山形観桜ツ-リング2019(後編)

  • 2019.04.24 Wednesday
  • 20:13

JUGEMテーマ:車/バイク

前編の続きです。

日曜日です。この日は私にとって波乱万丈の1日となりました。

 

朝から向かったのは酒田市の日和山公園。ソメイヨシノや山桜が満開

という情報が入っています。

 

出発すると眼前には素晴らしい雪の鳥海山が見えています。

dc0422253.jpg

 

これは写真撮らないといけない。ということで、

無線でちょっとカメラセッティングするから遅れますと言って、

停まってカメラのセッティングをしました。

 

さてすぐに追いつくだろうと、100km/h前後で飛ばしますが、一向に追いつかない。

やはり田舎は道が空いているからみんな速いんだ。

 

ナビは前日デ−タを入れたばかりで、BM純正でも使っている660というもので、

これが信用できない。

 

ウロウロと迷っているうちに次の目的地遊佐町の中川河川公園ル−トが

ナビで案内されたので、まあどうせ皆さん来るだろうと思って、そちらに向かったのです。

 

ようやく電話が繋がり、聞くと私が来ないので心配し、宿まで戻るかとか

相談してたみたい。救急車まで走ってたのでますます心配。

どうやら無線で言ったカメラ付けるから遅れるというのは

無線の調子が悪くて伝わっていなかったのです。

大変な迷惑をかけてしまいました。

 

でも私は早めに中川河川公園に到着してよかった。

素晴らしい風景です。

 

dc0422231.jpg

 

dc0422226.jpg

雪に覆われた鳥海山バックに桜と河と、鯉のぼり。

皆さん来るまでじっくり写真を撮ることができました。

 

私のせいで時間が遅くなり、この後行く予定のなかった道の駅鳥海によると

もう12時です。

 

道の駅鳥海ではお餅入りの肉汁が安い(お餅3個入って320円)

dc0422249.jpg

 

これをランチにしようという意見の人が何人かいて、ランチ予定の新庄の最上公園組と

宿直行組とに分かれることになりました。

 

最上公園組は3台。そこで手打ちそば「さぶん」という蕎麦処でランチにしますが、

大分遅くなりそうな様子です。(全部私が悪いんだけど)

 

道の駅でランチにしたのは4台。そこから高速で今夜の宿高畠に直行することになりました。

 

出発して高速に乗ると、無線でやはり高速はつまらないから、下道に下りると言う連絡です。

 

じゃあ、下道組と高速組で分かれましょうということになり、結局高速で行ったのは私だけ。

 

3台と1台がまた別れました。

 

まあいいか、ということで私はゆっくり走って、途中の櫛引PAでお土産買ったり試食したり。

 

間違えて高速から降りてしまい、今度は道の駅西川で大休憩。

寒いので風呂まで入ってしまいました。

 

ここからは高畠までまた高速に乗り寒河江を通過後山形道から東北中央自動車道に乗る

山形JCTで前からどっかで見たBMW軍団が来ます。あれ〜?道の駅鳥海で別れた3台と

もう一台合計4台だ。無線でDさんじゃない?という声が聞こえ、私はどこ行くんですか?

と間抜けな質問。「予定通り走ってるよ」と言いながらあっという間にすれ違い。

 

とても珍しい出来事でした。逆向きにすれ違う・・・おいらの人生みたい。

 

この後 かみのやま温泉とか赤湯温泉とか時々桜もきれいな所も有り、

南陽高畠に一人で向かいました。

この辺り、なんでこんなに温泉だらけなんだろ。

 

1人淋しく宿泊予定の高畠駅前のビジネスホテルに到着です。

まだ4時半。しょうがないのでシャワ−浴びて生ビ−ル飲みながらマスタ−とじっくり

お話をさせて頂きました。サラリ-マンから慣れないホテルのオ−ナ−になって大変らしい。

 

かわいい小さなお子さんもいて責任重圧は半端ないと思いますね。

私はなんてお気楽なんだろ。

そうこうしている内に2度目に分裂した皆さん到着です。

 

dc0422105.jpg

そして最初に分裂して、途中で逆方向にすれ違った残りの皆さんも到着。分裂だけでなく増殖しています。

 

途中で高畠の住人と合流していました。体格良いからGSadvが似合ってる。

dc042285(修整1)(修整1).jpg

 

 

お風呂は各部屋にも有りますが、駅まで行くと温泉大浴場に入れます。

高畠駅はお城みたい。新幹線が停まります。

コピー (1) 〜 dc042286.jpg

 

そして夜の宴会です。地元のTさんご夫妻のご厚意で大変なご馳走です。

 

 

 

名前も知らない山菜ずくしです。

ヨモギ、コゴミ、人参の葉、タラノ芽、ミョウガ、うるい、わさび菜、

ふきのとうの葉、ワラビ、菜の花、その他はメモしきれませんでした。

そして宿のマスタ−からの差し入れのお酒がとても美味しく、

楽しい夜は更けていきました。

 

翌朝、は高畠ワイナリ−に行き、お土産を買います。

 

 

あれから6日経って買ってきたワインは今日無くなりました。

ワイナリ−も桜が咲いています。

 

その後初日にパスした米沢の上杉城に。

高畠からは15km位です。

 

 

 

上杉鷹山です。「なせば成るなさねばならぬ何事もならぬは人のなさぬなりけり」

この言葉はこの人だったのか。

ここの桜を今回の旅の見納めにして、できたばかりの高速に乗りますが、その前に

出来たばかりの道の駅「米沢」に立ち寄ります。

 

美味しそうなものばかり売ってます。

 

高速に乗り東北道に出てから上河内SAでランチにして、そこで解散です。

最後のランチは山菜うどん。(まだ山菜食うか)

その後、私は久喜から圏央道に乗り、東名経由で帰りましたが、都内を抜けていくより

ずっと快適でした。でも30km遠回り。

 

これで今回のツ-リングは終了。とても充実したツ-リングでした。

お世話になった皆さんありがとございました。

ご迷惑とご心配をかけた皆さん。ごめんなさい。

また遊んでください。

3日目の軌跡。走行距離245km、酒田から遊佐の間の飛び出した線やぐるっと回っている線は

記録ミスではありません。迷ってグルグル走ったり行ったけど引き返した軌跡です。

 

                          

そして最終日の高畠から自宅まで

   

  4日目 405km   4日間総走行距離 1239km                   

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

現在の時刻

本日の来訪者

来訪者累計

アクセスカウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM