雪の戸沢林道を BMW R1200RTLcで(嘘)

  • 2018.02.04 Sunday
  • 22:40

JUGEMテーマ:車/バイク

 

行くわけないでしょ。SEROWですよSEROW。

 

久々のSEROW、あんなにも雪道走らせることになるとは思いませんでした。。。

 

日曜にお山行こうというお誘いがあり、日曜は曽我の梅林に梅の様子見に行く

予定だったので、どうしようかと悩みましたが、まあ戸沢林道なら曽我の梅林も近いので
両方行くことにしました。

 

今回のお仲間はいつものshinKさんとあと二人。
昔から良く知っているお二人です。


その内の一人は新車下したてのSEROWのYさん。

この方何故か40年も前に仕事で繋がりがあった人です。


7年前に偶然埼玉の朝練でお会いしてビックリしました。
その数年後上海でも飲みに行きましたが不思議なご縁です。


もう一人はいつものsumiさん。

今日のコ-ス戸沢林道はsumiさんには物足りないと思ったのですが
結果的にはそうでもなかったみたい。楽しめたようです。

 

いつものコ-スとは違い待ち合わせの秦野のセブンイレブンまでは
246号線を使いました。


日曜なのにガラガラで40~50分で到着。待ち合わせ時間の一時間も前です。

コ-ヒ-飲んで待つこと1時間。皆さんが来ました。

conv0050.jpg

 

 

すぐに出発です。今日の天気は晴れのはずなのに、かなり黒い雲があります。
世田谷の方は雨だったみたい。

 

大山や丹沢の山々は前々日の雪で真っ白です。
大丈夫かなとも思いましたが、まあ駄目なら途中で引き返すのも有りということで、

出発です。

 

待ち合わせ場所から15分ほどで戸川公園の脇を通り、戸沢林道に入ります。

滝沢園あたりでタイヤのエア圧を調整して、そこから
恐る恐る進みます。


最初は山肌にすこし雪が残っている程度でした。
途中、龍神の泉で水を汲みます。(今日は空のペットボトルを持参)

そのあたりから道にも残雪が現れ、日当たりの悪いカ-ブなんかは
車の轍もシャ-ベットです。

 

 

これ雪道をカっ跳んで先回りしたsumiさんの撮影です。
 

conv0029.jpg

 

標高が高くなるにつれ、だんだん残雪は酷くなり、ついに土が見えない状態に。
いつもの四阿に着くと先頭いった2台のSEROWは、初めての為わからずに
河原に降りて行ってしまいます。
そのまま、つられて何度も来ているShinKさんまで一緒に行ってしまいました。
ShinKさんそこでUタ−ンしようともがいてこけてます。

 

sumiさんは雪原に放した子犬の様。なんだか喜んでます。

もう最後はこんな状態。これで結構な坂道なんですが、いつものガレガレが雪に覆われて

ほとんどわかりません。でもリアは滑る。下りが恐そうです。

conv0055.jpg

 

四阿に到着。

 

 

そこで汲んできた水をケトルで沸かします。

 

WS000227.JPG
セブンイレブンで仕入れてきたランチです。今日の私のランチはは味噌ワンタンとおにぎり。

しかしドジなことに、持参したガスボンベの残りがが足らず、
途中で火が消えてしまいました。

 

でもまあコ−ヒ−には足りなかったけど、ラ-メンの分はなんとかなり、
無事にランチ終了。

 

この写真カップヌ−ドルのコマ-シャルに使えないかな、だそうです。
 

conv0003.jpg

 

 

来る時は雪の下りは怖いだろうなあと思ったけど、なんとかなり、
時々足を着きながら同じ道を戻ります。

 

これだけの雪の坂道は初めての経験ですが、なんとかなるものです。

恐るべしSEROW。結構楽しかった。思い出に残る経験になりました。

帰りも同じ場所でエア調整し、今度は曽我の梅林に向かいます。

12kmで到着。

conv0060.jpg

まだ早いかなと思ったらやはり梅はなにも咲いてない。

 

何年か前のがこれです。あと1〜2週間かかりますね。つぼみは大分膨らんでいますが。

WS000225.JPG

 

それでも梅祭りはやってました。

 

 

conv0057.jpg


今回は咲いてたのは1本だけ。

conv0059.jpg

 

 

conv0058.jpg

 

かみさんに頼まれた梅ジャムを買い、そこからは1号線に出て帰路に着きました。

今日は真冬から春まで、バラエティ−に富んだツ-リングとなりました。

1号線から西湘バイパス経由でまた1号線に出て、途中のコンビニで解散。

今日はほとんど渋滞することもなく、全部で120kmのツ-リングと
なりました。

Yさんの新車のSEROWは泥だらけでもうりっぱな中古です(笑)

最後はいつもの川沿いのダ−トを走って15:30頃帰着。

 

雪はちょっと緊張した所もありましたが、とても楽しい1日となりました。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

現在の時刻

本日の来訪者

来訪者累計

アクセスカウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM