SEROWのシート交換

  • 2017.03.05 Sunday
  • 21:51

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

今日は暖かいので少し走ってくるかと思い、そういえばSEROWのシ−トを標準に

戻してなかったのを思い出しました。

 

最近ハイシ−トに替えたハマクジラさんのSerowに乗らせてもらったところ

とても具合がいいので、ハイシ−トを買おうかと探していたのですが、

今の私のSerowは購入時にサービスでつけてもらったロ−シ−トで、

元の純正はどんなだったか試してみようと思ったわけです。

 

conv0006.jpg

 

付け替えでみるとオレンジのステッチなんか入って結構かっこいい。

 

最初から一度も付けたことがありませんでした。

 

さて交換してラフ&ロ−ドまで30分ほど走ってみました。

通常の使用では全く問題ありません。(20mmの差)

 

ラフロ−につくとGGさんも来ていましたが、何も買わない。

だいたい客がほとんどいない。日曜なのに会ったのは数人でしょうか。

私もはなから買い物するつもりはなく、ウエアと改造部品と空気入れ

ゲルザブなんか見て、同じものをアマゾンか楽天で買うつもりですから。

ラフロ−もNAPSも痛手でしょう。通販のおかげで客はほとんどいない。

 

でも頑張って欲しいものです。次回は取り付け作業がいるものは

買おうと思います。

PCX用のマロッシのマルチバリエ−タが魅力的でした。

 

帰りに近所の林道を走ってみました。

conv0007.jpg

 

木の根っこなんかの道はスタンディングが楽になりました。

 

でも石ころの道でちょっと停まると足つきの違いでかなり不安になります。

 

よく考えると私のSerowはツーリング向けで

高速向けにサスがセッティングしてあるのであまり沈まないのです。

 

でも基本的に慣れもあるのでしばらくこのシ−トで乗ってみることにしました。

ロ−シ−トをヤフオクに出すのは少し待ちます。

 

初めての滝沢林道を行く

  • 2017.02.26 Sunday
  • 22:46

JUGEMテーマ:車/バイク

さて、先週の話です。
日曜しか都合が合わないので前日の土曜に明日行こうかという話になり、
では前回行きそこなった高松山からの林道と、初めての滝沢林道に行こう
ということになりました。

 

目的の道は前回私の下調べが悪くて、入り口がわからなかった
秘密の林道ですが
今日は山北側から滝沢川沿いの滝沢林道を登り、逆コ-スで走ります。

 

日曜は9時頃いつものファミマで待ち合わせです。
同行者はいつもの3爺です。
 

9時集合なのになぜか8時半に到着した私より前に、いつも遅刻ギリギリの
GGさんが来てました。CRF250です。

9時前には出発、いつもの銀河大橋経由で松田に向かいます。
日曜はトラックがいないから結構スム−ズです。

途中、お昼のおにぎりやみそ汁、コ−ヒ−とお水を買いに
コンビニに寄ります。

conv0017.jpg

2Lの水が91円というのは安すぎる。

 

 

さて山北中学から入っていく林道はかなりの急坂で細いタイトな
コ−ナ−です。

途中の平らな所でタイヤのエアを抜きます。

conv0004.jpg


ここからが大変。気持ちよくフラットダ−トを走っていくと
なにやら軽自動車がたくさん停まっています。
犬を積んだ軽トラも。人もたくさんいて、皆さん猟銃持ってる。


分かれ道でどっち行くか考えていると、犬が聞こえないからエンジン停めろと
怒っています。とっとと行けとかも言ってる。

走ってはいけないところではないのでとやかく言われる筋合いは
ないのだけど、やはり猟の邪魔にはちがいない。

たぶん我々の音で獲物は雲散霧消だったことでしょう。

(この4文字熟語、猪にはつかわないか?)

 

早々に先に向かいます。

でも焦っていた為か、行きたい方向と逆に向かってしまい、

山北林道を降りてしまいました。
またユ−タ−ンして戻ってきたら猟師と犬はもう藪の中。よかった〜。

conv0001.jpg

 

 その後はフラットダ-トの前回見つからなかった林道を通って、

 こっち行けるかな〜とか、
「道があるぞ〜」とか言いながら冒険です。

conv0019.jpg

 

conv0021.jpg

 

 一人じゃ絶対危ない。
 ランチは先日も来た高松山分校の廃校ですが、
 その前に最明寺史跡公園でランチにしようかと言って細い道を
 登って行きました。

conv0022.jpg

 

 

 楽勝でいけるなこれは。
 でもちょっと悪い予感がして、皆さん待たせて一人で歩いて道の先を
 見に行きます。

 なんだかだんだん細くなる。

conv0023.jpg


 200m位登るとこんなになってました。

conv0024.jpg


 バイクでこなくてよかった。

 ユータ−ンもできず戻れなかったことでしょう。

 

 結局廃校に行ってランチにしました。

conv0016.jpg

 この記念写真大きさがでたらめです。やたらにデカいバイクと

 一番左の私は190cm、その横のGGさんが160cm一番右端の

 ハマクジラさんが140cmというところでしょうか。

 conv0013.jpg

 

 conv0015.jpg


 たっぷり走ってドキドキもして大満足の一日はこれで終了。
 お山のコ−スはこんな感じです。大体あってるけど正確じゃない。

 conv0025.jpg


 帰りにカフェドアに寄ったらBCNの面々がいらっしゃいました。

conv0026.jpg


 かるかんさんです。SEROWに跨ってる。

conv0027.jpg 

 

 5爺目になるのも時間の問題でしょうか。

 ここからはまたいつもの川沿いのダ−トを走ってハマクジラさんと
 帰りました。
 後ろから私の走行動画を撮って頂きました。

https://youtu.be/fVaRjVPiZNY

大変楽しい一日となりました。

鯵一に買い出しと白銀林道

  • 2017.02.07 Tuesday
  • 22:03

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ドメインの問題でしばらく更新ができませんでしたが、やっと再開です。

2月はなんと5回もツーリング。少し飛ばして書くことにします。

 

同じのばかりで全然面白くないのですが、またまた鯵一ツーからです。

そして帰路はおなじみ白銀林道。

 

前回の日記、西山林道に続き、2/7にはいつもの網代の鯵一に鯵の干物の買い出しです。


今回の鯵はすごく美味しかった。

 

集合は根府川のいつもの所に10時半。今回は東名-小田厚-西湘と
全部有料道路。8時過ぎに出発した為しょうがない。

10時過ぎに待ち合わせ場所に到着。
海がきれいです。今日のメンバ−はいつもの3爺。
ハマクジラさんが既にきていました。
 

conv0001.jpg

 

10時半ギリギリにGGライダ−さん到着。
すぐに出発します。
そこから1時間位で鯵一に到着です。車がやけに多い。
後から調べたらどうやら河津桜が満開だったみたい。

 

conv0004.jpg


conv0003.jpg


鯵です、
conv0002.jpg


昼になった為昼食をどこで取るかという話をしたら、
既に2爺は決めていました。
かなり前にBCNでツ-リングの下見に来た時に昼食を取った
ことのある台湾レストラン。私はここを知っていましたが、
いつもこのそばの魚食堂に行くので、台湾料理は
だめなのかと思っていたら、一度行ったら病みつきになっているみたい。

conv0006.jpg

 

ここはとてもコスパが宜しい。
conv0005.jpg

味もよくて、ランチセットが600円です。
ドリンクバ−も付いてて、ゆっくりできます。

 

ランチが終わると帰りは湯河原に向かいます。
そういつもの白銀林道です。

頼朝がかくれていたという「しとどの窟」に初めての道を
使って椿ラインに向います。


初めてのみちが結構新鮮。この道もRTでは絶対来る気になりません。

白銀林道に入りました。
conv0007.jpg


入り口でタイヤのエア−を抜いて、約20km以上の白銀林道を
走ります。

途中林業のお仕事中の車がいましたが、文句も言われず、
無事完走。

conv0014.jpg

 


途中でエア圧を戻し、箱根湯本に抜けて、
西湘バイパスで帰路につきました。

私は用事があって有料道路経由で16時頃には帰着。

天気も良く気候もよくなりツ-リング日和の一日でした。
本日の走行 230km

 

 

西山林道を走る

  • 2017.01.28 Saturday
  • 00:42

JUGEMテーマ:車/バイク

 

今年最初の林道ツ-リングに行ってきました。

参ったことに冬であまり乗らなくなったもんだから準備が

抜けだらけ。

まずは無線機のPTTを忘れた。エアの圧力ゲ−ジを忘れた。

カメラを忘れた。

まあ着るもの着てバイクがあれば後は無くてもなんとかなります。

 

待ち合わせはいつもの新湘南バイパスの下のコンビニです。

 

今日の同行者は毎度おなじみの四爺。最近一爺が増えました。

とても良い仲間です。

 

10時集合なのに着いたのは9時10分位。

10時頃皆さん集まって、本日の行先は秦野の西山林道に向かいます。

 

初めて行く所なのでワクワクです。

銀河大橋を渡ると今日はもの凄い風。

 

それでも順調にお山に入り、

11時半にはダ−トになりました。

conv0013.jpg

 

本日はカメラを忘れたので全てハマクジラさんの写真を頂きました。

だからみんな自分が写ってる。

conv0009.jpg

途中でタイヤのエアを抜きます。前輪が1kg/cm2。後輪が1.2kg/cm2。

 

私です。(ハマクジラさん撮影)

conv0005.jpg

そして県民の森の休憩所に到着。

ここに来るまでに、とてもスリリングな所や

何度も切り返して向きを変えないと通過できない細い道などがあり、

とても楽しい。

conv0015.jpg

ここでコンビニで買ってきたお水を沸かします。

水は2Lのペットボトルが税込み98円です。とても安い。

 

私の今日のランチはおにぎりと坦坦ワンタンス-プです。

conv0023.jpg

 

皆さん思い思いのランチを買ってきて、最後にコ−ヒ-を入れます。

沸かす道具はハマクジラさんとGGさん。コ−ヒ−はShinkさん持参です。

 

食後は三廻部方面を抜けて秦野から来た道を帰りました。

 

コ-スはこんな感じ。

WS000006.JPG

 

本日の走行は103km。15時半頃帰着。春はもうそこまで来ています。

冬枯れの白銀林道

  • 2016.11.28 Monday
  • 22:59

JUGEMテーマ:車/バイク

まだ秋かもしれないけど、お山はもうほとんど冬です。

今回は久しぶりに白銀林道を走りました。

先日のぐちゃぐちゃ林道と違ってこちらは水は少ないだろうと思って。


この林道は箱根湯本から湯河原までの28kmとかなり距離のある林道です。

でも半分以上舗装になってしまった。


舗装だとスピ−ドは遅く、ダ−トに入るとスピ−ドが上がるというのは

とてもおおかしい。

 

途中の星が山公園は5月だったらとてもきれいな所です。

ここででランチの予定。 
5月はこんな感じです。

WS000000.JPG

さて今回の参加者はいつもの3爺+1爺です。

この+1爺は真正の爺ではありませんが、まもなくでしょう。

(意味不明だけど)

 

10時頃いつもの早川のセブンイレブンに集結です。

 

conv0001.jpg

ガレ場が大好きな3名は、一夜城から白銀林道に登ります。
ガレ場が苦手な私は別行動で箱根湯本に回ります。
白銀林道フルコ−スです。

ゴルフ場の所から林道に入ると、もの凄い落ち葉。
しかも濡れてる。

時々頭ぶつけそうな倒木もあります。先日の雪の影響でしょうか。

conv0003.jpg

少し行くと、何やら車と人がたくさん。
パトカ−も2台います。どうもなにかのトラブルみたい。事故?

 

conv0002.jpg
道を塞いでいるので、お辞儀しながら通過します。
止められるかと思ったけど、何やら忙しそう。
4台来たらなんか言われたかもしれませんが、1台位どうでもいいみたい。

少し行くと待ち合わせの場所に着きました。
つるつるの濡れ落ち葉で恐る恐る走ってきたので、皆さんをかなり待たせた
見たいです。

嬉しそうなGGさん。

conv0008.jpg

 

ここからは4台で走ります。

 

conv0025.jpg

 

少し走ってちょっと休憩

 

conv0007.jpg

 

そしてまた走ります。

 

conv0020.jpg

やはり冬ですね。
星ヶ山公園に着きました。

ここからは温泉施設が見えます。そして真鶴半島。

 

conv0012.jpg

ここで、お湯を沸かしてコンビニで買ってきたおにぎりやラ−メンを食べます。

今日はコ−ヒ−はShinkさんのおごり。水はGGさんです。

コンロや鍋ヤカンはハマクジラさんとGGさん。

私は集合写真係です。

 

空気椅子疲れそう。

conv0013.jpg

 

conv0015.jpg

食後にはコ−ヒ−です。
やめられませんね。これ最高です。

ここから出発時にちょっとトラブルがありました。
ShinKさんのSEROWがバッテリ−上がりです。

坂道だらけなので押しがけは簡単。
ちょうど食後歩きながら、「あまり乗らないとバッテリ−は大丈夫ですか?」
という話をして、さあ出ようとしたらかからない。

予知能力かな。偶然ですが、ちょっと驚きでした。

そこから湯河原の椿ライン手前の「しとどの窟」はすぐです。

 

conv0005.jpgconv0018.jpg


落ち葉の道を走って到着。

椿ラインから箱根を登り、箱根新道--西湘バイパスと走り、
カフェドアにちょっと寄って、明るいうちに帰りました。

最後はハマクジラさん発見の境川沿いのダ−トを数km。
信号は最小限でです。

SEROWはほんとに楽しい。仲間も最高。

戸沢林道と明星林道

  • 2016.11.17 Thursday
  • 20:40

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 2週間ほど前にヤビツ峠で雨に降られて、やむを得ず中断した林道ツ-リングの

 リベンジをしてきました。

 

 前回と同じメンバ−4台です。ハマクジラさん、GGriderさん、Shin_kさん

 そして私。

 

 集合は9時半に中和田のセブンイレブン。

 時間通り集まりました。そこからまっすぐ246号で秦野に向かいます。

 246号線は結構混んでる。

 途中のコンビニで食料や水を仕入れます。

 11時頃戸川公園に到着。

 conv0033.jpg

 

 conv0032.jpg

 

 紅葉はかなり進んでいます。

 

 そこから戸沢林道に入り、ダートを数km行ってキャンプ場に到着。

 

 久々のダ−トは楽しい。

 

 四阿があり、そこでランチです。

 

   conv0029.jpg

 

 conv0028.jpg

 

 conv0026.jpg

 

 平日なので人はいません。

 なんとなく時間はゆっくり流れているようでとても良い感じ。

 

 私はおにぎりとスープ、そして食後のコ−ヒ−を入れてもらい満足です。

 

 conv0030.jpg

 

 戸沢林道を下る途中にある竜神の泉です。

 

 conv0031.jpg

 

 同じ道を戸川公園に戻り、今度は大雄山最乗寺に向かいます。

 ここは明星林道の始点です。

 最乗寺は紅葉は早かったのか、昨年と同じで紅いのがない。

 

 1年ぶりの明星林道は少しぬかっている場所があります。

 

 conv0037.jpg

 洗車したばかりなのにSEROWは泥だらけに。

 

 景色の良い所で休憩。

 conv0035.jpg

 

 山を下って大井に出ます。そこからはいつものコ−スで帰ります。

 快適な抜け道ばかりです。

 15時頃解散の予定でしたが、ゆったりし過ぎたせいか

 16時を回ってしまいました。

 

 先日中断した林道ツ-リングのリベンジは無事完了。天気も良く暖かで

 最高の一日でした。

  

久々のSEROWで志田峠に

  • 2016.10.25 Tuesday
  • 23:55

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 最近はすっかりヤマハ〜からビ−マ−に戻っていましたが、

 超久々に、主力戦闘機の出番となりました。

 お散歩セカンドバイクのBMWR1200RTではありません。

 

 主力戦闘機のSEROWに戻って、今日行ったのは、

 今年春頃行った時は、9月から開通となっていた、

 その時は工事中だった志田峠です。

 ゴルフ場の横辺りから入るこの道は以前来たときは一部はガレた

 かなりのダートでしたが、今は整備されてフラットなオフロ−ドで

 なにも面白くない道になっていました。

 

 春に行った時は、その先の志田山朝日寺に立ち寄り、

 かなり不気味だったので、そのことをBLOGに書いたら

 朝日寺のご住職から「不気味な寺の住職です」という

 書き込みを頂き、大変失礼なことをしてしまいました。

 

 そしてその時は階段の上まで登らなかったのですが、

 是非上までお参り下さいという書き込みに応じて今日は仲間4人で

 階段の上までお参りさせて頂いた次第です。

 

 300段ですよ。階段の下に着いただけで、上のワンちゃんが気が狂ったように

 歓迎の吠え声です。きっといつも人が来ないのに怪しいバイク音と共に

 怪しい人の声。

 ここぞとばかり1年分くらい番犬のお仕事をしているのだと思います。

 conv0001.jpg

 

 conv0003.jpg

 

 階段を上るとこんな建物があります。

 conv0020.jpg

 

 宿坊になっていたのでしょうか。

 元気なワンちゃんもここいるということは、ここにご住職が住んでおられるのでしょう。

 

 ここからさらに階段を上ります。

 バイクが小さくなってます。

 conv0005.jpg

 

 上は鐘付き堂とか本堂とか建物がいくつかあります。

 

 conv0016.jpg

 

 conv0011.jpg

 

 下にあった説明書きによると、昭和9年に鎌倉から移設されたらしい。

 

 こんなすごい所にどうやって?周りはお堀の跡みたいなのもありますから、

 もしかしたら元は城跡なのでしょうか。

 

 その上の階段を上るとこんな景色。

 

 conv0008.jpg

 

 

 けっこう歴史のありそうなものがたくさんあります。

 

 

 conv0013.jpg

 

 皆であちこちにお賽銭を入れてお参りをしました。

 

 ここでは300段の階段を往復して、予定よりかなり時間を使ってしまいました。

 

 でも上がってよかった〜。お付き合いで皆さん連れてきてしまいました。

 ワンちゃんもあれだけ吠えたら大変な労働でしょう。

 

 下りの急階段は結構危険ですが、一部は手摺りがあり安心です。

 

 こうしてお参りが済み、ここからヤビツ峠に向かいます。

 

 今日の予定は、志田峠のあとは、ヤビツ峠に向かい、秦野に降りる途中の

 行き止まりの林道往復して、

 秦野に抜けたら戸川公園から戸沢林道に入り、終点でお弁当を食べて

 コーヒ−を沸かすのが最終目的だったのですが、ヤビツ峠あたりで結構な雨模様。

 

 予定変更でここから帰ることにしました。

 15時頃までは雨は降らない予報だったのに大外れ。

 

 結局、246号の鶴巻温泉あたりで華屋与兵衛に入ってランチ。

 

 少し降ってる雨の中を帰宅しました。

 大和で東京に帰るShinkさんと解散後、3人は河原の散歩道を通って

 少しだけオフロ−ドを楽しんで解散しました。

 

 久しぶりのSEROWはやはり楽しい。春までさんざん走ってたのを

 思い出しました。

 今回の雨の中断ツーリングはいつかリベンジしようと固い約束をして

 解散です。

                     本日の走行130km位

 

大名栗林道〜中津川林道〜信州峠〜明野ひまわり

  • 2016.07.29 Friday
  • 23:10

JUGEMテーマ:車/バイク

 

梅雨が明けた翌日、かねてから一度行ってみたかった、中津川林道を
走って来ました。
もちろんいつもの SEROWとCRFのオフ爺トリオです。
待ち合わせは鵜野森交差点の先6時半。
ちょっと遅めで、通勤ラッシュに引っかかってます。
conv0002.jpg
混雑を抜けた所でデニ−ズで朝ごはん休憩にします。
conv0003.jpg
驚いたことにゆで卵とト−ストが付いて、コ−ヒ−飲み放題がなんと253円です。
安いですねえ。サラダを追加したら+90円です。
朝10時までのモ-ニングサ-ビスらしいのですが、
こんなんでやって行けるのだろうか。時々きてやろう。
9時半過ぎには名栗温泉辺りに到着。そこから大名栗林道に向かいます。
1469866764424.jpg
でも残念なことに通行止めです。
1469866803810.jpg
しょうがないのでそこで引き返します。
林道は久々で結構緊張します。
大きな水溜まりがあるらしい。
1469866666560.jpg
途中熊の足跡もあるらしい。
conv0024.jpg
conv0008.jpg
いるんですね。熊さん。
標高は1700m位あるみたい。
conv0005.jpg
名栗湖に出てみると水はほとんど入っていません。
やはり水不足ですね。
その後299号線で秩父に向かい、
途中の道の駅「果樹公園芦ヶ久保」でランチ。
140号線で奥秩父もみじ湖辺りから三国峠を目指し中津川林道を走ります。
途中のキャンプ場「ふれあいの森」で休憩

conv0013.jpg

 

落石注意の標識が落石でやられています。効果抜群。
conv0018.jpg
三国峠まではフラットなダ−トで道幅も広くとても走りやすい。
緑が綺麗です。
conv0017.jpg
三国峠に到着。
すれ違ったのは車1〜2台でしたが、休日だったらとても混む所らしい。
山から下りてきて平地で停まってタイヤの空気圧調整をします。
その後信州峠に向かいます。
ここまで全く汗をかきません。とても涼しい。
明野でひまわりをバックに記念写真。
conv0023.jpg

双葉の近所を通過し、いつも桃源郷でお世話になっているイタ長さんの
所の前の道を通過します。
ここだったのか〜。です。
いつも双葉SAから直接来るので今一場所がわかってない。
その後
国道20号線に出てから初狩で右折し都留に向かいます。
そこからは細いクネクネ道で秋山温泉を通って相模湖の先に抜ける
素晴らしい抜け道を通り、相模原から16号線で帰宅。

帰着は21時になってしまいました。

バイクに座っていた時間は実に10時間。総走行距離は380km。

かなり疲れました。

でも楽しかった。

今回のコ−スはこんな感じです。
WS000194.jpg

 

Serowのデイライト移設

  • 2016.07.26 Tuesday
  • 19:03

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

 先日Serowに取り付けた中国製のLEDランプの位置が、遠慮し過ぎだという意見が

 有った為、ちょっとずうずうしい位置に移動してみました。

 

 移動前がこれ。

 L金具をフェンダ−に両面テ-プでくっつけるという方法で付いています。

 

conv0003.jpg 

 

 これはAmazonで3Wというものを買ってみました。直径23mmです。

 実際に電流値を測ってみると1.2W程度しかありません。

 

 この写真では昼間なのと光軸をずらして撮影している為かなり目立ちませんが、

 暗い所で正面から撮影するとこんな感じです。

  ヘッドライトは135W相当のハロゲンランプ。

 

conv0008.jpg

 

 結構明るくて対向車に迷惑ではないかと思いますが、そうでもありません。

 

 渋滞の間をすり抜けるとき、車のバックミラ−では十分目立っています。

 

  林道のカーブミラ−でもこの明るさだと十分対向車からは目立つ為安全です。

 

 今回移動したのはここ。

 

conv0005.jpg

 

 同じく暗いところで点灯するとこれ

 

conv0006.jpg

 

 移動はしてみましたが、目立ち方はどっちもどっちかな。

 移動する前の方がいいかも。

 最初4個にしようと思ったのですが、あまりにかっこ悪い。

 (これもけっしてかっこいいとは思いませんが)

 

 ツーリングセロ−にしかないサブフレ−ムに、

  これまたAmazonで買ったパイプクランプ(2個で380円)

  ホ−ムセンタで買ったL金具(1個380円)

  そしてランプは向かって左側がAmazonで10Wと称するもの

  向かって右側が3Wのもの。どちらも1.2W程度の消費電力です。

  (10Wの方が若干明るいかも)

 

 ちなみに移動前も移動後も前照灯としては無力です。

 光が拡散している為FOGランプとしては役立ちません。

 

 その点先日書いた10Wの投光器は逆で、前照灯としては十分ですが、

 かなり下を向けないと対向車が眩しすぎる。

 なかなかちょうど良いものがありません。

 

あじ一で干物の買い出しと白銀林道

  • 2016.07.12 Tuesday
  • 20:37

JUGEMテーマ:車/バイク

 

いつものトリオで鯵の干物買い出しに宇久須の「あじ一」に行ってきました。

 

conv0001.jpg

この写真見飽きましたね。いつも同じ。

前から ハマクジラさん(Serow250)

GGRiderさん(CRF250L)そして私(Serow250)です。

 

今年は不漁で鯵が小さくて少ないらしいけど、製作中の干物はたくさん。

 

conv0003.jpg

買い出しが済み、軽くランチ後椿ラインを登ります。

そう、白銀林道です。

気持ちのよい海岸線からワインディングを堪能して、

椿ラインの途中「しとどの窟」に到着。

 

https://youtu.be/R76OXIuXUc4

 

しとどの窟(しとどのいわや)で初めて徒歩で窟屋に降りてみました。

バイクで行こう、下は広いらしいから大丈夫Uタ−ンできる。という甘い言葉を

信じず、徒歩です。

 

いや〜バイクで行かなくて良かった。片道400mの急坂です。

conv0022.jpg

 

ヘアピンコーナ−も何か所かあります。

 

conv0010.jpg

 

そして最後は階段。ユ−タ−ンできそうな所はありません。

帰りが大変そう。

 

頼朝が鎌倉幕府を作る10年前位に追われてここに5日間隠れたという所らしい。

 

conv0020.jpg

 

conv0015.jpg

 

箱根火山噴火の時にできたような大きな岩で雨もあたらず、湧水もあるので湿気はすごいけど

居心地は悪くはなさそうです。

 

見学を終わり来た道を登ります。

近道をするGGRiderさん。

conv0021.jpg

 

 

日頃の運動不足のせいででハ−ハ−言いながらなんとか戻りました。

conv0023.jpg

 

汗びっしょり。

 

しばし汗が引くまで休憩します。

 

そして気持ちの良い白銀林道です。タイヤの空気圧を下げます。

 

バイクを交替して後ろから私の走行動画を撮ってもらいました。

 

https://youtu.be/738EucVuZDc

 

タ−ンパイクの上で空気圧を戻しました。

 

conv0028.jpg

 

 こうしてお楽しみは終わり、夕方の涼しい道を帰路に付きます。

 

 18時頃には帰着。             本日の走行は200km位?

 

                           おわり

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

現在の時刻

本日の来訪者

来訪者累計

アクセスカウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM