東北観桜ツーリング2017

  • 2017.04.16 Sunday
  • 23:35

JUGEMテーマ:車/バイク

 

今回は木曜出発です。
東北道蓮田SAに7時半待ち合わせ。
5時半に家を出ました。天気は上々。

conv0001.jpg

長距離なのでトップケ−スは大きいのを装着済み。
前日ガソリンも満タン。タイヤの空気圧もチェック済みです。

東名も首都高もガラガラ。平日の早朝は楽です。

蓮田まで50分で到着。まだ6時過ぎなのにもう2台きていました。
7時半集合なのに6時前に着いたそうです。

今回の参加車両は6台。参加者7名です。

早めに集まったので早めに出発。次の休憩は那須高原で130km位。
conv0006.jpg

矢吹ICで下りてあぶくま高原道路を走ります。
結構寒い。9度です。
でもRTはグリップヒ−タとシ−トヒ−タでポカポカ。
ほんとに冬向きのバイクです。
予定では永泉寺の桜とか、小沢の桜とか、合戦場の桜とか小長石の桜
とかを見る予定でしたが、桜なんか全く咲いていないので全部通過。

ランチ場所は道の駅「さくらの郷」名物はけんちんうどんです。
寒いから温まります。
conv0007.jpg


食事しながら午後のコ−スの相談です。
このあたりの桜は全然まだなので、満開のニュ−スが
流れていた福島の「花見山」に向かうことにします。
福島市に近ずくと徐々に暖かくなり、13度位になりました。

花見山到着。ここは満開でした。これだけ暖かいと咲きますね。

 

conv0055.jpg


conv0054.jpg


conv0053.jpg


ここは一度来てみたかった所です。
個人の持ち物を無料で公開しています。
見渡す限りの花花花。桜だけではありません。
満開のこのタイミングに来れるとは思いませんでした。

山登りをしながらじっくり楽しみ、写真をたくさん撮り、
今日はもう大満足です。

宿に向かいます。

今日の宿は国民宿舎「あぶくま荘」
途中ちょっと強風でヒヤリとする所もありましたが、無事17時頃到着。

 

conv0008.jpg


 

ゆっくり温泉につかり、夕食です。

翌朝は風もやみとても良い天気。
今日のメインは白石川堤の千本桜と船岡城址公園の桜です。
朝から風呂に入り、朝食もゆっくり食べて、8時半頃出発です。

出発前の記念写真。

conv0057.jpg


全員ガソリンを入れて、白石川堤一目千本桜に向かいます。
1時間弱で到着。川沿いの桜は満開で素晴らしい。
でもバイクを停める所は無く、船岡城址の駐車場に入ります。
conv0005.jpg

conv0058.jpg

 

時間が早く平日なのでまだ混んでいません。
さて、この公園花見山公園に輪をかけてすごい。
conv0030.jpg


ケ−ブルカ-で山頂に登ります。
山頂には観音像があります。
こぶしの花が綺麗。


山頂から下をみると川堤の一目1000本桜が見えます。
conv0010.jpg

写真が小さいというクレ−ムがあったので

これだけちょっと拡大写真

conv0086.jpg
ここの1000本桜は1000本目の植樹記念碑とかがあるから本当です。

見事なものです。
公園は子供たちの遠足か大勢の小学生がいます。

さて1時間半以上時間をつぶし、つぎの観光は金蛇水神社に向かいます。
道はこの時間になると大渋滞です。とても良いタイミングでした。

金蛇水神社は商売繁盛、金運upのご利益があるそうです。
conv0034.jpg

 

ここも桜は満開です。
ここは蛇ばかり。
conv0070.jpg

 

次に向かったのは鹽罐神社です。
読めない!

ここの桜は一部つぼみです。
conv0037.jpg

 

ここでは御朱印を頂きました。

昼を少し回り、ランチです。
海沿いの食堂に入りました。

conv0021.jpg

 

皆さんはこれ。1600円
conv0004.jpg

 貧乏な私は生姜焼き定食でした。800円

 

食事が終わり松島パノラマラインを走り、西行戻しの松という観光地に。
松島湾がきれいです。

 

あとは宿に向かうだけです。
本日の宿は鳴子温泉「ゆさや」ここは男の隠れ家というらしい。
ものすごい老舗旅館です。明るい内に到着。

conv0080.jpg

 

外観は結構年季が入っていますが、中はとてもきれい。

明治のころの写真など飾っています。

conv0079.jpg

 

他に泊り客はいません。貸し切り状態。
温泉は内風呂と少し歩く専用露天風呂、すぐ隣が共同浴場です。
それぞれ泉質がちがう。

夕食はたいそう立派で、老人軍団では誰も食いきれない量です。
conv0010.jpg


さて翌朝起きると予報通り雨模様。
今日はまっすぐ最終宿泊地の山形駅前に向かおうということで、
朝からカッパを着て出発です。

2日間桜三昧だったから悔いはありません。

桜どころか道の両脇は雪です。
一か所だけ、有名な団子屋(豆腐屋らしいけど)に寄りました。

 「横丁豆腐店最上川千本団子」というところ。

雨なのに客でいっぱい。行列です。横丁というのはどうやら地名みたい。

豆腐は試食です。ずんだのお団子140円。
conv0026.jpg

 

雨が強くなってきました。

 

 

予定はすべて吹っ飛ばし、山形駅まえの東横インに直行です。

3時前到着。まだ入れません。

大分待ってチェックイン。一寝入りしてから近所の居酒屋です。
朝から団子しか食ってない。
conv0003.jpg


山形名物の5点盛りというのを頼んでみました。

とてもヘルシ−。

5時なのにこの店満員。


翌日日曜は皆さん山形の友人と走りに行く予定ですが、
私は用事があってひとあしお先に失礼します。

日曜も朝早いと道はガラガラ。途中の吾妻PAで桜と山々が綺麗でした。
吾妻山、浄土平、高山 、安達太良高原2000m級の山々です。
conv0013.jpg


約430km走って昼過ぎには帰着。
軽くバイクを洗ってスタンドを立てました。

3泊で1300km位のツ-リングでしたが、桜も温泉も仲間との会話も
とても楽しめました。

 

私は最終日は山形から直帰でしたがそのあとツーリングして帰った仲間から

走行LOGをもらいました。

WS000026.JPG

次は伊勢ツ-リングが6月です。

飯田紅葉ツーリング

  • 2016.11.13 Sunday
  • 22:59

JUGEMテーマ:車/バイク

 

板さんのお誘いで、長野県飯田市の名士トラキチさんとおはな坊が最近開店した

「おはな坊の恋酒場」を訪ねました。

 

ちょうど紅葉シーズンです。たぶん天気だったら景色が最高かな?ということで、

とても苦手な早起きです。

 

双葉SAのすぐそばのセブンイレブンに9時集合です。

久しぶりのRTです。

ここのところ出発は雨ばかりだったので、朝からの快晴はRTも嬉しそう。

 

でもこの時間、気温は5度位しかなく、霧が立ち込めています。

 

6時半には出発して、東名の横浜町田ICから乗ろうと思ったら下りは

どうも大渋滞みたい。やはりシーズンだからしょうがない。

結局相模原愛川ICから圏央道に乗り、すり抜けながら双葉SA到着は

8時過ぎ。早すぎた。

 

ほとんど同時に今ちゃんが来ました。BMWK1600GTです。

conv0031.jpg

このワンちゃんどうしたの?と聞くと高速を後ろから走ってきたと冗談を言ってる。

確かにハ−ハ−言ってます。

そうこうする内に皆さん到着。

conv0002.jpg

 

 

R1200RTの板さん、R1150RTのイタ長さん、モトグッチのごとうさん

そして今ちゃんと私の計5台。

 

9時に出発してラジウム泉の増冨温泉の辺りに向かいます。

青空に白い雲紅葉が引き立ちます。空気が澄んでてとても綺麗。

conv0004.jpg

 

conv0003.jpg

 

増富温泉に向かう道は紅葉真っ盛りです。

みずかき湖のそばのビジタ−センタ−に立ち寄ります。

 

conv0032.jpg

 

絶好の行楽日和ですがそれほど車は多くない。

 

ここから林道に入ります。

conv0027.jpg

 

結構狭くて落ち葉が目立ちます。

 

この辺りで横浜NOBさんから無線が入りました。

近所まで来てるらしい。ドタ参です。

 

紅葉の綺麗な山道をぐるっと回って、ビジタ−センタ−に戻ると

いましたいました。NOBさんはR1200GSですね。

conv0005.jpg

お会いするのは2年ぶりでしょうか。

 

全部で6台になり、また出発です。

conv0033.jpg

 

快適なワインディングを走って、昼食です。

 

北杜市の長坂あたりのお蕎麦屋に寄りました。

すごくわかりにくい場所です。

conv0009.jpg

 

とても美味しい蕎麦でした。

conv0018.jpg

 

この時間になるとかなり暑く、少し脱ぎました。

ここ何年もヒ−タジャケットは使っていません。やはり地球温暖化なのでしょう。

昔RTを初めて買った頃は氷点下の高速道路をぽかぽかで走ってましたが

最近はヒ−タジャケットなくても暖かい。

 

昼食後はまた快適な道を茅野に向かい、そこから杖突峠を越えて

高遠に向かいます。

 

取り締まりの臭いがするので法定速度です。

 

高遠は桜の名所ですが、この季節桜も紅葉するので、中国観光客みたいなのが

観光バスで来ています。

 

道の駅南アルプス村でトイレ休憩。

そこからはまた林道のような道です。

私の走行をイタ長さんが撮ってくれました。

この道で走りながら後ろ向いて撮るんですから神業です。

 

 

大鹿村を通過して、本来もう少し時間が早かったら温泉に寄る予定だった

らしいのですが、時間が押している為通過。

 

伊那にでて、ここまでくると飯田はすぐです。

 

16時半頃には今日の宿に到着。この宿はシャッタ−の閉まる車庫に

バイクを置かせてくれます。

conv0023.jpg

 

宿に着くとトラキチさんから缶ビ−ルの差し入れがありました。

18時頃徒歩五分の所にある「おはな坊の恋酒場」に行きます。

 

conv0020.jpg

 

実業家のご夫妻は色々大変そうですが、体を壊さないように

頑張ってほしいものです。

 

 

昔話に花が咲きとても楽しい夜は更けていきました。

翌朝は8時半出発

朝の内は少し霧でしたが、その内晴れてきて最高のツ-リング日和。

私は駒ケ根あたりで離脱、高速で帰路につきます。

 

12時過ぎには相模原のディ−ラに立ち寄り、用事を済ませて14時前には

帰着しました。

今回の往路の集合地点から飯田までのコ−スはこんな感じ。

WS000011.jpg

 

主催の板さん、

そして懐かしくも楽しい居酒屋だった、とらきちさん、おはな坊、お世話になりました。

ご一緒した皆さんもありがとうございました。

 

                       今回の走行 580km

 RTのODOメ−タは24500kmになりました。

最後の東北紅葉ツ-リング2016(10/15〜17)

  • 2016.10.24 Monday
  • 23:20

17年間もの長い間続けて頂いた東北ツ-リング。これで最後だというので春は
行けなかったけど、秋は絶対に行かねばと思い申し込みました。


でも、直前になって金曜日に打ち合わせが入り、どうしても土曜はいけない。
無理すれば真夜中にでて参加できないことは無いのですが、そんなことしたら
もう歳だから死ぬ。

ということで土曜は諦めて、盛岡までの移動だけにし、宴会から参加です。

盛岡まで行くだけなら余裕だろうということで、朝9時頃から支度を始め、9時半に出発です。
晴天のツ-リング出発は久しぶりです。
conv0001.jpg

 

東名から圏央道に入り東北道に向かいます。
渋滞はないと思ったら、事故や故障車で3か所くらい渋滞です。
でもバイクは脇を抜けられる。
東北道に入って佐野SAで最初の休憩。
次は安達太良です。

 

conv0002.jpg

安達太良山をじっくり撮るのは初めてです。

良い天気の中、チンタラぬふわkm/h位で走っていると、後ろからえらい勢いで
sumiさんに抜かれました。
あとから聞くと東京からノンスットプで盛岡まで5時間足らずで着いたとか。

すごい。でもRTはそれが可能なのですね。

仙台から先が長いこと長いこと。
最後は宴会に遅れそうなのでかなり飛ばしました。

17時過ぎには盛岡南ICを降り、宴会は余裕で間に合う時間のはずだったのですが、
ガソリン入れようと思ったらスタンドが全然ない。
1時間近くウロウロしてしまいました。 最後はNAVIで探して割とホテルの近くにありました。

知らないと大渋滞の繁華街に入ってしまいます。
食道園の宴会は楽しい。まずはに牛タンがたくさん。

 

conv0004.jpg

 

そしていつものお肉最高。

 

conv0005.jpg

これでもか、という位焼き肉を喰らい、酒を飲み、

そのうちいつものじゃんけん大会です。

じゃんけん大会では画家で歌手のかよこ姫の絵が出品されました。
欲しかったけどじゃんけん弱くてだめ。
前日コンサ−トやってたかよこ姫も純さんもお疲れの中の参加はありがたい。

全部主催者の魅力がなせるわざですね。

生のかよこ姫はやはり美人でした。

conv0006.jpg

 

 

大勢の人からじゃんけんの景品を提供してもらいましたが、

じゃんけん弱いからなにももらえず。と思ったら、ステッカ−を

2種類頂きました。

 

愛車の故障で新幹線できたかずさんです。
いつも楽しみにしている世界各国のビ−ルを、今回も3本飲ませて頂きました。

conv0007.jpg

翌日はロ-カル線の旅で青森まで行くんだからすごい。
転んでも只では起きないというのはこのことです。
そして〆は冷麺。これが最高なのです。

conv0008.jpg

こうして夜は更けていき、皆さん2次会3次会へと行ったようですが、
私はホテルに。


盛岡の朝はいつも早く,5時半には起きて前日コンビニで買った朝ごはんを食べます。
そして6時過ぎにはチェックアウトし、バイクの所で支度を始めます。

7時出発の予定ですが、6時半にはほとんどの皆さん支度済みだからすごい。
これが仕事だったらこうはいかないのだろうと思います。
 

conv0035.jpgconv0029.jpg
みなさん土曜から走ってますが、私は土曜は移動だけだったので、今日が本番です。

 

ミ−ティングです。本日の出走30頭位?

 

conv0056.jpgconv0010.jpg

 

 
で、すぐに霧で真っ白。

 



まあ朝だからしょうがない。
そのうち晴れ間が出てきました


 



スズショウさんからの無線が入ります。
「上から見てますよ〜」 なんだろと思ったらどうやら岩手山登山中らしい。

6合目から見て、天逢山は雲の上に顔を出してますよ〜 という連絡です。
臨機応変で、すぐにコ−スを変えて天逢山に向かいます。
この辺りがいつもすごいですね。30台のバイクを引き連れてですから。

走行中も曲がり角の度に、ここで誰々さんマ−カ−という指示で
阿吽の呼吸でマ−カ−さん出現。
ほんとにすごい。17年ずっとそうなんですからね。

安全にこのツ-リングが成し遂げられたのは皆さんのおかげです。

 

 

天逢山は霧を抜けて雲海の上です。

岩手山が雲の上に浮かんでいます。

すばらしい。何回も来ていますがこんなの初めて。

conv0032.jpg

 

 

conv0034.jpg

 

全員で記念写真です。

 

conv0046.jpg

 

天逢山から下りて、またまた快走路。

 

そしていつもの原っぱ。木平線と呼んでいます。

 

conv0050.jpg

 

conv0048.jpg

 

これが東北です。いつも感動。

 

ダムにきました。

ここは青池の駐車場。この前の休憩で絨毯のようにカメムシがいて

それがヘルメットに入ったままかぶってしまい、

大変なことになってしまいました。

 

conv0025.jpg

 

初めてきた青池です。

 

conv0052.jpg

とてもきれい。

 

そして最後の快走路を走って思い出の赤い橋に。

ここは震災の前も後もきています。

 

conv0040.jpg

最後のワインディングを走り、解散場所の道の駅厳美渓に。

 

これでおしまいです。

解散式

 

conv0041.jpg

 

 

小田原から来たほこりさん。

conv0043.jpg

 

HAZEさんShinKさんsumiさんも

 

conv0042.jpg

 

こうして解散し、帰路につきます。一気走りで帰るつもりでしたが、

紅葉渋滞の道路情報を聞いて、風邪気味だったこともあり、あえなく郡山でダウン。

 

翌朝は雨だとわかっていましたが、HOTELル−トインに泊まってしまいました。

conv0027.jpg

 

 

ゆっくり風呂に入って寝たら翌朝はすっかり回復。

翌朝は雨中走行300kmで無事昼過ぎには帰着。

 

やはりツ-リングは雨に合わなければツーリングじゃありません。

 

                        今回の走行 1450km

高速使って3日間ですから結構ノンビリツーリングでした。

                          おわり

ClubRT菅平ツ-リング

  • 2016.09.25 Sunday
  • 20:52

  出発はまたもや雨です。

 ほんと最近雨ばかり。

 早く出過ぎて1時間半位高坂SAに着いてしまいました。

 レストランでモ−ニングセットを食べて時間をつぶします。

 

 そのうち1600GT2台と1200GSが到着。

 conv0001.jpg

 かっこいい。100周年記念モデルみたいです。

 conv0002.jpg

 

 上田菅平ICで降りて、おいしい蕎麦屋に向かいます。

 そこでかるかんさんと待ち合わせ。私と同じ青い1200RTです。

 conv0003.jpg

 

 昼時なので満席です。待ってる間蕎麦打ちを見学しました。

 

 conv0004.jpg

 

 この仕事絶対やりたくない。という意見で一致。

 

 太めで蕎麦の香り一杯のお蕎麦です。結構量が多い。

  conv0005.jpg

 

 昼食後1時間もしないで今日の宿泊場所に到着です。

 

 conv0006.jpg

 

 このホテルロビ−にバイクを入れさせてくれます。

 

 conv0007.jpg

 

 お風呂からでてほどなくバイキング形式の宴会です。

 

 きのこの天ぷらがおいしかった。

 

 昔は100台位集まったそうですが、今日は20台ちょっと。

 でも遠くは山陰から900kmも走ってきた人がいます。

 食事終わって品評会。

 このシ−ト高い(車高が)

 conv0010.jpg

 

 お酒の差し入れがすごい。

 conv0008.jpg

 

 こんなTシャツ着ているのがいました。

 conv0011.jpg

 

 こうして楽しい夜は更けていきました。

 

 翌朝は快晴。

 conv0013.jpg

 伊賀のが−さんは何か月も待ってやっと納車された軽自動車です。

 

 山梨の板さんの案内で快走路を走って清里野辺山に向かいます。

 コンビニでちょっと休憩。

 

 conv0016.jpg

 八ヶ岳が綺麗です。

 conv0017.jpg

 

 conv0018.jpg

 中央道にのり、圏央道経由で4時過ぎには帰着。

 

 とても気持ちの良いツ-リングとなりました。

                       本日の走行760km

 

酷暑の紀伊半島ツ-リング(4日目最終日)

  • 2016.08.07 Sunday
  • 23:54

 

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 全く物好きにもほどがあると思う方も多いと思いますが、

 若い頃は真夏のツ-リングなど屁でもなかったのに、何で最近はこれほどの

 覚悟がいるのだろう。

 昔より世の中暑くなってるのかな。

 やはりバイクは冬の方がいいですね。

 

 さて、最終日はお伊勢参りから始まります。

 まずは外宮(げぐう)から。

 ずいぶん昔に来たことがありますが、もう憶えてない。

 今日の暑さは半端ない。脳みそ煮えそうを超えて燃えそうです。

 

 体や服にスプレ−すると涼しくなる清涼剤は昨日まででなくなりました。

 宿の近所のコンビニで買うと同じ種類は無くしかも高い。

 背に腹は代えられないので、買います。無いよりまし。

 

 首に巻く水を吸う布は効きますが、すぐに乾く。

 

 伊勢神宮の外宮は豊受大神宮とも呼ばれていますが、

 旅館から1.7kmの距離です。

 

 バイクを駐車場に置いて歩き始めると、ちょっと待てよというくらい暑い。

 

dc0808258.jpg 

 

dc0808269.jpg

 

 

 御朱印を頂き、早々に次に向かいます。

 

 ここからすぐ近くに二軒茶屋という老舗のまんじゅう屋があります。

 ここが次の目的地。

dc0808273.jpg 


  

 立ち寄ると冷たいお茶を出してくれて、

 名物のまんじゅうを食べます。おいしい。

dc0808275.jpg 

 お土産に10個入りを購入。

 

 次は皇大神宮(内宮)に向かいます。

 

 外宮と違ってお参りまでかなりの距離を歩きます。

 人もかなり多い。

 暑くて死にそう。

 

dc0808279.jpg 

 

 でも木陰もあります。

 

  dc0808286.jpg

dc0808287.jpg 

 

dc0808295.jpg 

 

 お参りを済ませ、御朱印も頂き、これにて今回の旅の予定箇所は

 滞りなく終了。

 

 もう昼に近いですが、すぐそばの高速ICから高速にのります。

 

 後はひたすら帰るのみ。

 

 昼食も含め3か所のSAで休憩し、新東名の静岡SAで解散です。

 

 日曜の夕方なのに加えて事故渋滞があるらしい。

 皆さんは足柄SAでゆっくりお風呂に入り、夕食休憩をゆっくりとって

 渋滞解消を待つようです。

 

 私は清水から東名に入り、沼津ICでおり伊豆縦貫道を三島で降り、箱根経由で

 帰ることにしました。

 

 三島から箱根の登りはトンネルが開通してとても快適な道になり、そのまま

 箱根新道にはいろうと思ったら渋滞。入るのをやめて、大観山に登ります。

 

 上の気温は20℃位。涼しい。

 一日の疲れを忘れます。夕景も最高。

 

dc0808305.jpg 

 

 久々にタ-ンパイクを降り、そのまま西湘バイパスに。

 茅ケ崎藤沢経由で自宅に付いたのは21時過ぎでした。

 

 全く渋滞無しで全線快走でした。

 こうして長いようで短かったツ-リングは終わりました。

 まるで修行ですが、とても楽しかった。

 お世話になった皆さんに感謝です。

 

        本日の走行 457km

        総走行距離 1357km

 

  今回のコ-スはこんな感じです。

s-WS000204a.jpg 

                                おしまい

 

                   

酷暑の紀伊半島ツ-リング(3日目)

  • 2016.08.06 Saturday
  • 23:00

JUGEMテーマ:車/バイク

 

高野山の宿坊の朝は早く、6時からお勤めがあります。

5時半頃には皆さん起きててとても健康的。

お勤めは畳の部屋に座るのが私は苦手なので、私だけ5時半からお散歩です。

歩いて20分位の所の金剛峯寺に行きました。

国宝や重要文化財だらけです。

 

 標高800mあるので朝の気温は快適です。

 

dc0808180.jpg

 

  

 

  朝早い為お寺はひと気もなく、とても荘厳です。

 6時になると自動鐘付き機が作動し、勝手に鐘をついてます。

 最近は進んでますね〜。

 

 一通り歩ける範囲をお散歩し、蓮華定院に戻ります。

 途中の道は高野山高校の運動部員が朝からトレ-ニング中でした。

 

 6時半頃帰ってバイクを拭きます。

 そしてお勤めが終わった皆さんと合流し、朝食です。

 1時間も畳に座ってたらしい。

 

 9時にチェックアウト。ここも御朱印帳に御朱印を頂きました。

 達筆な筆で簡単に書きます。ここで3個目GETです。

 

 出発時はもうかなりの暑さ、高野山でここに行かなければ嘘という

 奥の院にバイクで向かいます。

   

 高野山宿坊から奥の院まで走る動画と、奥の院の雰囲気。
  https://youtu.be/QAMJRvHbhCk
 奥の院は噂には聞いていましたが、すごい所。有名な人のお墓だらけ。

 

dc0808196.jpg 

 

dc0808203.jpg 

 

dc0808201.jpg 

 

 歴史を感じます。

 

 ここでも御朱印をもらいます。

 

 約1時間観光して、もう暑くてヘロヘロ。

 

 さてバイクに戻り、出発です。

 

 快適なワインディングの龍神スカイライン経由で道の駅龍神に。

 そこでランチです。

 高野山〜龍神スカイラインを走る動画です

 

  http://https://youtu.be/jqsbSXiiCrA

 

 奥の院の観光が予定に入っていなかった為、時間が押しています。

 ランチ後、次は熊野古道の拠点「道の駅ちかつゆ」に。もう耐えられない暑さ。

 

 

 

 

 

 この先から熊野古道の石畳をバイクで走ります。

 

 

 ここを拠点に熊野古道を歩く体験ができるらしい。

 入り口まで車で送ってもらい、出口で車が待ってる。

 

 数kmだけ熊野古道をバイクで走ります。

 https://youtu.be/oa9K3vdzfQc
 

 311号線から次の目的地

 丸山千枚田に向かいますが、NAVIにはない新しいトンネルをくぐり、

 NAVIの指示通り走ると、目的地まで10km位を指していたのが

 一気に65kmに変わりました。細い林道のような十津川への道を途中で

 引き返し、さらにトンネルを通らずに旧道を迷い迷い走ります。

 

 3台はスム−ズに行ったようですが、3台は迷いに迷って

 林道のような道を1600GTLと1200RT2台で走ります。

 迷った様子がこれ。

   

  ほとんど倍走ってます。

  65kmを後から調べると、十津川温泉経由でした。一応行けば行けたけど・・・・、

  今回のツ-リングで忘れられない思い出となりました。  

 

  丸山千枚田は素晴らしかった。

 

dc0808241.jpg  

  

 

 

 かなり夕方が近づいていますが、本日の宿泊は伊勢なので

 ここから伊勢まで行く必要があります。

 

 まだ130kmあります。

 ただし海岸線にでて熊野〜尾鷲〜伊勢とほとんど高速です。

 

 トンネルが多いのに驚きです。しかも長い。

 

 夕方で少し気温は下がりノンストップで伊勢に到着。

 

 本日の伊勢の宿は大正時代の宿「星出館」 木造の古い旅館です。

 

  dc0808247.jpg

 

dc0808255.jpg

 

 素泊まりにして、居酒屋で夕食です。

 結局夕食は20時過ぎでした。

 

dc0808246.jpg 

 

 エアコンガンガン効かせて、23時過ぎに就寝。

 この宿も外人さんが泊まっています。

 

 明日は最終日。お伊勢参りです。

                       本日の走行 300km

             

                        4日目に続く

 

酷暑の紀伊半島ツ-リング(2日目)

  • 2016.08.05 Friday
  • 22:00

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 初日はホテルに泊まらずに実家が津市にある「なっかんさん」と

 名阪関ドライブインで待ち合わせです。

 

 快適な道を不快な暑さの中走り待ち合わせ場所に到着。

 nakkannさんはすでに来て待ってました。

 ここからは地元の強みで案内してもらいます。

 

 まるで高速道路のような国道を走り、次の休憩場所は

 道の駅「針 T・R・S」土日だと大阪辺りのライダ−が集まる所のようです。

 でもこの日は平日なのでライダ−少ない。

 

 ここからは地元の人しかわからない快走路です。県道38号線。

 とても快適なワインディングです。

 

 まずは奈良の長谷寺に行きますが、あまり長居はせずちょっと停まっただけ。

 こんなお寺です。次回はゆっくり来たい。

 

 

 

 

 門前の通りを大型バイク6台で通過し、次は談山神社(たんざんじんじゃ)に向かいます。

 この神社は十三重の塔で有名で、大化の改新でお馴染みの中大兄皇子、中臣鎌足が

 日本の 将来について語りあったといわれる談い(かたらい)山がすぐ後ろ。

 紅葉の時期に来たらすばらしいらしい。

 

dc080873.jpg 

 

 昨日買ったばかりの御朱印帳に御朱印2個目GET。

 

dc080881.jpg

 

 本日の神社仏閣観光はこれで終了し、京奈和自動車道に乗ります。

 

 最後の紀の川のSAで昼食です。

 

 

 

 

 

 ここでこれから行く所への道を聞き、私は海老天とじ丼です。

 これが絶品。でも太りそう。

 

  

 

 紀の川ICで降りて、山道です。これが結構細くて急な林道みたいな道を通ります。

 飯盛峠という所らしい。

 ここからあらぎ島展望台に向かい、今回最初の棚田です。

  

 

  先日三河で寄った四谷千枚田といい、棚田ハンタ−のようですが、

  ここはちょっと今一かも。

  でも季節が良くて、緑の棚田は8月の初めだけなのです。


  山道は標高が高いせいか結構涼しくて、これから向かう高野山はもっと涼しい。

 

  高野山への道は途中結構雨に降られましたが、雨が気持ち良い。

  途中のトンネルは濡れたメッシュジャケットは寒すぎです。

 

  こうして高野山の宿坊に到着。5時からお勤めがあるのですが、到着は5時を少し

  回ってしまいました。

    

  この宿坊は「蓮華定院」。真田信繁が半年過ごしたという所です。

  今NHKでやってる真田丸がブ−ムを呼び、いつも満室。

  この日も満室で、半分以上が外国人。ほとんどがヨ-ロッパからの観光客です。

  この宿坊とても良い雰囲気でした。

conv0013.jpg  

 

conv0022.jpg 

 

conv0010.jpg

 

conv0007.jpg

 

 取り敢えずエアコンもインタ-ネットも有り、精進料理ですが、ビ−ルも頼めます。

 

 真田ゆかりの品も展示してあります。

 

 conv0006.jpg 

 

 これが精進料理。結構立派でした。

conv0016.jpg 

 

 夜八時頃からのお勤めです。外国人観光客でなくても雰囲気を味わえます。

 

 

 

conv0009.jpg 

 

 暑かったり寒かったりの一日は結構疲れ、10時頃には就寝。


 明日は早起きして皆さんはお勤め。私はお散歩です。

                       本日の走行252km

 

                              3日目に続く


 

酷暑の紀伊半島ツーリング(1日目)

  • 2016.08.04 Thursday
  • 23:00

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 行ってきました。酷暑の紀伊半島ツーリングです。


 ほんとに行けるのかなと思っていましたが、行ってみればなんとかなるもので、

 それなりの熱中症対策さえしていれば大丈夫でした。

 

 今回一番効いたのは、首に巻く水を吸わせた布と、体やシャツにスプレ−する清涼剤。

 これは効きます。寒いくらい(嘘)

 

 集合は木曜日の7時20分に東名海老名SAでした。遠い人はそこまで2時間。

 私はというと横浜町田ICまで12分。東名に乗ったら9分ですから合計で21分。

 申し訳けないような近さです。

 7時前に到着すると既に2台到着していました。

 今回の参加者は6人。K1300とK1600GTLとあとはR1200RTが4台。

 

 dc080804.jpg

 

 次の休憩場所だけ決めてすぐに出発。

 

 やはり朝から暑い。

dc080805.jpg 

 

  新東名はトンネルが多いから少しましです。

 4日市から鈴鹿まで渋滞の表示がありましたが、特に渋滞もなく鈴鹿ICに到着。

 今日の最初の目的地は鈴鹿ICからすぐのR'sGearです。仲間の一人がシ−ト改造の

 相談があるということで、残りは野次馬。

 

dc080814.jpg  

 昨年秋にも訪問しました。相変わらず忙しそう。

 

 冷たいお茶をゴチになりながら野次馬は雑誌を見ながら社長と歓談。

 

 今日は前回も来た平田駅前の居酒屋「たよし」で宴会です。

 

 ホテルはル-トイン。チェックインには少し時間がある為、この近所の観光を

 することにして樋渡社長に場所を聞きました。

 

 鈴鹿ICからNAVIでここまで来ましたが、聞くと一回曲がるだけで着くということが

 わかりました。

 

 さて観光はというと ここ。「椿大神社」です。すごく立派な神社。

 なんと鈴鹿ICから15分で着く近さです。知らなかった。

 

dc080817.jpg 

 

dc080826.jpg 

 

 dc080834.jpg

 

 今回初めて御朱印帳を購入してしまいました。

 来る時の高速道路は運転中のスマホは禁止の電光掲示板。

 神社も

 「ポケモントレ−ナのみなさんへ

  本来神社の境内では生き物を捕まえることはできません。
  椿大神社の社殿や境内の森にいるポケモン達を捕まえるのは
  ご遠慮下さい。・・・・」
 これって遠慮し過ぎ。ばかみたい。ポケモンがいるのも変だけど、
 罰金取ってやればいい。

 

 1時間ほど観光をして、ホテルに向かいます。

 ホテルまでは30分位の距離です。

 翌朝出発時の集合写真がこれ。

 

dc080855.jpg

 

  シャワ−を浴びて少し待つと樋渡さんが迎えに来てくれました。

 

 楽しみにしていた居酒屋「たよし」です。

 

dc080843.jpg 

 開店と同時に入ります。

 

 一週間前は鈴鹿サ−キットで8耐が開催された為に樋渡さん貸し切りだったみたい。

 


 お酒も料理も最高です。

 特にお気に入りはこの洋風お茶漬。締めはこれに限ります。


dc080853.jpg 

 

 楽しい夜は更けていき、暑かった一日を忘れました。


dc080847.jpg   

 樋渡社長、いつもすみません。ほんとに楽しくて美味しかった。

   

 翌朝からの暑いツ-リングに備えて早めに就寝。

 こうして無事36℃の一日は終わりました。

                  本日の走行 384km

                          2日目に続く

 

桃源郷ツ-リング2016

  • 2016.04.10 Sunday
  • 23:01
JUGEMテーマ:車/バイク

毎年お世話になっている桃源郷ツ-リング。もう何回目だろう。
今年はSerowづいていますが、またまたSerow。
言いわけじゃないけど、帰りに午前中良かった所をNAVIで記録しておいて
戻って写真を撮る為なのです。

朝5時半に自宅出発。相模湖ICまで下道で行きます。
談合坂SAに着くとたくさんのバイクがいます。
日曜のツ-リング日和だからですが、ちょっとまだ寒い。


TAKAさんとかるかんさんが談合坂にいました。

集合場所の勝沼IC近所のコンビニに着くともう皆さん来ていました。
 



昔はここは我々しかいなかった所ですが、昨年あたりから色々なバイクの集合地点に
使われています。

さあ桃源郷ツ-リングの始まりです。

今日がまさに桃満開です。途中菜の花と桃が綺麗な所に行きますが、
20台の大型バイクは停まれない。

解散後に一人でまた行って撮ってきました。





毎年見ているわけですが、今年は特に綺麗。
ただ天気が今一かな?
 

昼まで快走路を走ります。
すばらしいル−ティング。全くストレスのない快走路ばかりです。
一人できても、まず道がわからないでしょう。


途中の休憩場所です。隣のバイクはBMWK1600GTでニコナスさんのです。

手前が私のSEROW250.なんと排気量1/6以下、値段も1/6以下、重さは1/2以下。
燃費も1/2以下。やってる仕事は同じ(と言いたい放題)

 

桜はこの辺りは終わっていますが、この後走った所には満開の桜だらけでした。

昼食はイタ長さんのお店で炊き込みご飯SET。


午後はまた快走路ですが、私は長坂ICで離脱し、再び勝沼ICまで戻って降ります。

勝沼ICで降りた20号線で前の軽自動車がネズミ捕りにやられました。
Serowでなければ追い越して私がやられた。
よかった〜。

そこから朝停まれなかった菜の花の所に向かいます。
途中の細い桃畑に入って行って、桃源郷の風景を撮ります。





今日の一押しはこの2枚。



 

この景色を撮った所はRTでは絶対無理な道ばかり。
 

満足したので、一宮御坂ICから高速に乗ります。

高速は混み始めていてすり抜けです。
相模湖ICで降り、津久井湖経由で16号線に。

そこから先は全て右側走ったり左側走ったり、真ん中すり抜けたりでSerowの本領発揮。
RTで来たら倍くらいの時間がかかりそうです。

帰着は17時半。
板さん、イタ長さん、同行の皆さん、ありがとうございました。

今回もものすごく満足できました。

今日の走行距離は380kmになりました。
この距離はやはりSerowでは大変です。

ものすごく疲れた(これが1200RTとの大きな違いですね)

                             おしまい
 

滋賀〜岐阜〜福井〜鳥取〜岡山〜徳島の旅(3)

  • 2015.09.29 Tuesday
  • 23:32
月曜日は鳥取〜岡山〜瀬戸大橋〜徳島 に行きそこからフェリ−で 和歌山に行く予定でした。
鳥取から岡山は意外に近く、80%高速で徳島まで行ったら270km位しかありません。

朝の宿の前の湖です。 時々魚が跳ね、野鳥もたくさんいます。

9時頃東郷温泉を出発して、のどかなガラガラの田舎道を快調に走り、
途中から高速(米子道〜中国道〜岡山道)を通り瀬戸大橋通過。
やはり高速を通って行くのはもったいない。
香川に入り坂出〜高松道を通って徳島に到着。
今度来るときはこの一気走りはやめよう。

予定のフェリ−は13:30発。徳島到着は13:20こりゃ乗れない。
次の便はと調べると、和歌山到着が17時過ぎ。和歌山で宿を探すと 全く空いてない。
やっと見つけたホテルは畳の部屋で4畳半。 素泊まりで8000円。いったいなんだこれは。
ということで徳島でアパホテル6000円を取ることにしました。
ホテルに着くとBMWR1200RTの先客が。熊谷ナンバ−です。
まだ早すぎてチェックインできず、ロビ−で時間をつぶしてます。
話をすると昨日東京からフェリ−で来て、これから5日間四国を回るらしい。

退職金でRTを買って北海道と九州を走り、今回は四国だそうです。
フェリ−はものすごく揺れ、全く寝られなかったようですが、
フェリ−って揺れると1000円のQUOカ−ドかなんかをくれると言ってました。
意気投合して、夕食はご一緒にという約束をして、私は市内観光に。 彼は疲れてお休み。

まずは徳島城跡に行ってみました。のどかな公園です。​
 

 公園のあちこちに彫刻があります。​
 
この顔だらけの作品、中国のどこかで見たことがある。
 顔の表情がちょっと気味が悪いので印象に残っています。
 次は2kmほど歩いて阿波踊り会館に。 ここから眉山へのロ−プ−ウェイも出ています。
阿波踊りのショ−をやっていました。昔からの踊り方の変遷の説明とか あり、
最後は観客に踊りを教えてくれます。初体験。
 
これは展示エリアの入り口にあるやつです。
この展示物人形は3Dプリンタ製かな。奥に行くに従い人形がだんだん小さくなる 遠近法展示です。
奥行がないのに長い列に見えます。面白い。
 眉山は夜景が綺麗そうだったけど、夕食の約束があるのですぐに下りました。
 客は日本人夫婦二組と韓国人団体5人だけ。平日は客がいない。


 
ホテルに6時に戻り、熊谷のビ−マ-と居酒屋で食事です。
  締めは徳島ラ-メン。こうして夜は更けていきました。
 
本日の走行はこんな感じ。
                                             
        本日の走行 295km
 
最終日<火曜日>
 
翌朝まっすぐ帰るのもなんなので、ホテルで観光の見どころを聞くと、
大塚国際美術館がいいですよということで、行ってみることにしました。

9時頃バイクの所に下りると、熊谷のRTはまだまだ出かける様子はありません。
のんびりしてて、1人旅最高です。無事に楽しい旅を続けるよう祈り​
出発です。
 
 高速に乗ると鳴門北ICまですぐ。30分ほどで到着です。
美術館はこれまた人は少なく、玄関前にバイクを置かせてもらいました。
 この美術館、存在は知っていましたが来るのは初めて。 すごいものです。
陶器に印刷したイタリア、ギリシャ始めとした世界の名画ですが、 すべてなかなかのもの。


 




 
フラッシュさえ焚かなければ撮影は自由です。 1000点の名画は見応えがあります。
建物も広く綺麗。休日は混むのでしょうが平日の朝一はガラガラ。
本来なら1日かけないともったいないけど、
 今日は横浜まで帰るので1時間半の鑑賞となりました。
 美術鑑賞が終わり、あとは帰るだけです。
 鳴門北ICをナビで探すと上り入り口が出てこない。
 結局かなり遠回りをして鳴門ICに行きましたが、その間の道が快適だったので 正解でした。
 遠回りはこんな感じ 、鳴門北ICが上の交点で美術館はそのそば。
下の分かれ道が鳴門ICですからかなり遠回りですがこのコ−スお勧めです。
後は高速道路を休憩3回以外はひたすら100km/h〜110km/hでノンストップ。
全く渋滞もなく700km走って帰りました。
途中浜松SAで陽が暮れました。
 夕食も取って21:30に自宅到着。
本日の走行はこんな感じです。 
              本日の走行  730km
今回のツ-リングは全走行距離2265km
燃費を計算してみました。 25.2Km/L です。
RTは満タンで25Lですから、満タンで630km走れることになります。 すごい。
空冷のRTはいくら良くても22Km/L位だった。水冷になって燃費が よくなっています。
今回、最初はオ−トクル−ズが不調でしたが、最後の高速走行時はなおっていました。 なんだったんだろ。
 RTは今回で11700km です。1万km点検にドッグ入り。
 タイヤはまだ2000km位はもちそうです。                   おしまい

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

現在の時刻

本日の来訪者

来訪者累計

アクセスカウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM