PCX150のベルト交換

  • 2018.05.24 Thursday
  • 17:44

JUGEMテーマ:車/バイク

 

以前FORZAに乗っていた時もそうでしたが、大体2万km走行するとベルトの交換が

気になりだします。

スク−タは無段変速をベルトが移動しながらやる構造ですが、こらが消耗品です。

走行中切れるとエンジンは動いているのに前に進まない状態になるわわけです。

人のBlogなんかみると短い人で3万km位で切れています。

 

今日は別件があってNAPSに行ったら、丁度作業が混んでいなかったので

やってしまうことにしました。

40分待ちで作業開始。

 

conv0199.jpg

 

ものすごく手際がいい。

先日ベルトの傷み具合を見ようと自分でばらし始めたのですが、ボルが1本緩まず断念。

 

今日はベルトの在庫を確認して、ウエイトロ−ラは傷み具合をみて交換するかどうか決めることに

しました。

 

外したウエイトロ−ラはこれ。

conv0036.jpg

この写真だと10:30と13:30の方向が平らに減っています。

 

削れている面を上に向けたのがこれ。

conv0035.jpg

 

交換することにしました。

このPCX150は駆動系プ−リ−をキタコのパワ−ドライブKITに交換した時に

Weightロ−ラを15gに交換しています。(標準より軽い)

 

交換したベルトはこんな感じでした。

conv0033.jpg

 

拡大するとこれ。

 

conv0034.jpg

谷底がひび割れています。

これで走行23600kmです。

まだ何千kmかは切れることは無いと思いますが結構危ない。

 

やはり替え時でした。

 

1時間ほどで全て終了し、お支払いは

 ベルトが    7260円+税金

 ウエイトロ−ラが1800円/6個)+税金

 工賃税込み  3780円

 合計 ¥13,564   となりました。

 

次回のベルト交換は5万kmですかね。

ちなみに帰りの走行は物凄くスム−ス。ロ−ラ交換の効果だろうか。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

現在の時刻

本日の来訪者

来訪者累計

アクセスカウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM