の同行者は6名。いつもの4爺(ハマクジラさん、GGライダ−さん、 
Shinkさんと私)今回はsumiさん新車SEROWのYさんが参加です。 

このうち頭の二人を除いて先日雪の戸沢林道をご一緒した皆さんです。 

今日は風が強いけど追い風なのでそれ程影響はありません。 
途中のコンビニでランチの食料とか水とかを調達します。 

私はおにぎり1個ともやし味噌ラ−メン(ミニ)を買いました。

 

conv0112.jpg


金谷元名林道入り口まで行き、そこでタイヤの空気圧調整です。 
フォト



金谷元名林道は先日発見した大きな広場があります。 

サバンナの野生動物の皆さんです。 
conv0106.jpg

ここでしばし遊んで、先に行くと岩肌の荒れた路面になり、 
ちょっとドキドキしながら走ります。 

そこからは林道山中線、大山線、横尾線、高山線、柚の木線 
と走りますが、途中でランチタイム。 
フォト

 

conv0114.jpg


雪の戸沢林道でガスの圧力が上がらなくて、−メンだけでコーヒ−の前に 
ガス圧不足になった苦い経験から、今回はカイロを持ってきました。

ボンベに貼ってある白い奴です。これコンビニで34円。 
フォト


カイロのおかげで、今日のガスは物凄い音を立てて勢いも凄くいい。 

ここは崖の上り下りの遊べる所があります。 
フォト


sumiさんうまい。 

 

conv0115.jpg

 

日曜だからオフロ−ダの混雑を予想していましたが、意外に少なくて 
数台しか会いません。4輪車も数台。 
狭い所で対向車が来ると恐怖ですが、今日は前からジムニ−がきて怖かったのは1回だけでした。 

途中GGさんのETCがなにか言ってるというので、停まってみると 
どうもカ−ドの接触不良のようです。とてもお利巧な機械です。

 

conv0110.jpg

柚の木線のちょっとハ−ドな所を過ぎて休憩です。 

 

conv0117.jpg

 

ちょっと遅く着いた私の姿をハマクジラさんが撮っててくれました。

https://youtu.be/NbysNZ8NZ9I

 

フォト



2時半頃には帰路に付きます。 
林道を緊張して走っている時は暑くて着ているものを脱ぎましたが、 
汗かいて一般道を走ると今度は寒い。 

気温はずっと10度以下。林道の日陰は氷がはってたから0℃近辺 
だったかもしれません。 

コンビニでコ−ヒ−で暖をとり、そこで解散。 
フォト


何回かこのコ−ス来ているせいか今日はとても短く感じました。 

房総の林道はとても楽しい。 
16時半頃帰着。 
 本日の走行は240km位でした。 

 

 なんだかまた仲間が増えた。

雪の戸沢林道を BMW R1200RTLcで(嘘)

  • 2018.02.04 Sunday
  • 22:40

JUGEMテーマ:車/バイク

 

行くわけないでしょ。SEROWですよSEROW。

 

久々のSEROW、あんなにも雪道走らせることになるとは思いませんでした。。。

 

日曜にお山行こうというお誘いがあり、日曜は曽我の梅林に梅の様子見に行く

予定だったので、どうしようかと悩みましたが、まあ戸沢林道なら曽我の梅林も近いので
両方行くことにしました。

 

今回のお仲間はいつものshinKさんとあと二人。
昔から良く知っているお二人です。


その内の一人は新車下したてのSEROWのYさん。

この方何故か40年も前に仕事で繋がりがあった人です。


7年前に偶然埼玉の朝練でお会いしてビックリしました。
その数年後上海でも飲みに行きましたが不思議なご縁です。


もう一人はいつものsumiさん。

今日のコ-ス戸沢林道はsumiさんには物足りないと思ったのですが
結果的にはそうでもなかったみたい。楽しめたようです。

 

いつものコ-スとは違い待ち合わせの秦野のセブンイレブンまでは
246号線を使いました。


日曜なのにガラガラで40~50分で到着。待ち合わせ時間の一時間も前です。

コ-ヒ-飲んで待つこと1時間。皆さんが来ました。

conv0050.jpg

 

 

すぐに出発です。今日の天気は晴れのはずなのに、かなり黒い雲があります。
世田谷の方は雨だったみたい。

 

大山や丹沢の山々は前々日の雪で真っ白です。
大丈夫かなとも思いましたが、まあ駄目なら途中で引き返すのも有りということで、

出発です。

 

待ち合わせ場所から15分ほどで戸川公園の脇を通り、戸沢林道に入ります。

滝沢園あたりでタイヤのエア圧を調整して、そこから
恐る恐る進みます。


最初は山肌にすこし雪が残っている程度でした。
途中、龍神の泉で水を汲みます。(今日は空のペットボトルを持参)

そのあたりから道にも残雪が現れ、日当たりの悪いカ-ブなんかは
車の轍もシャ-ベットです。

 

 

これ雪道をカっ跳んで先回りしたsumiさんの撮影です。
 

conv0029.jpg

 

標高が高くなるにつれ、だんだん残雪は酷くなり、ついに土が見えない状態に。
いつもの四阿に着くと先頭いった2台のSEROWは、初めての為わからずに
河原に降りて行ってしまいます。
そのまま、つられて何度も来ているShinKさんまで一緒に行ってしまいました。
ShinKさんそこでUタ−ンしようともがいてこけてます。

 

sumiさんは雪原に放した子犬の様。なんだか喜んでます。

もう最後はこんな状態。これで結構な坂道なんですが、いつものガレガレが雪に覆われて

ほとんどわかりません。でもリアは滑る。下りが恐そうです。

conv0055.jpg

 

四阿に到着。

 

 

そこで汲んできた水をケトルで沸かします。

 

WS000227.JPG
セブンイレブンで仕入れてきたランチです。今日の私のランチはは味噌ワンタンとおにぎり。

しかしドジなことに、持参したガスボンベの残りがが足らず、
途中で火が消えてしまいました。

 

でもまあコ−ヒ−には足りなかったけど、ラ-メンの分はなんとかなり、
無事にランチ終了。

 

この写真カップヌ−ドルのコマ-シャルに使えないかな、だそうです。
 

conv0003.jpg

 

 

来る時は雪の下りは怖いだろうなあと思ったけど、なんとかなり、
時々足を着きながら同じ道を戻ります。

 

これだけの雪の坂道は初めての経験ですが、なんとかなるものです。

恐るべしSEROW。結構楽しかった。思い出に残る経験になりました。

帰りも同じ場所でエア調整し、今度は曽我の梅林に向かいます。

12kmで到着。

conv0060.jpg

まだ早いかなと思ったらやはり梅はなにも咲いてない。

 

何年か前のがこれです。あと1〜2週間かかりますね。つぼみは大分膨らんでいますが。

WS000225.JPG

 

それでも梅祭りはやってました。

 

 

conv0057.jpg


今回は咲いてたのは1本だけ。

conv0059.jpg

 

 

conv0058.jpg

 

かみさんに頼まれた梅ジャムを買い、そこからは1号線に出て帰路に着きました。

今日は真冬から春まで、バラエティ−に富んだツ-リングとなりました。

1号線から西湘バイパス経由でまた1号線に出て、途中のコンビニで解散。

今日はほとんど渋滞することもなく、全部で120kmのツ-リングと
なりました。

Yさんの新車のSEROWは泥だらけでもうりっぱな中古です(笑)

最後はいつもの川沿いのダ−トを走って15:30頃帰着。

 

雪はちょっと緊張した所もありましたが、とても楽しい1日となりました。

SEROW整備DAY

  • 2018.01.03 Wednesday
  • 23:37

JUGEMテーマ:車/バイク

 

正月休みにはやってやろうと計画していたうちの1つです。

1月3日になったのでいよいよ実行。

 

まず洗車。年末の房総泥汚れを落とします。

洗車の前はこんな感じ。

 

conv0003.jpg

 

こちら側は少し綺麗かな?

 

conv0005.jpg

 

これをあちこちばらして洗車します。

 

conv0011.jpg

 

 とても綺麗になったけど、タイヤが洗っても落ちない。

まあしょうがないか。

次にチェ−ンのメンテです。ハマクジラさんから頂いたチェ−ン洗浄剤を使おうと思ったけど

結構チェ−ンは錆びてるけど綺麗なので自分のチェ−ンオイルをやるだけにします。

チェ−ンカバ-を外して1Linkずつグリスを塗布します。

 

次はハンドルアップの改造です。

ハマクジラさんが駆けつけてくれました。

conv0012.jpg

 

19mmUPです。効果は顕著。スタンディングがやりやすくなりました。

通常の走行中もなんだか車格が上がった感じ。

 

次はオイル交換です。

オイルのパンが紛失中の為

、近所のホ-マックにいって廃油箱を買ってきました。198円。

そしてオイル交換ですが、今回はランドマスタ−JAPANの添加剤を入れます。

オ-ビトロンのG_SPECという添加剤です。

真っ黒。

conv0009.jpg

 

ヤマハ純正のOILにこの真っ黒な奴をまぜまぜしますが、なかなか分離して混ざらない。

良くかき回して何とか混ざりました。

 

混ぜる量は1%だから、SEROWのオイル量1.2L(フィルタ交換なし)に対して

12CCですね。

交換を終えて試走します。

 

 

素晴らしい。でも真っ黒から新品に交換した効果を考えると、そのままでは受け取れません。

でもそれを差し引いてもエンジンが滑らかになった。

効果ありと認定します。

 

今年はランドマスタjapan社となにやら深いお付き合いになる予感がします。

年末に房総の林道に(12/30)

  • 2018.01.02 Tuesday
  • 19:24

JUGEMテーマ:車/バイク

 

昨年末、暮れも押し迫った12月30日です。

いつものお仲間で房総の林道に行ってきました。

今年の締めくくり。それぞれ事情があってなかなか全員集まれなかったのですが、

ようやく全員集合です。

 

9時に海ほたる集合。やはり天気が良いせいか、バイクが多い。

 

conv0002.jpg

 

本日同行の3人です。何処通ろうかなどと相談中。

私は全く道を調べずに今回は着いていくだけです。

conv0003.jpg

 

アクアラインを走って木更津金田ICで下ります。あとは下道で林道に直行。

道はすいているので高速は使う必要はありません。

 

途中のコンビニで食料を仕入れます。

conv0005.jpg

今日のランチですが、ガスバ−ナ−と水はGGさんとハマクジラさんが持ってきてて、

shin_kさんはコ−ヒ−を持ってきています。私はコンビニでカップ麺買っただけ。

マグカップは持ってきてます。お世話になりっぱなし。まあいいか。

 

まずは金谷元名林道からスタ−トです。

GARRRR(ガルル)という雑誌主催のオフロ−ドイベントで集合地点として

使われている広い所に到着。タイヤの空気圧を調整します。

 

そのすぐ後ろに広い野っ原を発見。Shinkさんが入って行きました。

すぐに皆続きます。

conv0022.jpg

 

 

conv0023.jpg

 

shin_kさんに撮ってもらいました。

 

conv0001.jpg

 

所々ぬかるんでいます。

conv0024.jpg

 

conv0013.jpg

 

さて次は 林道山中線の入り口を通り過ぎてしまって

林道大山線です。前方から大型バイクが数台結構な勢いで来ました。

オンロ−ド車もいたので、なんだこの先は大したことないのかと思って安心して行ったのですが、

かなりのガレガレが何か所か。ドキドキはらはらです。
conv0025.jpg
なかなかいい雰囲気です。
昼近くなったのでここでランチです。
conv0027.jpg
conv0032.jpg
GGさん自作のガスボンベのバーナ−が優れものです。
conv0031.jpg
私はなにもしないで、ラ-メンの蓋あけて待つのみです。
さてお湯も沸いてラ-メン喰います。これ私です。写真撮って頂きました。
このあとコ−ヒ−入れて飲みます。やめられませんね。最高です。
ここはWIFIが繋がるという看板がありました。熊に注意かと思って見に行ったらこれでした。
ほとんど都会ですね。
conv0029.jpg

 

モンキ−軍団がやってきました。ジムニ−も。

conv0030.jpg

 

7〜8台のモンキ−がここの坂道で上ったり下りたりさんざん遊んでから行ってしまいました。
楽しそう。

 

Shin_kさんがこの急坂にチャレンジしました。勢い良く登ったと思ったら

助けて〜という声が。

急いで登ってみると、倒れています。

 

手伝って起こしました。毛がなくてよかった。(怪我か?)

二人で起こしましたが結構重い。

(これハマクジラさん撮影です)

 

 勢いよく登ったら向こうは崖で、エンストした拍子で転んだようです。

 この急坂は2016年に転倒して骨折した人がいます。気を付けねば。

 (救急車は呼べばここまでは来るみたいだけど)

 

 さて次にいきます。

 大山線-横尾線-高山線と走って柚ノ木線に行きます。

 柚ノ木線は昨年来たときは一か所だけガレてたけど後はほとんどフラットで

 なにも問題ない所だったのですが

 今回は違った。かなりドキドキの道でした。

 所々クレパスだらけだし、ゴロゴロの石だらけ。

 でも楽しく走れたから少し腕が上がったのかも。

 

 

 conv0033.jpg

 

 

conv0034.jpg

 

 時々大きな水溜りもあります。ヌタヌタがないのが救いですね。

 

 こうして結構長い5つの林道を走破し、下界におりて空気圧を戻し帰路に付きました。

 これが本日のコ−スです。

 山中線だけ飛ばしましたけど。山中線は次回です。

 

 

 

 時間も良い時間になったので高速に乗り、アクアライン経由で帰りました。

 本日の走行は240km。伊豆に行くのとほとんど変わりません。17時前には帰着。

 

 房総は通行可能な林道が多く、そこそこダートの距離もあり、難しさもほどほどで

 とても楽しい。でもちょっと前なら帰ってこれなかったかも。

 気の合う仲間とのラ−メンCafeツ−リングもなかなか良いものです。

 同行のみなさんありがとうございました。また行きましょう。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

現在の時刻

本日の来訪者

来訪者累計

アクセスカウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM