修善寺ツ-リング

  • 2019.06.04 Tuesday
  • 23:10

JUGEMテーマ:車/バイク

 

修善寺で温泉に入り、美味しい蕎麦を食い、伊豆半島の成り立ちを
見ることができる「ジオリア」を見学するツーリングを

企画して行ってきました。

いつもの蕎麦と温泉好きの皆さんです。

私は2回目ですが他の2人は初めて。


朝、海老名SAに9時待ち合わせにしたので8時頃RTで家を出ました。
日曜にオイル交換したばかりだから調子いい。
 
東名が見える所を通ったらもの凄い渋滞が見えました(上下線とも)
横浜町田ICに入る保土ヶ谷バイパスも東名に入る車が大渋滞。

RTでずっとすり抜けは苦痛なので、家に戻ってPCXに乗り換えます。

再出発は8時半。PCXはすり抜け楽勝です。

渋滞の原因は上り線のトラック横転事故でした。あとから聞いたら
その後ろでも追突事故が2件あったらしい。

下り線はなにもありません。じゃあなんで渋滞?そう 見物渋滞だったのです。
迷惑な話だけど、PCXには関係ありません。

こりゃ待ち合わせの皆さん何時に来るかわからないなと思ったら、
意外と定刻に到着です。

 

dc060414.jpg
 


ずっとすり抜けは大変だったみたい。RTを置きに帰った私は根性無しです。

新東名の長泉沼津ICでおりて、伊豆縦貫道に入ります。

新しい道が完成して修善寺まで全て高速と有料道路がつながりました。

BMWの大型バイクにPCX150はつらいかと思ったけど、意外と問題ありません。
110km/hで追い越し車線を走る私をみて皆さんビックリ。

途中ちょっと曲がり損ねて戻ったりしましたが、
12時には修善寺の有名なお蕎麦屋さん「朴念仁」に到着です。
dc060415.jpg
 


バイクは道端です。駐車場は砂利なので入るのやめました。
(自分は問題ないけどBMWが大変だから)
dc060418.jpg


そば屋はちょっと並んで、座敷に通されます。
天ざるを注文。桜エビのかき揚げが美味しいとネットで確認してきています。

蕎麦は10割蕎麦です。
WS000064.JPG

かき揚げは塩で戴きます。
dc060416.jpg
出て来たら大勢並んでいました。昼時だからか。

次に行ったのはお風呂。
筥湯(はこゆ)です。
温泉街が一方通行なので歩いて5分の所にバイクで10分かかりました。
ひどい遠回り。
dc060427.jpg

 
お風呂は修善寺のお寺の正面あたりにあるので中心街です。
この筥湯(はこゆ)は1205年7月18日に修善寺に幽閉されていた藤原頼家が
入浴中北条氏の刺客に襲われたという記録が残っているそうですが、
その時の建物ではなく、平成12年に再建されたもののようです。
dc060420.jpg
 

dc060425.jpg
 

お風呂のわきにバイクを停めます。入浴料は350円。
綺麗な檜の木製湯舟です。単純アルカリ泉。温度は40度位と熱くない。

お風呂からでて修善寺ジオリアに行きます。

 
dc060413.jpg


 


伊豆半島が日本列島にぶつかって丹沢もできて、その内富士山もできてという
まるで見てきたようなCGの説明をまたみました。他に客はいません。

 
フォト



地球上の大陸が1個だった頃が3000万年前だから、
伊豆半島がぶつかった数百万年前が、つい最近みたいに思えます。

こうして予定は滞りなく終了し、帰路に着きました。

足柄SAで解散して、私は大井松田ICから下道におります。

17:30帰着。

暑くもなく寒くもない天気も上々のツーリング日和でした。

 

本日の走行240km。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

現在の時刻

本日の来訪者

来訪者累計

アクセスカウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM