ボンベガス充填アダプタ購入

  • 2019.05.11 Saturday
  • 08:16

昨年、期限付きポイントで購入したキャンプ用携帯コンロですが、

先週ようやくボンベを購入し、半年経って初めて使ってみました。

 

dc020301.jpg

 

 

dc020302.jpg

 

dc020303.jpg

 

dc020304.jpg

 

これは一般的なガスボンベ(CB缶)が使えるので災害時に使えるし、

お山のツーリングに持って行ってもいい。

試してみると、不用意に着火したら70cm位の炎が出て、

髪の毛と眉毛が燃えました。(泣)

 

これ危ない。オレンジのつまみで火力調整できるのですが、おもいっきり

締めとかないとちょっと開けるだけで炎が大きい。

ここにボンベを付けたのですが、使用時の熱もカバ−付けないと危ないかも。

 

ツ-リングには今までのが良さそうですが、

こちらのOD缶(小)のガスがなくなったので、アダプタ−を買って

CB缶から充填するというのをやってみました。

 

 

このボンベ(OD缶(小))は110gのガス入りで、CB缶は240gだから

2回充填ができます。

 

普通のOD缶とOD缶(小)とCB缶を並べたのがこれ。

dc051005.jpg

 

このOD缶でも合計5回の湯沸しに使えます。

この小型軽量はやめられませんね。

このボンベ、アマゾンで320円で購入した物ですが、仲間の話によると
充填アダプタを使って、通常のコンロ用ボンベから充填できるということなので、
早速調べて揃えました。

 

購入したアダプタはこれ。

dc051001.jpg

 

dc051002.jpg

 

15mm×7mm位で重さは数グラムです。

なんとこれがアマゾンで送料込みで173円。

 

小型ボンベにこのアダプタを差し込んで、上からCB缶を押し付けます。

1回ではだめで数回繰り返すことで満タンになります。

 

CB缶はamazonで250円/本 240g入り、小型のOD缶は110gなので
約2回充填できるので 1回125円になりますね。

小型のOD缶が360円ですからかなりお得です。

 

小型で持ち運びが楽なのがいいですね。

ちなみにスト−ブ(バ−ナ−)とケトルはこれ。

ケトルの中にバ−ナ−が収まります。

dc051006.jpg

 

dc051008.jpg

 

このバ−ナ−もケトルも1000円位で買ったものですが、問題なく使えています。

 

ケトルに水を8分目いれてもすぐに沸きます。

これでラ-メンとコ−ヒ−1回分です。

 

一昨年買った超軽量テントもまだ使っていないので今年の夏は

いよいよキャンプツーリングをやろうかな。

 

http://bike.deepres.com/?eid=1096308

 

髪の毛と眉毛燃やしたコンロはもう出番ないな。

コメント
コツの伝授(^^♪
1.od缶の重量を測定
2.上(cd缶)→暖 下(OD缶)→冷

上をお湯で暖めたり、下を冷蔵庫に入れ置いたりする
 動画が多数見られます。
液体からガス化する空間確保のため、10%は空けておいてね。
  • ggrider
  • 2019/05/11 12:01 PM
>ggriderさん
コツの伝授ありがとうございます。確かに圧力同じはずだから
差を付けないと移動しませんよね。5回位繰り返してなんとか満タンになりましたが、下を冷やして上を温めたら一回で行けますね。
  • ディ−
  • 2019/05/14 7:32 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

現在の時刻

本日の来訪者

来訪者累計

アクセスカウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM