松姫峠リベンジ

  • 2016.04.08 Friday
  • 23:44
JUGEMテーマ:車/バイク
昨年秋に行った山梨の小菅村にまた行ってきました。

前回は時間的にあきらめた松姫峠の旧道を走ろうということで、
今回はGGさんと2台です。
集合の9時半には早すぎたので近所の桜と菜の花バックにserowを撮ります。





集合しました。


今日はGGさんと2台。GGさんはブ−ツとメットがおニュ−です。かっこいい。


 
さて出発して、ルートはまじめに16号線から津久井湖-相模湖に抜けて、国道20号線で行きます。
前回は上野原から県道18号線「上野原丹波山線」で行ったのですが、
今回は逆コ−ス。大月から国道139号線で松姫トンネルに向かいます。
昨日のものすごい風雨でも耐えぬいた、桜満開の所がたくさん残ってます。
この季節の日本はほんとにいい。

途中の深城ダムです。この向こうには真木小金沢林道というかなり長い林道がありますが、
通れるのかどうかわかりません。


看板があります。
[夜間の通行時は足元に注意して下さい」の看板の上から「危険!!熊出没」
の看板が貼ってあります。とてもリアルです。

  ということはこのダムの上の道を向こうからドタドタと熊が走ってくるのでしょうか。
怖〜〜〜。



松姫トンネル入り口に着いたのは12時を回っていました。
なんだかんだ言って下道で行くので時間がかかります。
トンネル入り口ではすでに昼を回ってしまいました。

さて目的の松姫峠の旧道の入り口はこんな状態。(泣)

しょうがないから小菅村の道の駅に向かい、前回美味しかったペペロンチ−ノを食べることに
しました。
りっぱな道の駅です。お風呂もあります。






このまま帰るのもなんなので、小菅村の近所の林道小菅線を走ってみることにしました。
ダ−トと舗装が入り混じって4km。林道小菅線の表示があります。
かなり立派。

この先に白糸の滝という景勝地があり、
駐車場やトイレもあるのできちんと整備されています。

林道に入るとダ-トが続きます。




フラットな走りやすいダ−トは2km位ですが、入り口までを入れると6km位あるので
結構楽しめます。

やはりオフ車はこういう所を走らないといけません。

終点は少し広くなっていてそこで道は行き止まりです。



ほんとに行き止まり。人が下りるのも危なさそうな崖です。

でもはるか下の沢には橋なんかあります。
いったいこういうのはいつ誰が造るのだろう。

往復12kmのダ−トを楽しみ帰路に付きました。
後から調べると小菅村近辺は通れる林道がたくさんありそうです。

帰りは奥多摩湖にでて、あきる野経由で相模原。

ディ−ラ-に寄ってみました。
桜がなんとか散らずに耐えていました。昨年見損なったから今年はよかった。
ディ−ラにはまたバイクが増えていました。


20台位あります。


ということで本日のツ-リングは終了。
本日のル−トはこんな感じ。


230km走り結構疲れた。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

現在の時刻

本日の来訪者

来訪者累計

アクセスカウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM