またまた人柱

  • 2017.12.30 Saturday
  • 22:55

 

ランドマスターのオービトロンチタンエアバルブキャップというものを買って、

PCX150に付けてみました。

半信半疑でしたが、走るとすぐに効果が体感できました。

タイヤが柔らかくなったような感覚です。コーナリングで安心感が増したかも。

 

最初にタイヤのエアを調整し(空気圧が後ろ1.8kg/cm2、前1.2kg/cm2まで落ちていました)

正規はPCXの場合後輪2.25kg/cm2、前輪2kg/cm2です。

冬は寒いからか空気圧落ちますね。先日タイヤ交換したから安心しきっていました。

 

正規の圧に入れてまずは10kmほど走ってみます。

そしてエアバルブキャップを取り付けて20kmほど走ってみました。

 

変化は前述のように明らかです。

 

それから1日30kmほどを3日間合計100km位走り、それからエアバルブキャップを

外してみました。確かに変わる。

劇的ではありませんが、明らかに違いはわかりました。

 

今日はSEROWに着けて200kmほどのツ-リングに行ってきました。

タイヤの空気圧を調整してから取り付けて走ったので空気圧のせいなのか

エアバルブキャップの効果なのかはわかりませんでした。

 

この休みにBMWに取り付けてみます。

PCXは軽量バイクで燃費の良いタイヤが付いていたりするので効果を感じやすいのかも

しれません。

            

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

現在の時刻

本日の来訪者

来訪者累計

アクセスカウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM