RT車検とブレ−キオイル交換

  • 2017.12.07 Thursday
  • 20:52

JUGEMテーマ:車/バイク

早いもので2014年12月に納車されたBMWR1200RTLcが車検の時期になりました。

そう3年です。

3年間の走行距離は32000km。タイヤ交換は2回。

昨年末に2万kmでブレ−キパッド等の消耗品の交換と1万km点検相当の点検を

ディ−ラでやっています。

1年前の費用は下記でした。

  1万km点検料                  ¥4500
  バルブクリアランス点検             ¥4500
  スパ−クプラグ交換               ¥4640
  エアエレメント交換(フィルタBOX含む)     ¥9700
  ファイナルギアオイル交換            ¥3800 
  Rブレ−キパッド交換              ¥12700

 

今回の車検はタイヤを交換して5000km走り、

オイル交換も自分でやってからだいたい3000km位。という状態でお願いしました。

ブレ−キオイルは自分でやるからやらなくてよいとも言ってます。

かかった費用は全部で73000円。過去のBMWの最初の車検の中では最安値でした。

WS000167.JPG

ピカピカに洗車してくれています。

 

さて引き取ってきたあと、GGさんに手伝ってもらってブレ-キオイルの交換です。

 

まずはリアから。

リザ−バタンクの場所がわからくて探してしまいましたが、

結局外すのに工具の要らないカバ−の中でした。

余計なカバ−を外してしまった。

WS000165.JPG

 

タンクの蓋をあけて(写真は蓋を取った所)次にダイヤフラムを取ります。

 

WS000166.JPG

リヤブレ-キキャリパ−の所のニップルのバルブを緩めますが、スパナのサイズが

11mmです。なんだこのサイズは。GGさんの空冷1200RTは8mmだったらしい。

この後やったフロントも全部8mmなのにここだけ11mm。スパナを探してしまいました。

 

ここのバルブを緩めてオイルを抜きながら、先ほどのタンクに新オイルを足していきます。

色が変わったらOK。3万km使ったオイルの色は新品とは全然違います。

WS000164.JPG

ブレ-キオイルは腐食性が高いらしいので周囲の養生が必要です。こぼすと大変。

 

 

次にフロントです。ハンドル右のタンクの蓋を開けてダイヤフラムを取ります。

 

 

フロントはダブルディスクなので、まずは左側から。

最初に8mmのバルブを緩めずに間違えて12mmのその下を緩めてしまいました。

だらだらとオイルが出てしまいます。すぐに締めて正規の所を緩めます。

 

WS000163.JPG

 

リアと同じように吸い出しながら上から追加。

色が変わってブレ−キオイルが入れ替わるまでやります。

次は反対側

 

WS000158.JPG

 

誤ってこぼした所をよく洗い、全て戻して完了です。

効きを確認して作業は終了しました。

オイル代は500ccで880円(近所のホ−ムセンタです)

 

車検整備とブレ−キオイル交換でとても気持ちいい。

これでまた2年。次の車検まで安心して乗れます。

でも春までほとんど乗らないかも。

 

 

常陸蕎麦街道と紅葉ツ−リング

  • 2017.11.01 Wednesday
  • 23:01

10月31日

もうずいぶんRTに乗っていないので(冗談ですよ)
平日の常陸そば街道から花貫渓谷紅葉ロ−ドを走ろうというお誘いにのり、
行ってきました。

常磐道の守谷SAに10時集合です。

ナビに従い、都心を通るル−トで行ってみました。
事前にみるとジャンクションだらけで、とても迷わずには行けそうも
無かったのですが、NAVIのおかげで全く迷わずに行けました。

首都高は都心までは結構渋滞してましたが、その後は順調。
渋滞もなんとかすり抜け、待ち合わせ場所には9:40到着。

もう皆さん来てました。

conv0057.jpg


参加者は6台。タンデムが1台いるので全部で7人です。

 

今日の私のRTはこれ。
conv0042.jpg

パニアを外してトップケ−スを小さいものに交換しています。

これ、物凄く軽い。九州ツ−リングで重くて参ったので
外してみたらとても楽です。病みつきになりそう。

那珂ICで下りてそこから20kmほどの所に向かいます。
常陸そば街道と言うらしい。

有名な金砂そばやに到着。
conv0044.jpg


駐車場には柿がなっています。とても秋らしい。
conv0045.jpg


今日は蕎麦屋をはしごするので軽くもりそばにしておきます。
conv0046.jpg

 

ちょっと太めの田舎そば。出汁が美味しい。

食べ終わって次に行きます。

年寄ばかりなので蕎麦屋のはしごは結構辛い。
丸亀でうどんを食った時には4軒はしごはなんでもなかったのに。

2軒目は蕎麦工房です。
conv0048.jpg


そばと言ったらどうしても天ぷらが付き物です。

conv0049.jpg

ここの蕎麦は細めです。

野菜の天ぷらを付けましたが、結局食べきれなかった。

歳でしょうか。

その後は紅葉ロ−ドに行きますが、紅葉はまだ早い。

conv0050.jpg

 

 

conv0051.jpg

 

 

人物が小さくていいでしょ。
conv0052.jpg


悔しいので、紅葉しているかのように画像は色付けしてみました。

落ち葉だけはすっかり秋です。

 


その後、快適なワインディングを走り高速の高萩ICに。
茨城の道も捨てたもんじゃありません(地元の方に失礼か?)

そこから100kmほど走って友部SAで解散です。

 

16時頃になってしまいました。

 

東京通過をラッシュ前にしたかったのですが、結局横浜辺りで
通勤ラッシュ。帰宅は19時頃になってしまいました。

でもパニア無しRTは見直しました。別人のように軽い。
もう少し乗ってやるか。
本日の走行440km

                    おしまい

ClubRT全国大会蒲郡(9/23~9/24)

  • 2017.10.16 Monday
  • 23:15

JUGEMテーマ:車/バイク

順序が逆転しましたがUPし忘れたものです。

この日は朝から雨が降ってました。


でも何とか9時半頃にはやみ、待ち合わせの愛知県の蓬莱峡の梅の湯に向かいます。

 

今回は板さんのお誘いの中央道経由は遠回りすぎるので、ゲンペイさんほこりさんの

お誘いにのりました。

 

タイヤが新品というのもありますが、やはり最近歳のせいかハイスピ−ドのワインディングが

楽しめない。

結構皆さんに付いていくのが苦痛なのです。ソロが一番いい。マイペ−スで走れるから。

 

ちょっと出遅れたうえ、東名の横浜町田ICは入り口で大渋滞です。
RTだとカ-ブで傾斜しているところで停まると恐怖です。

なんとか高速に乗っていつもなら足柄SAか駿河湾沼津SAで停まるのですが

遅れを取り戻すのにかなり走って、最初の休憩は静岡SAです。

 

雨は最初だけですぐに止んで相当暑くなっています。

サ−ビスエリアでは水の噴霧で体感温度を下げてくれます。
 

conv0001.jpg


そこから先はあっという間で1時間。

新東名から分岐してすぐです。

 

待ちあわせの梅の湯にはげんぺいさんとほこりさんがもう来ていました。

ほこりさんは私と同じR1200RTLc(私より1年新しいのでK1600GTLと同じ色)

げんぺいさんはR1200GSです。
 

conv0002.jpg


そこでランチなのかと思ったら、カレ−と五平餅しかないらしく、
10分位走ったところのドライブインで食事ということになりました。
豪華なお蕎麦の定食(1000円)を食し、出発です。


無線の調子が悪い皆さんで、無線無しです。

四谷の1000枚田に行きました。昨年もBCNで連れてきてもらったのですが、
ちょっと違う。同じ場所だけど見に来た所が違うみたい。

展望台に向かい、行き止まりの道をげんぺいさんの後ついて入って行きます。

 

こんな道です(さすがGoogleEarthですね。全部出てきます)

 

conv0003.jpg

 

conv0027.jpg

 

conv0029.jpg

 

conv0028.jpg


ほとんど林道みたいです。RTでなければ全然OKなのですが、

RTでこの道は苦痛。停まったら最後です。

まだ新しいRTを転がしたらショック死は免れない。


でもなんとか頂上の展望台に到着しました。

conv0007.jpg


conv0031.jpg

 

なかなかいい感じです。

少し休憩して、蒲郡に向かいます。


新品タイヤも程よいワインディングですっかり皮が剥け、
快調に高速経由でホテルに到着しました。1時間半位でしょうか。
17時位になってしまいました。
もう皆さん到着しています。
 

conv0013.jpg

 


部屋の窓からは海が見えます。ホテルのワンフロア貸し切りで素晴らしいホテルです。
conv0016.jpg

 

 

到着してすぐに風呂に入り、18時半から宴会です。

conv0009.jpg

 

conv0010.jpg

 


結構りっぱな宴会料理メニュ−です。
conv0011.jpg

 

アワビの陶板焼きが美味しい。でも多すぎて食べきれない。

久々の皆さんですが、全然久々に感じません。
しょっちゅう会っているみたいです。


そして2次会。
ClubRTの昔話に花が咲いていました。

 

conv0015.jpg


楽しいですね。
夜中と朝にまたお風呂に入り、
朝食バイキングのあと、9時半出発です。

富山から来た田の爺さんご夫妻はCanamスパイダ−。前2輪のトライクです。
富士山近所からきたゴト−さんはス−パ−カブ。

大阪のハルさんとエイミ−さんたちは
キャンピングカ−にバイク沢山積んで福島まで売りに行くらしい。
東名で3回も抜いてしまいました。conv0019.jpg

 

conv0020.jpg

 

conv0023.jpg

 

みなさん複数台のバイクを持っています。

 

集合写真です。前面のバイクはSUMIさんの新車。先日筆おろしツ−リングにご一緒した奴です。

 

WS000106.JPG

 


帰りは渋滞もなく、途中静岡SAと海老名SAで休憩食事し、
13:30頃には帰着。

 

お世話になった皆さんに感謝です。
久々の皆さんとのお話は楽しい。

               2日間の走行距離は670km

パンクとタイヤ交換

  • 2017.09.10 Sunday
  • 23:11

JUGEMテーマ:車/バイク

 

白馬のBMWバイクイベントに行ってきました。

それにかこつけて能登半島一周。こちらは関東のディ−ラ-主催の道の駅スタンプラリ−です。

自分はやってないけどお付き合いです。

ツ-リングレポ−トはこの次に書くとして、ちょっとタイヤトラブルがあったので

そのことを書きます。

conv0057.jpg

今回のツ-リングは全部で1200km走って来ましたが、最初の300km位の所の

道の駅で休憩中にふとリアタイヤを見るとこれです。

conv0014.jpg

 

木ネジが刺さってる。これって初めてではないですね。他人のも同じのを結構みます。

この頭の形状が悪いのか踏むと立ち上がって刺さるのだと思います。

 

幸いなことにエアは漏ってなさそう。

 

仲間が5台いて、自分も含めパンク修理道具は皆さん持っています。

空気入れもボンベもあるのですぐに応急修理は可能ですが、漏ってないのなら

このまま限界まで走ろうということにし、そのまま出発しました。

 

出発前にエアチェックしたらリアは2.5kg/cm2に落ちていて、2.9kg/cm2に追加

しています。このとき測ったら3kg/cm2以上。自分の空気圧ゲ−ジではないので

誤差もあるし、温まっているから高い数値なのでしょう。

でも全く漏っていないということです。

 

その後も2回ほど測り、高岡の宿に着いても測ってみましたが全落ちていないので

そのままでツ-リングを続行し、東京でタイヤ交換していくことにしました。

 

このタイヤ前回交換してから丁度15000km走っています。

まだ山はある様に見えます。

 

ツ-リングの詳細は後日で書くことにして、翌日、パンク発見してから900km

近く走って世田谷のスピ−ドスタ−という2輪タイヤ屋さんに14時頃到着。

 

日曜でお店混んでて2時間待ちです。

conv0030.jpg

 

サイゼリアでコ−ヒ飲んで待ち、そろそろかな?と行ってみたら始まりました。

 

タイヤの木ネジは中まで通ってないんじゃないの?という皆さんのご意見がありましたが、

外したタイヤを見たら見事に貫通していました。

この状態で900kmも走ったタイヤを褒めてやりたい。(抜けずに耐えた木ネジも)

 

conv0036.jpg

 

タイヤは今までと同じブリジストンにしました。

 

取り替えてみると山はまだあると思っていたけど、結構減っています。

 

交換前がこれ

conv0046.jpg

 

交換後がこれです。

conv0044.jpg

やはり替え時でしたね。

 

交換して走りだすと操縦性が変わったのがわかります。

特に前輪が新しくなって丸みが変わったのが影響しています。

 

前後合わせて¥49000円。以前は¥46000でしたから¥3000円高くなりました。

 

スピ−ドスタ−相変わらず手際が良いですね。信頼できます。

 

こうして16時には終了して、環八から東名経由で帰りました。

新品タイヤは気持ちいい。

 

秩父新車お披露目ツ-リング

  • 2017.06.04 Sunday
  • 23:09

JUGEMテーマ:車/バイク

 

別に誘われたわけではありませんが、無理やり参加させて
頂きました。
 SUMIさんのBMW RNineT_Racerの新車お披露目ツ-リングです。    



嬉しい気持ちが伝わってきます。

今日は快晴で気温もちょうどいい。絶好のツ-リング日和です。
集まったのは9人。
どうやら4台しか集めていなかったようですが、Katsuさんの
企画なので、新車みたい人や走りたい人が自然に集まったみたい。
正式に声かけたらすぐ20~30人集まるのはKatsuさんの魅力でしょう。

いつもとちょっと違う方向のツ-リングでした。
まずは峠で休憩

 

 

conv0013.jpg

 

 

その後も峠のワインディングをいくつか走り、バイク弁当で有名な
大滝食堂でランチ。



11時過ぎなのに並ぶほどの人気です。


ここからはまたワインディングを走って、
いつも行く橋に
   



その後秩父ミュ−ズパ−クで休憩です。
         

 

 

conv0023.jpg

 

ここは初めてきましたが、

天気も良くとても絵になります。

RnineT_Racer なかなか恰好いい。


その後ポピ-の丘に行き、定番の濃厚ミルクソフトクリ−ムを食べ、

 

 

景色を眺め

conv0038.jpg

出発した道の駅花園に14時前に戻りました。

そこからはGGさんと関越道、圏央道と通り東名が事故渋滞のようなので
相模原ICでおります。
16号は結構渋滞しましたが、途中一回休憩して



無事17時過ぎには帰着。

とても楽しかった。

秩父はほんとに良い道ばかり。
今年は何回か行きたいものです。
寝不足そうなkatsuさん、案内ありがとうございました。
 

春も近い房総にツ-リング

  • 2017.02.16 Thursday
  • 22:18

JUGEMテーマ:車/バイク

 

さて続いて行ったのは房総です。

2/16は天気もよく暖かくなりそうだということで、同行者はいつもの4爺。
今回はしばらく乗ってやらなかったBMWR1200RTLcです。RT3台にGS1台。
聞くとみなさん大型バイクは久しぶり。
私は1カ月ぶりで皆さん3カ月ぶりです。

 

仕事の関係でどうしても14時には帰ってくる必要のある私の為に、
海ほたるの集合は8時半とかなり早めにして頂きました。

今日のコ-スの案内は房総にやけに詳しいShinkさん。
凍ってる道も乾いた道も、おいしいレストランも快走路もほんと詳しい。

7時過ぎには家を出て、着いたのは8時前でした。
当然1着。食いしん坊なもんで、早めに行って海ほたるで
立ち食い蕎麦を食べたいのです。

conv0001.jpg


全員集合して高速にしばらく乗り、マザ−牧場のある鹿野山に向かいます。
朝は5度位、ちょっと山を登ると雪が残っています。

何年か前にやはりShinkさんの案内で、K1600GTLで凍結したもみじロ−ドを
走ったのを思い出します。

鹿野山に到着。
conv0007.jpg


そこからは思い出のもみじロ−ド通って、ランチは君津のカンパ−ニュで
イタリアンにしようということで、快走路を走ります。
付いてくだけなので、どこ走ってるかよくわからないけど、
ノンストップの快走路はまるでミニ東北です。
気温は13度と暖かい。

後ろからハマクジラさんが撮ってくれた写真です。
conv0014.jpg


conv0015.jpg

 

桜が咲いている佐久間ダムに寄りました。

 

conv0009.jpg

 


この季節汚くて絵にならない棚田にも寄りました。
 

conv0018.jpg


季節の良い時にまたこよう。


このあとまたまた快走路を走って
カンパ−ニュに到着。
あれ?今日は定休日。
でも素晴らしい道だったのでOKです。

 

結局、道の駅 「ふれあいパ−ク君津」でランチにして、
私はここで離脱します。

無料になった房総スカイラインを通って君津ICに向かい、あっという間に
高速道路です。

アクアラインを通って自宅に帰ったのは13時過ぎでした。
よくわからないのでいい加減な地図を付けると
こんな感じでしょうか。
conv0020.jpg

春は近いですね。

房総に詳しいShinkさんに感謝です。
久々のRTは喜んでました。
             本日の走行240km

名古屋から鈴鹿にまたまた雨のツ-リング

  • 2016.09.29 Thursday
  • 22:23

JUGEMテーマ:車/バイク

 

白馬から全く洗車していないRTですが、どうせ雨中走行だから良いのだ。

ということで土日に菅平に行ってきたのに水木で今度は鈴鹿ツ-リングです。

 

目的は名古屋で入院しているお友達のお見舞いと、ついでに先週上海の居酒屋で

飲んだばかりの方と金山のメリメロ亭でまた飲むこと。

そしてメインは鈴鹿のア−ルズギヤに行っての込み入ったお話です。

 

東名集中工事をすっかり忘れてた為に、横浜町田ICから乗ろうとしたら、

16号線がひどい渋滞で30分以上動きません。

ついに諦めて、246で厚木に向かいました。

 

厚木からは順調に行き、駿河湾沼津で最初の休憩。

最近ここは良く来ます。
昼食をとろうとレストランに入ると、そこは牛タン屋でした。牛タンしかない。重すぎる。
一番軽そうな牛タンカレ−食べてお腹一杯。

途中ポツポツ降ったり、霧雨だったりとまあまあ暑くなくていいか
という位の天気だったのですが、岡崎辺りからは本降りです。


名古屋市内に入ると土砂降り。NAVIの言う通りに走って、道に迷うことはないけど、

視界が悪く、NAVIもよく見えない。

 

conv0001.jpg


それでも何とか金山近くのル−トインにバイクを置いて、着替えて
名古屋駅から一駅のところのリハビリ病院に向かいます。
夏に故障で入院して、今はリハビリやってるnaoさんが入院しています。

凄く立派な病院で、スタッフも沢山います。ここなら安心だ。
病室は聞いてすぐにわかりましたが、食事中で食堂に行ってるらしい。

30分位で済むかな?と聞くと1時間位ですねと言われます。
やはり入院しているだけのことはありますね。

いったん外に出て時間をつぶし、1時間後に戻ると、いましたいました。
食堂にまだ座ってる。車椅子の操作待ちだそうです。

すぐにわかってくれました。ちょっと安心。まだかなり不自由みたいですが、
会話もしっかりしているし、冗談も飛ばせるし。あと一ヶ月もすれば歩けるように
なるでしょう。1年位でバイク復帰かな。

時間が押しているため、タクシ−で本日の飲み会の場所に向かいます。
先週上海で飲んだ人と今度は名古屋で飲みます。

大きな会社の社長さんが転職して別の大きな会社の社長さんになりました。

久々のメリメロ亭はワインも料理も最高。
なぜか隣の席の5人組の女性たちと意気投合して、さんざん飲んでから
カラオケに。あ〜楽しかった。

さて翌日は雨は止んで朝10時頃ホテルを出ます。

鈴鹿まで1時間位。
昼前にア−ルズギアに到着です。
 
conv0002.jpg


昼になったので食事に行こうということで、鈴鹿のお蕎麦屋さんに
連れて行ってもらいました。

社長は月曜〜水曜までバイクで出張、今週土日もバイクでツーリングと
年間2万km〜3万km走るらしい。

連れてってもらったお蕎麦屋はすごく美味しいお店でした。
人気があって土日は行列ができるそうです。

 

conv0003.jpg

conv0004.jpg

でもこのお店、来週から3週間休業だそうです。店主がちょっとドック入り。

元気になったらまた来よう。

13時頃には再びバイクで出発。
青空に白い雲でとても快適なツ-リング日和となりました。
 

conv0009.jpg


途中のSAで珍しいので買ってみたお茶コ−ラですが、これはやめたほうがいい。

好みの問題もあるけど、私には不味い。

 

 

そして途中2回ほど休んで6時前には帰着。

昨夜午前2時まで飲んでたので眠い。ついにメガシャキの力を借りてしまいました。

最近はギガシャキというのもあります。



東名集中工事は横浜近辺ですごい渋滞でしたが、時々三角ポ−ルの
外側を走り、なんとか帰ってこれました。
一緒に渋滞してたらあと1時間以上はかかった。
おまけに御殿場辺りから結構な雨。
最近雨は苦になりません(嘘)

此処の所、RTによく乗っていますが、だんだん乗るのが普通になってきた。
洗車しなければ。
                            今回の走行 750km

 

 

 

Motorrad Days Japan2016白馬

  • 2016.08.28 Sunday
  • 23:37

JUGEMテーマ:車/バイク

 

昨年に続きまたまた行ってきました。

今回は節約しようと、Serow250で下道で行くつもりでした。

宿は登山者用のロッジみたいな所、2500円です。

 

朝5時半待ち合わせなのに3時過ぎには起きてしまい、

だらだらメ−ルなんかやっているうちに5時。

 

Serowを出してさあ行こうと思ったら、Naviの電源ケ−ブルが見つからない。

NAVIなしではちょっと問題なので、急遽RTを車庫から引きずり出します。

ところが前回の紀伊半島ツ−でガソリン入れてないので、あと45kmで

タンク空っぽ。泡くって準備してスタンドに直行。

何とか5時半には間に合いました。

 

Serowは断念だったけど、下道で行くのは初心貫徹です。

16号から20号、甲府までまっしぐらです。

途中、結構ひどい雨でしたが、なんとか諏訪までは快走です。

でも諏訪で大渋滞。すり抜けもできない狭さです。

岡谷から塩尻に峠越え。ここでランチにします。いつものGUST。

conv0040.jpg

 

そこからまた大渋滞。ついに下道計画は断念して、安曇野まで長野道に

乗ることにしました。300円くらいです。もっと早く乗ればよかった。

 

もうカッパは脱げない状態で、なんとか14時過ぎに白馬到着です。

 

conv0022.jpg

 

 

 

conv0042.jpg

 

 

conv0046.jpg

 

conv0020.jpg

 

 

 

ここに来ると知り合いがたくさんいるので、挨拶が結構忙しい。

でも昨年より活気がないかも。

 

今回の重要な目的は打ち合わせです。

夜のバ−ベキュ−でお世話になる皆さんに挨拶し、会場で打ち合わせ。

打ちあわせが済み、モトサガに挨拶してと思ったらだれもいない。

その他にもよく知ってる所を回ります。

 

昨年に続き、本日夜のバ−ベキュ−でお世話になる面々。

conv0045.jpg

 

この準備、すごい。

お山の景色はきれいです。

conv0035.jpg

 

雨にはやられず楽しいバ−ベキュ−でした。お世話になりました。

 

本日の宿はこんな所。

conv0005.jpg

 

目の前は蕎麦畑です。

conv0006.jpg

コンビニもすぐそばにあり、安く泊まるには最適です(登山者用宿)

 

素泊まりで2500円。お風呂なし、シャワ−は200円です。

室内は全部2段ベッド。50人以上泊まれますが、泊まっているのは15人位?

conv0047.jpg

 

まあこれはこれなりに問題ありませんが、会場から7kmとちょっと遠い。

バ−ベキュ−ではお酒を飲まずノンアルビアです。

来年はこの宿はやめよう

 

翌朝(日曜)昨日お世話になったバ−−ベキュ−の所に7時に行きます。

朝ご飯食べるなら7時においでと言われていてお言葉に甘えたのです。

 

会場に向かうと、いつもの景色の良い所で写真を撮っていると

アッシ−さんシンシアさんハマクジラさんが帰りがけに通過して、

私をみて停まりました。

 

こんな景色の所です。

 

conv0013.jpg

 

ハマクジラさん、アッシ−さん、シンシアさんです。

 

conv0002.jpgconv0011.jpg

 

 

conv0001.jpg

 

 conv0004.jpg

 

ハマクジラさんしばらく見ないうちに痩せた。

GSもあまり乗ってやらないから短くなってます。

 

私の走行動画を撮って頂きました。

https://www.youtube.com/watch?v=n8SoATfpbJ8

 

すばらしい。こういうのが欲しかった。

 

会場での朝ご飯です。

conv0014.jpg
ありがたいよな〜。

美味しいブドウパンとシャウエッセン、卵ス−プコ−ヒ−です。

本当に美味しい。

 

食事が終わって、少し時間をつぶしてからゴンドラに乗ります。

これ無料です。昨年も乗りたかったのですが、やっと乗れました。

 

上から林道コ−スが見えてます。

 conv0029.jpg

 

 今年はSerowで来て、ここを走る計画でしたが、結局走れず。

 来年の宿題です。

 ゴンドラの終点です。

 conv0025.jpg

 

 

 conv0024.jpg

 

 上からの景色。

 

 conv0027.jpg

 

 

 そうこうしている内にヒルクライムが始まりました。

 ヒルクライムはゲレンデです。

 すごい勇気。今年は女性も二人いました。

 

 conv0034.jpg

 

 

 これで、みたいイベントは終わり。まだまだなにかやるようですが、帰路につきます。

 

 あのバ−ベキュ−とテントはたたむとこうなります。

 

 conv0038.jpg

 

 

 

 帰りは双葉SAで休み、あとはノンストップ。

 双葉saで同行のGGRiderさんはお疲れの様子。

 私も眠い。

 

 conv0048.jpg

 30km以上の大渋滞と聞いて、大月で高速を降りました。

 都留から秋山温泉経由で下道を走ります。雨です。

 

 相模湖で津久井方面に行く予定が道を間違えて、20号線の相模湖ICの

 手前に出てしまいました。

 結局相模湖ICからまた中央道に乗り、圏央道から東名を通って

 無事19:30頃帰着しました。

 

 最後も雨です。

 でお暑いより良いかも・・・・・。

 

 こうして楽しいツ−リングは終わりました。

 次回は菅平にRTで行く予定。

                       終わり

またまたRTの足つき性改善のお話し

  • 2016.07.26 Tuesday
  • 21:38

 

JUGEMテーマ:車/バイク

 

脚の長い人にはわからないと思いますが、短足の私がRTに乗るには

最大の悩みが足つき性です。

 

今までの経緯を何回か書いていますが、おさらいすると

以前乗ってた1200RTと較べてRTLcのシート高さは780mm→760mm 

と もともと低くて足付きはかなり良くなっているのですが、

まだ不満。

 

そこで

 1.購入前に河名シ−トでシ−ト加工して2cm下げる。

 河名シ-トのHPです。

 http://motorcycle-seat.com/ksm2013kakou001bmw00r1200rtlc001.html

 次にやったのは

 2.トルクロッドをR'sGear製に交換でさらに1.5cm低くなる。

 HPはこちら

 http://www.rsgear.co.jp/bmw/bb00-0006-7/  

 

 

 

 ついでにやったのがシート取り付け金具交換

 

 これはR-Styleというメ−カ−のもので さらに1cm低くなります。

 

 これでシ−ト高さは 720mmです。かなり安心感は増し良かったのですが、

 シ-トの肉が薄く長距離でお尻が痛いのと、ステップとの関係が近くて

 やはり長距離で疲れるのです。

 

  

 

 そこでR'sgearでやっているヨ−ロッパ標準のシ−ト(800mm)の角を落として

 足つき性を改善したものを購入。

 

  これがR'sgearのシート

  

  これを付けても足つきは標準よりかなりいい。

 

  これがシ−トを高くしたもの。

  


 これが標準(760mm)です。

 

 

 今までいろいろな数字を書いていますが、最終的にシ−ト高さは755mm相当に

 なっている感じです。

 

 この状態で約1万km乗りました。

 

 そして今回、仲間がやっているのを見て試しにやったのが靴です。

 

 靴の底に10mm程度の底板を追加したのです。 

 

conv0015a.jpg       

  

 これは厚すぎるとギアチェンジの操作性が悪くなるのでこの位が限界。

 

 これでさらに足つき性は改善されました。

 最近履いていない靴でやったもので、先日の700km位のツ-リングで

 使ったのですが、まだちょっと違和感があります。でも安心感は増した。

 

 背の高い人からみたら、バカみたいというお話でした。

 

 

BCN主催三河堪能ツア−(2日目)

  • 2016.07.16 Saturday
  • 23:00

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 2日目の朝はロビ−に6時集合です。

 年寄はどうせ5時頃には起きるだろうという配慮でしょうか。

 ではなくて、朝食前に観光客のいない豊川稲荷にお参りです。

 

conv0013.jpg

 

近くに宿泊していないと絶対に来れない時間です。とても荘厳。

 

conv0007.jpg

 

ここは豊川稲荷ですが、妙厳寺という名前のお寺でもあります。

朝の読経が響きます。

 

奥に行くと800体の赤いきつね。どうしても緑の狸を思い出してしまいます。

 

conv0005.jpg

 

1体ずつ寄贈者の名前が書いてあります。

 

7時前にはホテルに戻り、朝食バイキングです。

今日は中国からの団体客が泊まっているらしい。

 

朝は9時に出発。朝から参加のBMWK1600GTLEXCが増えています。

 

国坂峠三河湾スカイラインから蒲郡に抜け海沿いの吉良温泉を通過。

いつもは通行止めという道を運良く通れて、全て快走路です。

でも所々道に苔が生えている為飛ばせません。

 

海沿いから離れて西尾市に入り吉良町にある吉良家の菩提寺華蔵寺に到着。

途中でK1300が1台合流です。

 

conv0009.jpg

 

 

conv0010.jpg

 

conv0011.jpg

 曇り空は涼しくてok。少しくらい雨が降ってた方が楽かもしれません。

 赤穂浪士の討ち入りで有名な吉良上野介義央他吉良家6代の墓をお参り。

 

 次は岡崎城に向かいます。朝から混んだ道を渋滞しいしい岡崎城に到着。

 暑い中で渋滞すると6気筒は灼熱地獄なのを知っています。

 

conv0012.jpg

 

天守閣です。登る元気がありません。

 

conv0031.jpg

 

 

その後昼食をとりました菜飯と蕎麦と味噌田楽のSETです。

conv0015.jpg

昼食後

「三河武士のやかた家康館」見学

conv0032.jpg

 

 関ヶ原の戦いのジオラマや火縄銃や刀剣、槍を実際にもって体験ができたりで

 なかなか楽しめました。涼しいのが最高。

 

 この後も八丁味噌の郷とか大樹寺の観光を計画して頂いていましたが、

 関東組はここで離脱。帰路に付きました。

 

 東名から新東名経由で静岡SA、足柄SAで小休止し、トンネル内の故障車で

 若干の渋滞がありましたが、無事雨にも降られず暑くもなく、

 明るいうちに横浜に到着。


 今回の走行は

 1日目が380km、2日目が360km合計740kmのツ−リングとなりました。

 

 今回のツア−は盛り沢山で、行ったことのない所ばかりでとても楽しめました。

 綿密に計画して、案内してくれた主催者に感謝です。

                          おわり

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

現在の時刻

本日の来訪者

来訪者累計

アクセスカウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM