江の島ツ−リング

  • 2018.10.02 Tuesday
  • 22:35

JUGEMテーマ:車/バイク

 

急に江の島丼が食べたくなり、江の島に向かいました。

昼過ぎです。

 

足はPCX150.このバイクもう24000kmになろうとしています。

 

昼も過ぎて13時なので保土ヶ谷バイパスから横浜新道と豪華有料道コ−スです。

お金かけると早い。距離は30km位あります。

 

40分位で到着です。

いつも停める歩道に停めます。バイクで一杯。皆さんお休みなのかな。

dc100219.jpg

 

ここから歩いて江の島のメイン通りに行きますが、江の島丼が食べたいので価格調査です。

 

江の島丼発祥のお店は1300円です。どうもしらす入りの卵でとじたサザエ丼の様です。

 

dc100211.jpg

 

どれもとても美味しそうなサンプルです。

これが江の島丼です。ここは1350円。

 

dc100211(修整1).jpg

 

生シラスはどのお店も入荷していません。

 

他のお店もだいたい1200円~1400円。

 

dc100203.jpg

 

いつものタコせんべい屋に到着しました。

並んでる半分以上は中国の観光客です。最近はマナ−も良いし喋らないからわからない。

dc100208.jpg

 

ここでは今回はエビせんべいを買いました。エビ部分は少なくその他が多い。

お腹一杯になります。

dc100205.jpg

 

旧銀座通りにはいかず海側を歩いてヨットハ−バ−の方に向かいます。

 

dc100213.jpg

 

この食堂も有名です。

この裏にある食堂いのうえに入りました。

加山雄三が今年の正月に来ているようです。

dc100215.jpg

 

ここのご主人は1964年のオリンピックのヨット競技に関わったようです。

半世紀以上も経った2020年の東京オリンピックがまた見れるとはさぞ感激でしょう。

 

オリンピックに向けて橋の拡幅工事も行われています。

 

江の島丼は1100円です。

サザエの卵とじです。つゆだくで美味しい。

dc100214.jpg

 

エビせんべいでお腹一杯だったのに入ってしまいました。

美味しい。

 

店の前には猫がいます。なんだか平和です。

dc100216.jpg

 

この後バイクに戻ったら目の前に変なバイクが停まっていました。ハーレ−ですがパニアがこすりそう。

dc100218.jpg

 

ずいぶんお金をかけているのでしょうが、あまり魅力はありません。

 

橋を渡って江の島漁港の方に行ってみました。

dc100226.jpg

 

でかい鯛に人が掴まっている像です。

dc100222.jpg

 

海岸はサ−ファ−だらけ。

dc100228.jpg

 

砂浜で記念写真を撮ってる水着の女性達がいました。のどかですね。

dc100232.jpg

江の島です。

dc100224.jpg

 

江の島ツ−リングはこれで終わり、帰路に付きました。

帰りは下道で1時間です。

 

16時頃には帰着。3時間ちょっとのお散歩でした。

 

とうとうPCX150で林道に

  • 2018.08.31 Friday
  • 22:56

JUGEMテーマ:車/バイク

金曜日のお話です。

 

病気がついにここまで進んだかというようなタイトルですが、そうではなく

朝のちょっとしたトラブルでSEROWでの発進を諦めただけで、

他意はありません。

 

1週間くらいに前に行った白銀林道が、すっかり整備されてたので、PCXでも問題なく

走れるだろうというのもあります。

 

dc083104.jpg

 

いつものGGさんのCRF250と一緒です。CRFはオイル漏れの保証修理から帰ってきて初めての林道。

白銀林道は箱根湯本側から入り、ゴルフ場の脇から行くコ-スです。

 

いつもはこの写真の場所(ターンパイクの上)でタイヤのエアを抜くのですが、

超フラットダ-トなので今日はそのまま。

 

それでも一応一夜城からのガレ場の様子を反対側から見に行ってみました。

dc083112.jpg

 

ここもところどころ砂利を入れた形跡がありますが、PCXではやはり無理。

 

そこから先はかなりの部分舗装ですが、前回と違いPCXで来たせいか、ダ-トも結構長く感じます。

 

dc083120.jpg

 

dc083121.jpg

 

dc083119.jpg

 

緑が目に優しい。気温も標高が高いこともありかなり涼しい。

 

前から50ccのスク−タが来ました。オフ車で来るのバカみたい。

 

湯河原の星ケ山公園サツキの郷で今日のところは許してやることにして、

湯河原に下り、ガストでランチして帰路につきました。

 

下界はやはり暑い。

まったく渋滞なしで16時過ぎには帰着しました。

 

結構走れる。いよいよPCXのタイヤをブロックタイヤにする?

 

小田原フラワ−パ−クと甘甘娘収穫祭ツーリング

  • 2018.06.09 Saturday
  • 23:12

JUGEMテーマ:車/バイク

 

無謀にも2日間で400km以上走ってしまいました。
PCX150です。

 

土曜に毎年恒例の山梨県三郷のトウモロコシ(甘甘娘)の収穫祭があり、それに
また5時起きで行くつもりでした。
最近PCXにあまり乗ってないので、予行演習として金曜日は小田原フラワ−パ−クで
花菖蒲が満開というニュ−スを見て行ってみることにしたのです。

 

10時頃出発。いつも松田辺りの山走りのコ−スから近いので、目をつぶっても
いけます。
到着。家から50kmあります。


やってたやってた。

dc060803 - コピー.jpg


初めて来たけど、ここは無料なんですね。
でも近畿日本ツ−リストがバスを連ねてきています。

 

dc060801.jpg


ここは池に映る花菖蒲で有名らしい。
池の周りでしばし鑑賞です。

 

dc060814.jpg

 

dc060810.jpg

 

dc060803.jpg


ここは紫陽花があまりぱっとしない。薔薇もイマイチです。

帰りにいつもと違う国道246を通ってみました。
だめだこりゃという位混んでる。

 

 

さてそして土曜は甲府の近くの三郷のトウモロコシ(甘甘娘)の
収穫祭です。
今年で行くのは4回目。

朝まで大雨が降ってたのでどうせ中止か?と思って寝坊。
6時前頃起きると晴れてる。慌てて6時に出発です。

いつもより少し遅くなったので少し混んでるかな?
でも相模湖まで50分、そこから大月まで50分ですからね、
ほとんどノンストップです。街中以外はずっと80km/hです。

途中の景色です。素晴らしい。写真撮る為にちょっとUタ−ンして停止。
PCXはこれができるからいい。下道ツ-リングの醍醐味です。

 

dc060937.jpg

 

 

いつも桃源郷ツ-リングで集合するデイリ−ヤマザキで最初の休憩です。
ここで朝ごはん。あと30km位あります。

 

dc060940.jpg

 

 

9時から販売開始なのに9時到着。家から124kmありました。
今年はバイクの駐輪場が近くにできています。
でも砂利と草。

dc060958.jpg

 


RTで来なくて良かった。

すぐそばがイベント場です。
行ってみるともの凄い人の数。

dc060944.jpg

すぐに並びましたがざっと数えると1000人〜2000人並んでる。
警備の人に聞くと先頭は6時から並んでるらしい。
20分位立って後ろを振り向くとざっと数えて200人位増えてます。
でもたくさん並んでても購入窓口は多くてどんどんはけます。
10時頃には購入できました。1人3箱まで(一箱12本)

家族できて4箱以上買っている人も沢山います。
みなさんカ−トを持ってきてる。

購入後焼きトウモロコシを買って食べます。
dc060950.jpg

 

dc060953.jpg

 

イベントの舞台ではトウモロコシの早食い競争なんかやってる。
甘甘娘という品種は甘すぎ。

ここは高台の為景色も良いですね。
 

dc060955(修整1).jpg

 

11時頃になると列は20分も並ばなくていいくらい(200人位?)
来年は10時半到着がもっとも効率が良さそうです。(道が少し混むけど)

食べている間買ったものを預かってくれる所があります。

3箱は20Kg近くある為、持って歩くと腰が痛い。時々休憩です。
 

dc060957.jpg

 

さてバイクの所に着いたけど、どうやって積むか。
dc060960.jpg

 


シ-トの下に12本。BOXに12本、シ-トに一箱縛ります。
エンジンの熱が伝わらないように一応カッパとか長靴とか置いて
乗せています。
FORZAだったらシ−ト下に24本いけますね。

dc060959.jpg

少しバランスが悪いけど、あと一箱はシ−ト上に縛れそう。

ここまでで汗びっしょりです。

帰路に付きます。
途中2ヶ所休憩。水分補給です。

dc060961.jpg

 

帰りに親戚に届け、友人にも届け、合計295km走って帰着しました。
腰が痛い。PCXは200km位が限界ですね。

2日間で400km走りましたが花菖蒲の100kmが余計だった。
でもまだ元気だということがわかりました。

 

PCX150の燃費は2日間で53.5km/L。高速は使わなかったので
これだけです。でもガソリンが153円/Lになってた。

昨夜も今朝も腰が痛い。一度に1000km位なんでもないRTとは
やはり違う。

昨年秋に香嵐渓まで1泊往復をこのPCX150で700km走ったけど
あれから1歳増えて老化が進んだかもしれない。
今日は腰のサポ−タ(バンテリン)買おう。

PCX150のベルト交換

  • 2018.05.24 Thursday
  • 17:44

JUGEMテーマ:車/バイク

 

以前FORZAに乗っていた時もそうでしたが、大体2万km走行するとベルトの交換が

気になりだします。

スク−タは無段変速をベルトが移動しながらやる構造ですが、こらが消耗品です。

走行中切れるとエンジンは動いているのに前に進まない状態になるわわけです。

人のBlogなんかみると短い人で3万km位で切れています。

 

今日は別件があってNAPSに行ったら、丁度作業が混んでいなかったので

やってしまうことにしました。

40分待ちで作業開始。

 

conv0199.jpg

 

ものすごく手際がいい。

先日ベルトの傷み具合を見ようと自分でばらし始めたのですが、ボルが1本緩まず断念。

 

今日はベルトの在庫を確認して、ウエイトロ−ラは傷み具合をみて交換するかどうか決めることに

しました。

 

外したウエイトロ−ラはこれ。

conv0036.jpg

この写真だと10:30と13:30の方向が平らに減っています。

 

削れている面を上に向けたのがこれ。

conv0035.jpg

 

交換することにしました。

このPCX150は駆動系プ−リ−をキタコのパワ−ドライブKITに交換した時に

Weightロ−ラを15gに交換しています。(標準より軽い)

 

交換したベルトはこんな感じでした。

conv0033.jpg

 

拡大するとこれ。

 

conv0034.jpg

谷底がひび割れています。

これで走行23600kmです。

まだ何千kmかは切れることは無いと思いますが結構危ない。

 

やはり替え時でした。

 

1時間ほどで全て終了し、お支払いは

 ベルトが    7260円+税金

 ウエイトロ−ラが1800円/6個)+税金

 工賃税込み  3780円

 合計 ¥13,564   となりました。

 

次回のベルト交換は5万kmですかね。

ちなみに帰りの走行は物凄くスム−ス。ロ−ラ交換の効果だろうか。

PCXパワ−測定

  • 2018.04.07 Saturday
  • 19:46

JUGEMテーマ:車/バイク

 

シャ−シダイナモという測定器でPCX150のパワ−を測定しました。 
場所は川崎の2輪館。予約して行きました。 

 

WS000414.JPG

 


裏に工場があり、その脇が測定場所。 

 

WS000415.JPG

 

WS000416.JPG

 

WS000417.JPG

PCX150はカタログ値は15PSですが、実測値は10PS位というデ−タが 
ネットで調べるとほとんどです。 

今回ランドマスタ社のパワ−モジュ−ルM8GLiという10万円クラスの 
をお借りしたので取り付けてしばらく走ってみましたが、実に気持ちいい。 

これであればデ−タで出るのではないかと思ってやってみたわけです。 

取り付け前と取り付け後です。 

PCX150には昨年からR'sGear社のオ−バルマフラ−がついています。 
その後キタコのパワ−ドライブキットというものも付けていて、 
普通のPCXよりはかなり力強くなっていますが、今回の測定で 
それが体感通りで確かだったこともわかりました。 

これがRsgearのマフラ−のカタログデ−タです。 

 

WS000418.JPG

青い線がノ-マルのマフラ−で赤い線がRsgearのマフラ−のデ−タです。 

90km/h位がピ−クで12psです。ノ−マルは10PS位。 

キタコのパワ-ドライブキットですが、これもデ−タが付いていました。

WS000419.JPG

 

そして て両方付けてるPCX150の測定デ-タがこれです。 

 

WS000420.JPG
濃い赤線と青線が今のマフラ−とkitacoのハイパワ−プ−リを付けたデ−タ。 
2回測定しています。(赤が一回目青が2回目) 
これを見ると濃い青線は90km/h位で15.5PSでています。 
やはり乗ってて気持ちいいわけです。 

ここからが問題ですが、ランドマスタ-のパワ−モジュ−ルM8GLiを付けた 
デ−タが薄い線です。 (薄い赤が1回目薄い青が2回目)
1回目の薄い赤線は取り付け無い状態を若干下回っています。(誤差範囲) 
薄い青線が2回目ですが、これは少し上回っています。 

パワ−モジュ−ルを付けた状態の測定と外した状態の測定は日にちが違います。

湿度も気温も違いますが、一応補正はしています。

この結果からみるとデ−タの誤差を考えるとほとんどパワ−モジュ−ルの 
効果はデ−タに出ないことがわかります。 

良いとこどりをすればかなり上回っていますが・・・・。 

かなり微妙だということがわかりました。 
自分の感覚なんていい加減なもので、取り付けた時はパワ−アップを感じたのに 
取り外したあとはあまり変化を感じない。 

恒例のBCN(BMW Club Nippon)鎌倉初詣ツ-リング

  • 2018.01.14 Sunday
  • 23:52

JUGEMテーマ:車/バイク

 

今年初のツ-リングはBCN関東で恒例の鎌倉です。 
朝比奈ICに9時45分集合。 
8:45分に出れば余裕だと思ったら、30分で着いてしまった。 

今日はPCX150です。一番暖かいから。 
かなり沢山着て行ったのですが、顔が寒い。 
気温は3度か4度ですが風が冷たくて強い。 
到着するともうほとんど来ていました。 本日の参加台数15台。

WS000376.JPG



今年は新しいバイクが多い。 

 

WS000377.JPG


WS000378.JPG

WS000379.JPG
 

WS000380.JPG
 


私はこれです。 

WS000381.JPG

 

 

ぶり-ふぃんぐ 

 

WS000382.JPG

 


本日の主催者はGGriderさん 
朝比奈ICから20分位のいつものお寺に参拝です

 

WS000383.JPG 

WS000384.JPG
 

ここは駐輪場が広い。 

 

いつもの所で記念写真

            


ここにバイクは置いたまま、歩いて八幡宮にもお参りします。 

 

WS000387.JPG

 

WS000388.JPG

 



8年前に台風で倒れた大銀杏が少し息を吹き返していました。

WS000389.JPG



八幡宮参拝の後はこまち通りを通って、駅に向かい、 
本日の予約のお店「TSUU」に行きます。 ここは蔵を喫茶店に改造したお店。
今年はいつものCafeDoorがお休みなのでここにしています。 

 

WS000390.JPG
 



ランチはスペアリブに五穀米とサラダ、コ−ヒ−とデザ−ト。 
料理は期待以上に美味しかった。 デザ-トはなかなか買えないお店のチ−ズケ−キだそうです。

 

WS000391.JPG

 

 

WS000393.JPG



近いから毎年この近辺でいいかも。 
集合写真です。 

WS000394.JPG

バイクを置いたお寺に行って解散しました。 

PCXは最強です。BM軍団は渋滞してもPCXは難なく通過。 
14時半には帰着しました。 
本日の走行は120km位です。 
鎌倉は近い。 

こうして一年が始まりました。 

今年もこの皆さんとはあちこちでお会いすることでしょう 

clubRT角文忘年会2017

  • 2017.12.10 Sunday
  • 16:50

高齢のClubRTの忘年会で南房総の角文に行ってきました。(恒例か?)

 

出発は13時過ぎ。15時半の久里浜のフェリ−に乗るには少し早すぎて

14時半には着いてしまいました。

 

本日の足はPCX150です。

 

一番乗り。

WS000169.JPG

 

日没にはちょっと早い。

conv0011.jpg

 

金谷港までは40分。そこから南房総の角文まではやはり40分。

16時過ぎには到着しました。

すでにほとんどの人が来ています。

 

バイクできたのは5台。サイドカ−が1台。

後は車とか電車とか。年々バイクで来る人が減っています。

conv0016.jpg

GB250のサイドカ−です。オーナ−はakutsuさん。帰りに広島からきたkumachanを横に乗せて帰りました。

conv0015.jpg

 

 

conv0018.jpg

 

宴会が始まりました。

conv0013.jpg

 

conv0012.jpg

 

21時過ぎに逗子のカズさん到着。今日は仕事の帰りで荷車で来ました。

 

料理が多すぎたので残り物集めたら船盛が一艘できてしまいました。

 

それから深夜まで2次会。

 

翌朝は朝食後にニコナスさん到着。

朝からバイクで来るとは偉い。K1600GTです。

 

集合写真

 

 

これまた毎年恒例のアオサギ君がいつもの所にいました。もう何代目なんだろう。

conv0014.jpg

 

 

8時半頃宿出発。

フェリ−組は一緒に乗ろうと出たけど、PCXは速すぎて一人で到着です。

出航直前のフェリ−に乗れてしまいました。他の方々は次のフェリ−も危ないんじゃないかな。

今回は往復チケット買ってたのでチケットを買う必要もない。

 

バイクは2台だけ。車も10台いません。

 

conv0019.jpg

 

すぐに出航です。

 

conv0020.jpg

 

40分で久里浜到着。 

高速に乗って帰ると11時前に到着してしまいました。

風が強かった。

これで忘年会1回目が終了。

まだまだ続きます。

 

香嵐渓まで下道使ってツ−リング(PCX150)

  • 2017.11.15 Wednesday
  • 23:30

JUGEMテーマ:車/バイク

 

名古屋に行く用事があり、最初は新幹線で行くつもりでした。

でも帰りに愛知県の香嵐渓に寄ってやろうと思い、PCXで行ってみることに

しました。2010年にFORZAで行って以来です。

 

PCX150はハンドルカバ−を付けて冬仕様です。シートにはゲルザブを

被せて長距離仕様。今年リアサスも社外品に替えて乗り心地もとても良くなっており、

マフラ−もRsGear製に交換してPOWERもUP、これも長距離ツーリングに向いています。

大きなスクリ−ンも付けているので風圧も低減できてこれも長距離向きです。

でも、なんといっても燃費が良いので(50km/L)名古屋下道なら往復でガソリン代

2000円以下と、とても魅力的なのです。

 

 

今迄、最も遠くまで行ったのは草津温泉。このときは往復500kmでした。

その時のblogです

http://bike.deepres.com/?eid=1096159

この時はBMWで行く予定でしたが、朝からバッテリ−上がり(まだ新車ですよ)

やむなくPCX150で草津に向かったのですが、これはこれで結構新鮮でした。

 

 

火曜の朝出発の時は雨は降っていませんでした。

予報では途中降ったりやんだりです。

 

9時半頃自宅出発。全部で350km走行の予定です。

箱根峠に上がった時はもう12時を過ぎていました。

 

 

フォト


結構な雨で、気温は7度位です。寒い。 

 

でもハンドルカバ−を付けたPCXはグリップヒ−タをONにすると 
最強より3段階位下の設定にしないと熱すぎます。 

真冬になったら電熱服をきても良いように電源の準備もしてありますが、

今回は電熱服を着るほどは寒くありません。

三島に下りたら雨もやみ、気温も15度前後。快適です。 

150CCのスク−タは、まあ200km位までなら快適に行けます。 
でもそれを越えたあたりから腰は痛いは、肩は凝るわ。ケツも 
痛くなり始めます。ゲルザブはほとんど効果なし。 

やはり一番悪いのはあの姿勢です。スク−タはどうしても腰に来る。
FORZAの方がシ−トが良かったのでずっとましでした。


でも初志貫徹でなんとか350km下道を走り切り、19時過ぎには 
名古屋のホテルに入りました。 


20時頃に金山駅での待ち合わせに間に合い、長距離の疲れをものともせず 
居酒屋で飲み会です。

 
やはりRTで高速使って来るより数倍以上疲れます。

(4時間か9時間かの違いもあります) 

水曜お休みという友人と真夜中まで飲み、翌日は朝9時出発で香嵐渓に 
向かいます。 
途中景色の良い所で休憩。 

 

conv0025.jpg


昨日とは打って変わって良い天気です。 

香嵐渓に着きました。 
途中から大渋滞ですが、PCXは右側や左側を走れるので渋滞は関係ない。 

大渋滞の先頭まで行って香嵐渓に一番近い駐車場に駐輪します。PCX最高。 

以前ここに来たのは2010年で、 
あの時は、会社終わってからFORZAで東名できて、岡崎に泊まり土曜の朝

香嵐渓に来たのでした。

其の時のBLOGがこれ。

http://bike.deepres.com/?month=201011

conv0034.jpg

 

 

conv0035.jpg

 

 

 

 

conv0038.jpg

 

 

 

conv0029.jpg

 

 

 

conv0028.jpg



五平餅を並んで買って食べました。美味しい。 

 

conv0031.jpg

 

 

こんな所もありました。ちょっと変わったお地蔵さんがならんでいます。

conv0032.jpg

 


帰路は三河湖に向かいます。 
途中のワインディングと紅葉は最高でした。 

三河湖です。 

 

conv0033.jpg



そこから浜名湖に向かい、下道のつもりが16時を過ぎているので 
途中から高速に乗りました。 

PCXの長距離は結構疲れる。50kmに一回は休憩。 
高速ではPCXは100km/h~110km/h巡行ですが、 
やはり90km/h位が最も楽です。 
新東名の制限速度は110km/hになっていました。 


22時帰着。かなり疲れました。 
九州8日間より疲れたかも。 

 

2日間の走行は700km。そのうち高速道路走行は145km。道路代4700円

ガソリン代は全部で1980円。高速道路が燃費悪くて平均燃費は48km/Lでした。

やはり80km/h巡行位が最も燃費がよさそうです(今まで最高で52km/L)

PCX150のオドメ−タは今回で20000kmを越えました。

 

 

甘々娘買い出しツ−リング

  • 2017.06.17 Saturday
  • 23:11

JUGEMテーマ:車/バイク

 

恒例の「カンカンムスメ」買い出しに行ってきました。
毎年書いてるけど、このタイトルすごく怪しい。
甘々娘とは物凄く甘い(糖度15度)の生でも食べられる
トウモロコシの品種です。

このネ−ミングなんとかならないのかな。

実は先週の土日が収穫祭だったのですが、伊勢志摩ツ-リングで
行けなかったので今週にしました。

朝5時起床。5時半出発です。
天気は良いけどメッシュジャケットだと少し寒い。

乗り物はPCX150です。全部下道で行くので往復交通費は
ガソリン代だけ、500円位でしょうか。

でも最近パワ−アップしてるから燃費が悪いかも。

6時半前には相模湖通過。笹子トンネル通って甲府に抜けます。

目的の農協までは家から110km位。
途中、朝マックでゆっくり休憩して8時半には到着しました。
最近の朝マックはなかなかいい。コ−ヒ−がデカいのがいい。

コンビというメニュ−だとコ−ヒ−小さいけど、

ソーセ−ジエッグマフィンとコーヒ-で200円と安い。

農産物販売所は9時半から販売開始ですが到着した8時半には
60名位が並んでいました。

conv0013.jpg


一昨年来たときと同じくらい並んでいるというのは
昔の日記見ているとわかります。

周りの会話聞いていると地元の人が多い。

平日はこんなに並ばない様です。


一昨年はお1人様12本までと購入制限されていましたが、
今年は無制限です。豊作なのかな?

9時半になり販売が始まりました。

 

conv0011.jpg


混乱を避ける為に10人位ずつ販売所に案内されます。
販売開始時点では100人以上並んでいます。


でも1時間も前から並ぶより、販売開始の時に到着して
100人並ぶ方が結局並ぶ時間は短く買えるかも。

来年は9時半にきて買ったら風呂入っていこうかな。

バイクのBOXは30本くらい余裕で入りますが、ちょっと重すぎる。
24本はこの量です。

conv0014.jpg

一部をシ−ト下に入れ、10本くらいはリュックにいれてシ−ト
に縛ります。

これで重量バランスは完璧。

conv0021.jpg

2Lサイズのトウモロコシは結構1本がデカくて重い。

積んだ状態がこれです。

conv0016.jpg

景色が田舎だ。
遠くの山々きれいです。

conv0015.jpg


帰りに道の駅「とみざわ」に寄ります。
ここでもトウモロコシをメインに野菜を直売していますが、
甘々娘という品種は扱えないらしいのでありません。
ここも景色がいい。

conv0018.jpg

 


ここでは「ゴ−ルドラッシュ」という品種を売ってます。
入り口で蒸し焼きにしたものを売っているので買って食べました。

conv0019.jpg

美味しいけど高い(400円)
始まったばかりなのにすごい人の数です。
蒸し焼きのトウモロコシはやはり甘くておいしい。
ここでは5本購入。値段は甘々娘の半額です。

ここからは帰路につきます。
途中一か所で休憩。昼食におにぎりを買いました。

conv0020.jpg

あっという間に相模湖です。

この時間でも下道はがらがら。甲州街道をノンストップ定速走行です。

 

兄弟の家と息子の家にトウモロコシを届け、無事帰着。

今回の燃費は52Km/Lでした。250kmの走行なので交通費は500円ちょっと。

 

でも250km位の走行距離でもスク−タは腰に結構きます。

今度シ−トを社外品に替えよう。

本日はトウモロコシ3本食っちまいましたが、

今年は沢山買ったので10日位は楽しめるかな?

conv0022.jpg

 

PCX150のお話し

  • 2017.06.01 Thursday
  • 22:53

JUGEMテーマ:車/バイク

 

最近週に3回くらい往復30km〜40km走っているPCX150ですが、

2014年8月に購入してODOメ−タ−は16000kmになろうとしています。

往復とも保土ヶ谷バイパスを気持ちよく30分ほど走るのですが、

最近下道に下りると、交差点GPで速い125CCのスク−タに負けるのが

悔しくて、年甲斐もなく昨日NAPSの10%割引に誘われてこんなものをつけてしまいました。

 

 

kitacoのパワ−ドライブキットです。(知る人ぞ知る)

 

今年になって、このPCX150はマフラ−を交換しています。

R'sGearのものですが、これで出足がビックリするほど速くなったのですが

conv0009.jpg

 

マフラ-替えて、プ−リ−も替えていると思われるPCX125に追いつけない。

 

そこで、NAPSの全品10%引きセールみて、昨日 やってしまったわけです。

 

昔、ジレラのランナ−ST200を買ったときにマロッシのマルチバリエ−タという

プ−リに替えていて、これが最速だった経験があります。

これがST200です。

 

そこで今回PCXも思い切ってやってしまいました。

 

今日、登り坂でいつも抜かれるチュ−ンアップした125CCを

ぶっちぎってやりました。

 

すごい効果です。マフラ−との相乗効果で加速はかなり良くなっています。

(たぶん最高速もアップしているでしょう)

 

昨日は心を落ち着かせるためにフラワ−センタ−で菖蒲と薔薇を

撮ってきました。

 

 

勝負ではありません。菖蒲です。

 

いい歳なんだから少し落ち着かねば。

来週からは安全運転で行きます。(たぶん)

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

現在の時刻

本日の来訪者

来訪者累計

アクセスカウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM