serowのプラグ交換

  • 2017.08.13 Sunday
  • 21:01

JUGEMテーマ:車/バイク

 

人のBlog見てたら、プラグを交換したというのがあり、

安い改造なので真似することにしました。

 

これは「SEROW280か?」という、ついついやりたくなるような魅力的な

Blogは「中性脂肪600」さんのペ−ジです。

 

他の方のも結構な効果があるように書いています。

 

さて、昨年秋に自分のSEROWはイリジウムプラグに交換しましたが、

他の改造(マフラ−、サイレンサ交換、クロモリアクスルシャフト交換)なども

いっぺんにやったのでイリジウムプラグ交換の効果かどうかはよくわからないというのが

本音なのですが、今度は懲りずにこれに交換です。

 

 「プレミアムRXプラグ」NGKの車用の製品です。

イリジウムではなくルテニウムだそうです。

 

早速AMAZONに注文。間違えてプラグソケットを同時にポチっしなかった為に

同時に届きませんでした。

 

プラグレンチはSEROWが19mmで新しいプラグが16mm

なので、カフェドアのマスタ−からプラグレンチを借りてきました。

 

でもよく考えるとPCXが16mmでした。PCXの車載工具が使えます。

これがプラグとプラグソケット。プラグは1830円でソケットが730円。

conv0015.jpg

レンチは左がPCX150の車載工具。右がSEROWの車載工具です。

 

プラグソケットは人のBlogを見ていなければバラせませんでしたね。

ネジ込み式なのです。

conv0002.jpg

ネジも逆ネジ。普通のネジならねじ込み方向で外れます。

しかも、かなりの回数回さないとはずれません。何回回したか忘れる回数です。

 

ソケットを替える理由は、プラグの差し込み部分が車用なのです。

通常この太い所はねじると取れるのですが、これは取れないと書いてある。

conv0001.jpg

 

外したプラグは大体4000km位走ったものですが、結構汚れています(減っていない)

 

なんとかプラグソケットを交換しましたが、ゴムキャップの付け方を間違えました。

 

今度またやり直そう。

 

セローの標準プラグは、NGKだとDR7EAです。

デンソーのイリジウムプラグは、DCPR7ERX-P 97620と書いてあります。

 

これってオ−トバックスでみたら2300円で売ってましたからAMAZONの1830円は安い。

軽く茅ケ崎まで30km走ってみましたが、イリジウムからだとその差はよくわからんというのが

正直な所です。交換前も交換後も絶好調。(鈍感だから駄目だ)

 

外したイリジウムプラグは汚れをとれば減ってないので、これをPCXに取り付けます。

 

セロ−CafeMeeting

  • 2017.08.06 Sunday
  • 20:31

今年2回目かな?と思ったら今年は初めてでしたが、ブルックス大井事業所で

月に1回開催されているセロ−カフェミ-ティングに行ってきました。

主催は最近有名なセロ−のブログ「Serowでお散歩」のチェッチェッチェロ−さん。

http://serow250fi.blog.fc2.com/

朝は7時半過ぎに家を出ました。9時2分前に到着。家から44kmです。

 

まだ誰も来ていない。

conv0001.jpg

 

少しして主催者登場

conv0003.jpg

 

中に入って無料コ−ヒ−を入れてだべっていると

続々と来ます。

しばらく来ていなかったので初めての方ばかりです。

私と同じカラ−がいました。

 

conv0008.jpg

 

conv0004.jpg

 

最終的に10数台集まりました。車で来た方もいます。

11時半までおしゃべりして、ここから15分位のアサヒビ−ル園に場所を移動。

conv0022.jpg

 

ここの料理長がオフ車乗りの旅好きライダ−さん

 

記念写真を撮ってます。

conv0025.jpg

 

以前来たときにはなかったオムライスを食べてみました。

conv0018.jpg

 

これで1000円。とても美味しい。

料理長のサ-ビスでジェラ−ト食べ放題を付けて頂きました。ごちそうさまでした。

conv0016.jpg

 

先日起きた埼玉の大名栗林道での事故が話題になりました。

驚いたことに13人しかいないのに、この中の二人がその事故に

別々に遭遇してたらしい。

一人はかっ飛ばして追い抜いて行かれてそのあと、もう一人は

事故直後の現場です。バイクがガ−ドレ−ルにあってライダ−は100mの崖下。

同行者と話をしたようです。

その後パトカ−や消防車やヘリもきて大変な騒ぎだったとのこと

その後土日は入り口で通行規制がかかっているようですが、

事故後に行った人もいました。

オフ車乗りってほんとに狭い世界ですよね。

こういう話を聞くと安全運転で行かねばと思います。

 

アサヒビ−ル園はなかなか盛況で、ほとんど満席です。バスツア−なんかもきてる。

conv0024.jpg

食後体重測定会がありました。

メンバ−の一人が体重計を持ち込み、一台ずつバイクの車重を測るという趣向です。

 

なかなか面白い。私のSEROWは  

前輪荷重67.3kg後輪荷重76kgで合計143.3kgでした。

かなりデブ。

 

私のと同じカラ−の人はキャリアとフロントのスクリ−ンと

構造物を取り払っています。

マフラは私と同じ。これで約5kg軽い。そんなに違わないのに驚きました。

 

チェッチェッチェロ−さんのは?というと、私より10kgも軽い。

体重もかなり軽そうだから総重量は相当軽いですね。

ミラ−とかガ−ドとかいろいろg単位で軽量化に努めた結果ですね。

 

このあと皆さんは林道中島線に行ったようですが、

私はここで離脱。帰りにCafedoorで汗を流し(風呂屋か?)

いつもの境川沿いのフラットダ−トを走り、帰宅しました。

そこは一番狭い所は道幅が3mもないのですが、

水着のような女性が道を塞ぐように横たわっていてビックリ。

日光浴だったようです。向こうもビックリしてましたが。

 

帰ると昨日ポチったNGKのPremiumRXプラグが届いていました。

今日はプラグレンチを帰りに買って、プラグ交換の予定だったのですが、

プラグキャップがきていない。一緒に届くと思ったのに。

今日は交換できません。

でもプラグレンチはCafeDoorのマスタ-に貸して頂いたので

購入の必要はなくなりました。明日か明後日交換します。

変化が楽しみ。

 

白銀林道と原生の森

  • 2017.06.23 Friday
  • 23:09

JUGEMテーマ:車/バイク

 

遭難寸前かと思う位の道迷いツ-リングに行ってきました。

出だしは早川のコンビニに9時半集合。

conv0009.jpg

 

ここで1名お別れです。

2台でいつもと違う道で白銀林道に登ります。

当初の計画とは変えて根府川林道を登って行こうとしたのですが、

何を間違えたか小田原城カントリ−に向かってしまい、あとから調べると

それでも白銀林道に入ったようなのですが、どこにいるのかよくわからなくなり

なんと、いつのまにかゴルフ場のカ−ト道に。プレ-中のゴルファ−達が沢山寄ってきて

しまい。ひんしゅくを買ってしまいました。(冷や汗)

でも後から調べるとこのカ-ト道、昔は林道の一部で、今でも白銀林道の支線に抜けられた

ようです。でもカ-ト道だから無理。Uタ−ンして、途中あったダ−トに入って行きました。

これが目的の白銀林道とはわからず、箱根湯本に向かっていたのでした。

 

途中前からSEROWに乗った年配の方がきて、この道抜けられますか?と聞くと

「白銀林道走ってるつもりです」というので「このままいくとゴルフ場ですよ、白銀は

もっと向こうで分岐している道でしょう」とあとから考えると大嘘こいてしまいました。

すれ違ったセロ−のライダ−さん、嘘ついてごめんなさい。

 

これは私が対向車に大嘘こいてるところです(GGさん撮影)

conv0001.jpg

 

結局別の道に入り、これまた大変。徐々に狭くなり、V溝みたいな道になり

Uタ−ンもできない。

 

conv0011.jpg

 

conv0012.jpg

 

少し後ずさりしてサイドスタンドタ−ンでなんとか引き返すことが出来ました。

 

白銀林道はいつも走っているけど、全線走れば迷うことはないのに、

途中から入るとどこだかわからないということがわかりました。

駄目だ、ボケ老人二人では。

 

結局、無事本来の道に戻り、星が山さつきの郷に出ることが出来ました。

 

conv0015.jpg

 

ここで通行止めゲ−トがありいけません。

 

とはいうものの、何とか回り道で「しとどの窟」に到着したわけです。

 

conv0020.jpg

 

conv0021.jpg

 

通常では人に会うことはないのに、なぜか今日は人だらけです。

 

ここから奥湯河原に行き、初めて走る湯河原パ−クラインです。

 

初めて走りましたが有料道路だけのことはある。330円分は楽しめました。

 

十国峠から熱海峠に行き、そこから熱海街道に出て途中から原生の森の標識に沿って

また林道に入ります。舗装林道ですが、かなり荒れた道でそれなりに楽しい。

6kmほど走って原生の森の池に着きました。途中小鹿が目の前で道を横切ります。

タイミング悪いと衝突だったかも。

 

conv0038.jpg

 

素晴らしい所です。

 

conv0031.jpg

 

conv0033.jpg

 

四阿がありました。

 

conv0032.jpg

 

そこでちょっと遅いランチです。

 

朝待ち合わせたコンビニで仕入れたおにぎりとス-プとドリップコーヒです。

 

自然の中でのランチコ−ヒ−は最高です。

 

ここからは海に出る予定だったのが、道を間違えて箱根に登り、1号線旧道から

箱根新道〜西湘バイパスで辻堂のカフェドアに行きます。

 

海に出なくて正解でした。ほとんどノンストップでCafeDoor到着。

1時間位お茶して、いつもの

 

境川沿いのオフロ−ドを走行して18:30に帰着しました。

全部で260kmの走行でした。

 

後から計画してたコ−スと実際に走ったコ−スを確認しました。

間違えて行ってそれもまた間違えての連続ですね。

最初の過ちがこれ。

予定では青い太線で根府川あたりから白銀林道に登ろうとしてましたが、

実際に走ったのは赤点線でした。小田原城カントリ−クラブの中に入っています。

 

そして最後に原生の森からの帰り道。

青い線が実際に走ったコ−ス。

当初の予定ではピンクの一点鎖線でかえってくるつもりでしたが、結局箱根に登ったのは

正解でしたが、そこでも間違えてます。黒い線だとすぐに1号線に出られたのに

左折して10kmも遠回り。でもこの林道も鬱蒼と茂った原生林でキャンプ場などがあります。

 

函南辺りは奥が深いですね。この辺の歴史をたどる旅もいつかしてみたい。

 

迷い迷いの冒険ツーリングでしたが、かえって楽しかったかも。

SEROW250LEDヘッドライト結末

  • 2017.05.27 Saturday
  • 22:50

JUGEMテーマ:車/バイク

SEROWのヘッドライトですが、結局LEDはダメでハロゲンに戻しました。

でもこれがまたビックリです。

安いのです。

今回、LEDにしようと思った原因の玉切れしたハロゲンランプは

これと同じようなものですが、2輪館で1個で確か3000円台だった。

これが大体1年で球切れてしまったわけですが、今回近所のホ−ムセンタで

買ったのがこれ。

60W/55Wの電力で130W/120w相当の明るさです。

これがなんと2個入りで税込み1026円。1個500円位ですから、前回の1/6です。

2輪用とか4輪用とかあるのかもしれないけど、結局1年もたずに切れたのだから

同じでしょう。予備が付いていると思えば安い買い物です。

 

最初からこれにすればよかった。

早速付け替えて試してみました。

LOWの状態がこれ。

conv0063.jpg

 

そしてHIがこれです。

conv0064.jpg

 

これなら対向車に迷惑ではないし、明るさは全然満足です。

 

LEDはLOWでもHIでも、半分くらいライトを目隠ししても、これですからね。

これでは対向車が事故起こしますよね。

conv0014.jpg

結局ライトはこれに落ち着きました。

でも先日ツーリングで一緒だったBMWのR1200RSもLEDのライトにしていましたが、

昼間でも結構眩しかったからあれは夜は駄目なんじゃないかな。

LEDは試して買えないから、同じ車種での実績のあるものでないと駄目ですね。

私のBMWR1200RTはLEDではなくてHIDにしています。それも実績のあるものだったので、

全く問題なくとても明るく、色温度も高くなりました。

SEROWヘッドライトのLED化計画(失敗)

  • 2017.05.21 Sunday
  • 20:45

JUGEMテーマ:車/バイク

 

タイトル通りですが、先日なんとか光軸を合わせられないかというところで

終わったヘッドライトのLED化ですが、本日いろいろやった結果

断念しました。

まあこんなこともあるでしょう。

 

使ったLEDはこれです。

conv0009.jpg

 

conv0010.jpg

 

明るさはものすごく明るい。

電力は30Wだからハロゲン50Wより全然食わない。

 

さてどうなったかというと、前回、標準的な取り付け方ではだめという処までは

わかってたので、今回は光軸をなんとか合わせようともがきました。

 

やったのはH4の金具の部分にアルミ板を接着してランプ位置を少し下げたこと。

 

それでもダメなので、今度はヘッドライト自体を取り付けボルトを外して

下を向けてみたのです。

こんな感じ。

conv0002.jpg

 

結局すぐ前の路面を照らす位まで下を向けたのですが、

対向車側から見るとこれです。

 

conv0011.jpg

明るいうちはまあこれでも行けるかな?と思ったのですが、

暗くなったらこれです。

conv0004.jpg

照射はこれ。

conv0007.jpg

照射範囲はまあまあですが、対向車まぶしすぎ。

 

ここでライトの上半分近くを塞いでみました。

conv0005.jpg

すこしましですが、ほとんど変わらない。

ライトを塞ぐと中央部を照らしません。

 

ダメですね。諦めました。

次回、元に戻します。

 

このLEDですが、アマゾンでの評判をみるとほとんどがいい。

主に125CCまでに使っていますね。

変換コネクタ入れると2400円位です。

しょうがないのでオ−クション行きとします。

 

Serow250ヘッドライトLED化

  • 2017.05.10 Wednesday
  • 20:47

JUGEMテーマ:車/バイク

 

林道70%で酷使している12000km走行のSEROWですが、

振動のせいであちこちやられています。

以前書いたテ−ルランプの下のストップランプと連動して光るリフレクタですが

これの取り付けナットが外れてブラブラ。

これって治すの結構大変で、リア周りを総バラシです。

それでもメゲずに連休最終日にやりました。

約1時間かけてなんとか修理完了。取り付けた時の日記がこれ。

http://bike.deepres.com/?eid=1096248

 

ヘッドライトも下向きが玉切れです。

どうせなら流行りのLEDにしてみようかなと思い、早速AMAZONで探してポチっとしました。

評判をみると結構よさそう。

 

もう一つ壊れたのがデイライトです。

conv0047.jpg

レンズが取れてる。

取れる前はこれです。

conv0048.jpg

まあこれって2個で360円だから文句はありません。レンズなくても光ってるし。

 

LEDのヘッドライトは翌日届いたので早速フロント周りをバラして交換開始です。

 

到着したLEDランプはこれ。

 

Serowの場合この変換コネクタも必要です。全部で2600円位。

conv0039.jpg

中身はこれです。SEROWの場合H4タイプですが、このランプH8とかにも対応しています。

conv0040.jpg

 

ヘッドライトのバルブ交換は2回目ですが以前交換してから大分時間がたってしまっていて、

やり方をすっかり忘れてしまい、フロントのスクリ−ン土台とか、

グリップのハンドルのガ−ドとか、全部ばらしてしまい、

ヘッドライトをばらして気が付きました。何もしなくてボルト2本で良かった。

 

よくできた設計です。

ヘッドライト一体の下の樹脂部分は、フロントフェンダ−に2か所ボッチで刺さっています。

conv0046.jpg

そして下の方はフロントフェンダ−の脇にひっかかって止まってる。

 

conv0045.jpg

 

これだけです。

側面の2本のボルトとこの樹脂の引っ掛かりを取るとヘッドライトは前に倒れます。

 

さて配線を見るとなぜか2本ずつ配線がきてる。

黒がア-スなのは間違いなさそう。黄色が2本、緑が1本、黒が2本です。

 

同じところに配線しているからたぶん容量の問題で2本なのだと理解し、

気にしないことにしました。

LEDとは流れる電流が違いますから。

 

デイトナの変換コネクタの配線はLEDのものとは合いません。

しょうがないのでギボシのオスに1ヶ所変更。Serow本体をいじるわけでは

ないので気が楽です。

前回も使ったこの道具が役に立ちます(端子付きで580円)

conv0055.jpg

 

 

conv0043.jpg

本体に傷が付かないと思ったらLEDの冷却部分がゴムブ−ツにぶつかります。

ドキドキしながらSEROW本体の部品であるゴムを狂ったように切り刻みます。

(まあこれは買えば安そうだし)

 

conv0042.jpg

ずたずたです。

 

これでなんとか取り付くようにはなりLEDを付けた所がこれ。

conv0044.jpg

 

LEDの付属物は何とか空間に収まりました。これ、防水は大丈夫だろうか。

ちょっと不安な為ポリ袋で簡単に保護しました。

 

なんとか点灯確認を済ませ、復元です。

交換前のハロゲンランプがこれ。

 

LEDがこれ

conv0054.jpg

 

そして結果ですが、だめです。

一部のBlogにあるように上向きも下向きも上すぎる。

下向きを調整しても、拡散してしまって、対向車が眩しいだけで前照灯にならない。

でも明るい内にTestしたのでまだ何ともいえません。

明るさは抜群です。

次回調整まで結論は持ち越しですかね。

 

今回もう1つ素晴らしい物のTestができました。

連休の大掃除で出てきたキャンプ用の椅子です。

重さは500gです。

広げるとこんな感じ。

耐荷重は80圓任后これで作業は格段に楽になりました。

480円で20年くらい前に買ったものですが、こんなとこで役に立つとは。

今週末はRTでお出かけなのでSerowのLED化の結論はまた後日。

 

北富士演習場

  • 2017.05.03 Wednesday
  • 23:50

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ゴ-ルデンウイ−クに入り、かねてから行ってみたかった
自衛隊北富士演習場に行ってみることにしました。

一般が立ち入れる日が決まっていて、日曜とか連休にしか入れません。

いつもの皆さん(4爺)を誘ったのですが、都合が合わず、結局
GGさんと私の二人だけ。朝8時半にいつものファミマで待ち合わせです。

7時50分に家を出て、ガソリンを満タンにし、待ち合わせ場所に向かいました。
連休初日の藤沢バイパスは物凄い渋滞。こんなの見たことがありません。

8時30分丁度に到着するとGGさんは来ていました。8時前から来ているみたい。

モ-ニングコ−ヒ−飲んで出発。いつもの銀河大橋経由で大井に向かいます。
やはり東名の渋滞を避けた車で大混雑。
246号線にでてもずっとすり抜けです。
途中のセブンイレブンで少し休憩。

conv0012.jpg

いつもなら松田辺りから大野山、高松山に入るのですが、今日は目的が違う。
駿河小山から151号線を右折して、籠坂峠に向かいます。
ここまでくると渋滞は無くなり快走です。

山中湖まであっという間。
少し道に迷ったけど無事北富士演習場に到着しました。

conv0013.jpg



演習場に入るとだだっ広い道です。ダ−トだけどフラットで
道の端にいかない限りは全く問題ありません。

戦車道で曲がります。
目の前の富士山がでかい。

 

conv0026.jpg


何回か曲がるともう自分の位置がわかりません。
遭難しそう。
たま~に車がいます。バイクもごくたま~にすれ違います。
皆さん手をあげて挨拶です。

conv0025.jpg

 

conv0020.jpg

 

conv0015.jpg

 

時々注意看板があります。不発弾があったら絶対に手を触れず
通報して下さいとか、破片は持ち出し禁止とかです。

所々に射場の看板なんかもあります。

conv0014.jpg


光ケ-ブル埋設地点とかの看板もあります。

道は本道を走る分には全くフラットですが、たまに荒れたところとか
ずぶずぶの土の所とかあります。砂利のすこし深い所とか、溝とかもありますが
広いから避けられます。
脇道に入らなければ安全で飛ばせます。(遅いけど)

ほんとに広い。

conv0018.jpg

 

今回もMUSONの4K動画は準備不足で失敗。

でも静止画は綺麗に撮れていました。

 

conv0038.jpg

さんざん走り回ってさあボチボチ飯食いに出ようということに
なりましたが、道がわからない。
富士山を後ろにすれば間違うことは絶対ないとたかをくくっていましたが、
富士山はデカいからどこにいても後ろは同じ形の富士山。 入口への向きなんてわからない。
(厳密にいえば形は違うけどそんなの憶えちゃいない)

でも、山中湖が見えてきて、そちらに向かえば大丈夫ということに
気が付きました。

conv0021.jpg

 

結局演習場の端っこの道を探し当て、外周に沿って走っていると
入った所に出られました。
昼食所は道の駅富士吉田。
3km位です。

 

到着です。

 

conv0028.jpg

ここで吉田うどんがおいしいということを事前に調べていたので、
それにします。
conv0029.jpg


こしのあるうどんです。

食事中shinkさんから電話がありました。
近所なので迎えに行くと言ってます。
少し待つと125CCでやってきました。

 

これ、変な顔なんですよねというバイクは買ったばかり。
この辺りを走るには最適です。

 

conv0030.jpg

 

conv0003.jpg
別荘地内のフラットダ−トを案内してもらいました。

素晴らしい道ばかり。ずっと走り回っていたい。

桜も満開です。
でも少し埃っぽくて車間をとらないと大変です。

少し走り回って、shinkさんのお宅にお邪魔して
コ−ヒ−をご馳走になりました。
conv0033.jpg

 

すぐそばに総理大臣の別荘があり、警備は万全です。

さて帰路につきます。
途中山中湖で水陸両用バスを見たので付いて行ってみました。
カバ号です。
湖岸で一度停止してから結構な勢いで湖に向かって行きます。
conv0005.jpg

 

conv0006.jpg

 

conv0007.jpg

 

conv0008.jpg

 

conv0009.jpg

 

conv0011.jpg

 

あっという間に船になって行ってしまいました。
初めて見たけど、とても面白い。次回は是非乗ってみたい。

そこからは来た道を引き返します。

帰る途中のコンビニで休憩中に、テールランプの下のLEDで光るリフレクタが

外れてブラブラになっていることに気が付きました。

テ-プで仮止めして、帰りは渋滞なく18時半頃には無事帰着しました。

辺りが薄暗くなってきたら、ヘッドライトが点いていないことに気が付きました。

やはりガタガタ道を走ることが多いので時々点検しないとまずいですね。

前輪ももうすぐ交換みたいだし。

明日か明後日天気の良い時に整備しなければ。

 

本日の走行距離は280km位。

結構疲れたけど、最高の一日となりました。

 

山北滝沢林道〜高松山分校〜戸沢林道

  • 2017.04.23 Sunday
  • 22:33

JUGEMテーマ:車/バイク

今日は超久しぶり、2月以来の林道ツ-リングです。

前回と同じコ−スに戸沢ピストン林道を加えて結構お腹一杯です。

ランチは高松山分校跡。

毎度同じようなところで、このBlog見てる人もいい加減飽きたとは思いますが、

知ったことではない。(なんちゃって)

いつも見に来て頂いている皆さんありがとうございます。

 

さて朝の集合はいつものファミマに3爺(GGさんハマクジラさん、そして私、ディ−)が8:30。

そこから山北の元サ−クルKで今はファミマになった所に10:00.

東京から来るShinKさん合流です。

合流風景。

conv0005.jpg

 

ここでランチ用に水やおにぎり、カツ丼、ラ-メンを買います。

そして食後のコ−ヒ-も。

 

そこから山北の滝沢川はすぐです。

滝沢川沿いに入っていくのが滝沢林道です。

滝沢林道というと山梨が有名なのでこちらはあまり知られていない。

 

以前はイノシシ狩りの皆さんがいて怖い思いをしましたが、狩猟シ−ズンは

2月で終わったみたい。

途中でタイヤの空気圧を下げて、

結構タイトなコ−ナ−の登りや少しのガレ場を通って、山北林道に抜けます。

ここから山道を抜けて高松山に向かいます。

 

conv0015.jpg

 

今日の2台はタイヤが新品。うらやましい。

conv0019.jpg

 

conv0001.jpg

私のSEROWも前がもうすぐ交換時期です。

 

途中で迷い犬みたいな猟犬が我々に付いてきてしまいました。

 

conv0022.jpg

 

一生懸命先導してくれるのですが、このまま行ったらもっと迷子。

少しの間停車したら、どうして来ないの?という顔で見ています。

 

このままではまずいので、1台ハマクジラさんが戻りました。

そうしたら、ワンちゃんそれに付いて戻って行きます。

なんだかかわいそう。飼い主はどうしたんだろう。

 

その間に残りの3台は進みます。

 

こんな事件のあとちょっと苦労しながら高松山の廃校到着。

お湯を沸かしてランチとコーヒ-です。

conv0027.jpg

 

天気のよい暖かい旧高松山分校跡は校庭や芝の上でピクニックみたいに

ランチをとっているグル-プが他にもいました。こんなこと初めて。

 

お腹も一杯になって、さて次はどうしようということになり、

少し走り足りないのでそれでは、戸川公園奥の戸沢林道に行こう

ということになりました。

 

秦野までは国道246号線で30分ほどで着きます。

戸沢公園はなにやらイベントをやっていてお花見客で満開。

 

滝沢園という有料キャンプ場までは結構にぎやかですが、そこから先の

戸沢林道は道も酷いのであまり行く客はいません。

 

さて約5kmと長いオフロ−ドを楽しく走り、最後のガレバを登ると四阿(アズマヤ)

に到着します。ここはトイレも水もあるので、いつもはここでコ−ヒ−を沸かすのですが

今日は来ただけ。

 

私の写真。

conv0034.jpg

 

 

Shinkさん

conv0036.jpg

 

ハマクジラさん

conv0035.jpg

 

GGさん

conv0037.jpg

 

本当によい仲間達ですね。

 

こうして本日のオフツ-リングは終わり、246号線で東京に帰るShinKさんと

お別れし、最後にコンビニでコ−ヒ−タイムを取って解散。

 

とても楽しい一日は終了しました。   本日の走行130km

 

追記です。

今日はちょっと新兵器を導入しています。

MUSONのアクションカムです。

今日は練習しないで取り付けたため、動画は失敗。

でも綺麗に撮れることは確認できました。

ありとあらゆるものが付いて(リモコンや予備電池までついてる)なんと8300円。

次回は使いこなそう。

 

 

 

  

SEROWのシート交換

  • 2017.03.05 Sunday
  • 21:51

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

今日は暖かいので少し走ってくるかと思い、そういえばSEROWのシ−トを標準に

戻してなかったのを思い出しました。

 

最近ハイシ−トに替えたハマクジラさんのSerowに乗らせてもらったところ

とても具合がいいので、ハイシ−トを買おうかと探していたのですが、

今の私のSerowは購入時にサービスでつけてもらったロ−シ−トで、

元の純正はどんなだったか試してみようと思ったわけです。

 

conv0006.jpg

 

付け替えでみるとオレンジのステッチなんか入って結構かっこいい。

 

最初から一度も付けたことがありませんでした。

 

さて交換してラフ&ロ−ドまで30分ほど走ってみました。

通常の使用では全く問題ありません。(20mmの差)

 

ラフロ−につくとGGさんも来ていましたが、何も買わない。

だいたい客がほとんどいない。日曜なのに会ったのは数人でしょうか。

私もはなから買い物するつもりはなく、ウエアと改造部品と空気入れ

ゲルザブなんか見て、同じものをアマゾンか楽天で買うつもりですから。

ラフロ−もNAPSも痛手でしょう。通販のおかげで客はほとんどいない。

 

でも頑張って欲しいものです。次回は取り付け作業がいるものは

買おうと思います。

PCX用のマロッシのマルチバリエ−タが魅力的でした。

 

帰りに近所の林道を走ってみました。

conv0007.jpg

 

木の根っこなんかの道はスタンディングが楽になりました。

 

でも石ころの道でちょっと停まると足つきの違いでかなり不安になります。

 

よく考えると私のSerowはツーリング向けで

高速向けにサスがセッティングしてあるのであまり沈まないのです。

 

でも基本的に慣れもあるのでしばらくこのシ−トで乗ってみることにしました。

ロ−シ−トをヤフオクに出すのは少し待ちます。

 

初めての滝沢林道を行く

  • 2017.02.26 Sunday
  • 22:46

JUGEMテーマ:車/バイク

さて、先週の話です。
日曜しか都合が合わないので前日の土曜に明日行こうかという話になり、
では前回行きそこなった高松山からの林道と、初めての滝沢林道に行こう
ということになりました。

 

目的の道は前回私の下調べが悪くて、入り口がわからなかった
秘密の林道ですが
今日は山北側から滝沢川沿いの滝沢林道を登り、逆コ-スで走ります。

 

日曜は9時頃いつものファミマで待ち合わせです。
同行者はいつもの3爺です。
 

9時集合なのになぜか8時半に到着した私より前に、いつも遅刻ギリギリの
GGさんが来てました。CRF250です。

9時前には出発、いつもの銀河大橋経由で松田に向かいます。
日曜はトラックがいないから結構スム−ズです。

途中、お昼のおにぎりやみそ汁、コ−ヒ−とお水を買いに
コンビニに寄ります。

conv0017.jpg

2Lの水が91円というのは安すぎる。

 

 

さて山北中学から入っていく林道はかなりの急坂で細いタイトな
コ−ナ−です。

途中の平らな所でタイヤのエアを抜きます。

conv0004.jpg


ここからが大変。気持ちよくフラットダ−トを走っていくと
なにやら軽自動車がたくさん停まっています。
犬を積んだ軽トラも。人もたくさんいて、皆さん猟銃持ってる。


分かれ道でどっち行くか考えていると、犬が聞こえないからエンジン停めろと
怒っています。とっとと行けとかも言ってる。

走ってはいけないところではないのでとやかく言われる筋合いは
ないのだけど、やはり猟の邪魔にはちがいない。

たぶん我々の音で獲物は雲散霧消だったことでしょう。

(この4文字熟語、猪にはつかわないか?)

 

早々に先に向かいます。

でも焦っていた為か、行きたい方向と逆に向かってしまい、

山北林道を降りてしまいました。
またユ−タ−ンして戻ってきたら猟師と犬はもう藪の中。よかった〜。

conv0001.jpg

 

 その後はフラットダ-トの前回見つからなかった林道を通って、

 こっち行けるかな〜とか、
「道があるぞ〜」とか言いながら冒険です。

conv0019.jpg

 

conv0021.jpg

 

 一人じゃ絶対危ない。
 ランチは先日も来た高松山分校の廃校ですが、
 その前に最明寺史跡公園でランチにしようかと言って細い道を
 登って行きました。

conv0022.jpg

 

 

 楽勝でいけるなこれは。
 でもちょっと悪い予感がして、皆さん待たせて一人で歩いて道の先を
 見に行きます。

 なんだかだんだん細くなる。

conv0023.jpg


 200m位登るとこんなになってました。

conv0024.jpg


 バイクでこなくてよかった。

 ユータ−ンもできず戻れなかったことでしょう。

 

 結局廃校に行ってランチにしました。

conv0016.jpg

 この記念写真大きさがでたらめです。やたらにデカいバイクと

 一番左の私は190cm、その横のGGさんが160cm一番右端の

 ハマクジラさんが140cmというところでしょうか。

 conv0013.jpg

 

 conv0015.jpg


 たっぷり走ってドキドキもして大満足の一日はこれで終了。
 お山のコ−スはこんな感じです。大体あってるけど正確じゃない。

 conv0025.jpg


 帰りにカフェドアに寄ったらBCNの面々がいらっしゃいました。

conv0026.jpg


 かるかんさんです。SEROWに跨ってる。

conv0027.jpg 

 

 5爺目になるのも時間の問題でしょうか。

 ここからはまたいつもの川沿いのダ−トを走ってハマクジラさんと
 帰りました。
 後ろから私の走行動画を撮って頂きました。

https://youtu.be/fVaRjVPiZNY

大変楽しい一日となりました。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

現在の時刻

本日の来訪者

来訪者累計

アクセスカウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM