道志道、富士五湖、富士五合目ツ-リング

  • 2017.05.20 Saturday
  • 23:32

JUGEMテーマ:車/バイク

 

富士五湖と表富士新五合目に行ってきました。
集合は圏央道 相模原IC降りてすぐの所。
でも間違えました。皆さん集まって私を見て手を振ったそうですが、
私は気が付かずに相模湖方面に。
結局大渋滞に巻き込まれ、しょうがないので待ち合わせは道の駅道志
に変更です。でも私の方が早く着いた。

道の駅道志はバイクで一杯です。

 

conv0002.jpg


この天気では混んでもしょうがないですね。
ソフト食べながら皆さん来るのを待ちます。

 

conv0003.jpg

集合して山中湖に向けて出発です。
今日の参加は全てBMWでR1200RT、S1000XR、R1200RS、R1200CL
そして私がR1200RTLcの合計5台です。

 

conv0004.jpg


今日の天気は最高です。新緑がきれいです。

 

WS000005.JPG
いつもならこの土日は東北新緑ツ-リングです。
富士山も最高です。
 

WS000000.JPG
ランチの時間です。
丁度通り道にあった吉田うどんにすることに決定。
浅間神社の横の「浅間茶屋」です。

ここが結構大当たり。 安くてとても美味しい。

conv0008.jpg


こしのあるうどんに天ぷら、きんぴら、キムチ、ネギ等色々具をのせて食べます。
富士吉田市には吉田うどん屋が60軒以上あるそうです。

それぞれ特徴があって味もちがうらしい。


食後すぐ横の浅間神社のお祭りを見に行きます。

 

conv0010.jpg

鳥居がとても立派です。

交通安全と家内安全、商売繁盛、健康を祈願しましたが、100円位じゃダメか。
古本市なんかをみて出発です。
 

山中湖から河口湖そして西湖と精進湖、本栖湖と周って
道の駅「朝霧高原」で休憩。
今日はどこにいっても富士山丸見えです。

conv0017.jpg

お土産に頼まれたイワナの干物を買いました。

前回来た時にこれを買って美味しかったので奥さんのリクエストです。

そこからは県道75号線、県道72号線から富士山スカイラインを通って
5合目に向かいます。

気持ちの良いワインディングを楽しんで五合目到着です。
表示は新五合目になっていますが、40年か50年前にできた時に新五合目という

名前が付いたのを覚えていますがいくらなんでももう新5合目は変ですね。

ここに来たのは40年ぶりです。

山梨側に比べて雪は少ないけど、それでもスキ−ヤ−が道具を抱えて降りてきます。 
ここまで登ると山頂がすぐそこですが、
富士山はここまで近づいたら全然綺麗じゃない。

 

conv0020.jpg

 

下界の景色も今日は全然見えない。

conv0023.jpg


快適なワインディングを下り、御殿場に向かいます。
御殿場ICから東名高速で中井PAまで行き、
みなでアイスを食べて、そこで解散となりました。

 

conv0027.jpg


東名は横浜町田IC手前で少し渋滞しましたが、
停まるほどではなく、
予定よりちょっと遅めの18:10分に帰着しました。
あ〜楽しかった。

本日の走行距離は285km。
今日のコ−スはこんな感じです。

コ−ス.JPG

  富士五湖周遊コ−スはバイクに乗り始めて何十年の間に30回以上はやっていると思いますが、

  いつ来てもここは良いですね。富士箱根伊豆に近い関東に住んでて良かった。         

BCN東海ダイナランドイベント参加

  • 2017.05.14 Sunday
  • 22:22

JUGEMテーマ:車/バイク

 

朝は小降でした。カッパを着て出発。7時に談合坂SA集合なので、

家を出たのは5時半。横浜町田ICから東名にのって圏央道経由で行く予定でしたが、

ついうっかり東名に乗りそこない、そのまま相模原まで行きます。

さすがに5時半の雨では道はガラガラ。相模原から相模湖に向かおうかと

思ったら、圏央道の相模原ICがまっすぐです。

快適なガラガラの広い道を少し走ると相模原ICです。そこからは中央道はすぐ。

6時半には談合坂SAに到着しました。

 

皆さんすぐに集まり、少し早めに出発です。次の休憩は諏訪湖SA。

家から約200Kmですが、9時前頃には到着。あまりに寒いので

ウエアのインナ−を着用します。

30分ほど休んで、中央道を名古屋方面に行き辰野PAに向かいます。

そこで仲間と待ち合わせ。伊那ICまで行って下ります。

ずっと雨です。でもまだそれ程酷くはない。

 

開田高原に向かいます。今回雨は覚悟してたけど、だんだん酷くなる。

気温も10度以下です。

「いわなや五平」に到着です。ここは私は3回目。

東海から来た皆さんが集まった写真です。20台位でしょうか。

FB_IMG_1494763713345.jpg

 

寒かったので囲炉裏はありがたいですね。

 

conv0004.jpg

 

イワナを焼きます。

conv0006.jpg

みな動いています。残酷。

P_20170513_111505.jpg

良い加減に焼けてとても美味しい。

 

キノコ汁も最高です。

conv0007.jpg

 

そして五平餅。

conv0008.jpg

味噌を付けて焼きます。味噌を塗るのはなかなか技術がいります。

これもものすごく美味しい。

 

ランチが済んでまた雨の中を出発です。

ヘルメットも手袋もグショグショです。

ランチ後高山に向かいます。峠を2つ越えてそして次の休憩地点。

以前も来たことのある道の駅です。

FB_IMG_1494759161197.jpg

 

次の休憩地点。

conv0010.jpg

 

ほんと良く降る。

 

途中2か所で休憩し、16時半頃にはダイナランドスキ-場のホテルに到着です。

P_20170514_055519.jpg

これは朝の写真。

 

夕食はバイキング。バイキングは食いすぎます。

conv0012.jpg

 

2次会です。

conv0014.jpg

 

朝5時頃起きたら朝からツ-リングに行く人たちがいます。

conv0016.jpg

 

皆さん若い。

関東組は渋滞前に帰りたいので朝の集合写真だけ参加して帰路につきました。

 

日曜がイベントの中心なのでこれから来る人がたくさんいるはずです。

 

さて帰路についてすぐに東海北陸道に乗り、東海環状道経由で岡崎辺りから

新東名に乗ります。便利になったものです。

 

ランチは浜松SAです。かつカレ-。1000円位と結構高い。でも美味しいからいいか。

conv0022.jpg

 

駿河湾沼津SAで解散です。

conv0023.jpg

 

 

解散後BCN関東の会長大野さんの出発。

conv0025.jpg

 

 

そこからも渋滞はほとんどなく、15時半には帰着しました。

1日は大雨走行でしたが、ト-タルで780km走行。

楽しかった〜。

Serow250ヘッドライトLED化

  • 2017.05.10 Wednesday
  • 20:47

JUGEMテーマ:車/バイク

 

林道70%で酷使している12000km走行のSEROWですが、

振動のせいであちこちやられています。

以前書いたテ−ルランプの下のストップランプと連動して光るリフレクタですが

これの取り付けナットが外れてブラブラ。

これって治すの結構大変で、リア周りを総バラシです。

それでもメゲずに連休最終日にやりました。

約1時間かけてなんとか修理完了。取り付けた時の日記がこれ。

http://bike.deepres.com/?eid=1096248

 

ヘッドライトも下向きが玉切れです。

どうせなら流行りのLEDにしてみようかなと思い、早速AMAZONで探してポチっとしました。

評判をみると結構よさそう。

 

もう一つ壊れたのがデイライトです。

conv0047.jpg

レンズが取れてる。

取れる前はこれです。

conv0048.jpg

まあこれって2個で360円だから文句はありません。レンズなくても光ってるし。

 

LEDのヘッドライトは翌日届いたので早速フロント周りをバラして交換開始です。

 

到着したLEDランプはこれ。

 

Serowの場合この変換コネクタも必要です。全部で2600円位。

conv0039.jpg

中身はこれです。SEROWの場合H4タイプですが、このランプH8とかにも対応しています。

conv0040.jpg

 

ヘッドライトのバルブ交換は2回目ですが以前交換してから大分時間がたってしまっていて、

やり方をすっかり忘れてしまい、フロントのスクリ−ン土台とか、

グリップのハンドルのガ−ドとか、全部ばらしてしまい、

ヘッドライトをばらして気が付きました。何もしなくてボルト2本で良かった。

 

よくできた設計です。

ヘッドライト一体の下の樹脂部分は、フロントフェンダ−に2か所ボッチで刺さっています。

conv0046.jpg

そして下の方はフロントフェンダ−の脇にひっかかって止まってる。

 

conv0045.jpg

 

これだけです。

側面の2本のボルトとこの樹脂の引っ掛かりを取るとヘッドライトは前に倒れます。

 

さて配線を見るとなぜか2本ずつ配線がきてる。

黒がア-スなのは間違いなさそう。黄色が2本、緑が1本、黒が2本です。

 

同じところに配線しているからたぶん容量の問題で2本なのだと理解し、

気にしないことにしました。

LEDとは流れる電流が違いますから。

 

デイトナの変換コネクタの配線はLEDのものとは合いません。

しょうがないのでギボシのオスに1ヶ所変更。Serow本体をいじるわけでは

ないので気が楽です。

前回も使ったこの道具が役に立ちます(端子付きで580円)

conv0055.jpg

 

 

conv0043.jpg

本体に傷が付かないと思ったらLEDの冷却部分がゴムブ−ツにぶつかります。

ドキドキしながらSEROW本体の部品であるゴムを狂ったように切り刻みます。

(まあこれは買えば安そうだし)

 

conv0042.jpg

ずたずたです。

 

これでなんとか取り付くようにはなりLEDを付けた所がこれ。

conv0044.jpg

 

LEDの付属物は何とか空間に収まりました。これ、防水は大丈夫だろうか。

ちょっと不安な為ポリ袋で簡単に保護しました。

 

なんとか点灯確認を済ませ、復元です。

交換前のハロゲンランプがこれ。

 

LEDがこれ

conv0054.jpg

 

そして結果ですが、だめです。

一部のBlogにあるように上向きも下向きも上すぎる。

下向きを調整しても、拡散してしまって、対向車が眩しいだけで前照灯にならない。

でも明るい内にTestしたのでまだ何ともいえません。

明るさは抜群です。

次回調整まで結論は持ち越しですかね。

 

今回もう1つ素晴らしい物のTestができました。

連休の大掃除で出てきたキャンプ用の椅子です。

重さは500gです。

広げるとこんな感じ。

耐荷重は80圓任后これで作業は格段に楽になりました。

480円で20年くらい前に買ったものですが、こんなとこで役に立つとは。

今週末はRTでお出かけなのでSerowのLED化の結論はまた後日。

 

北富士演習場

  • 2017.05.03 Wednesday
  • 23:50

JUGEMテーマ:車/バイク

 

ゴ-ルデンウイ−クに入り、かねてから行ってみたかった
自衛隊北富士演習場に行ってみることにしました。

一般が立ち入れる日が決まっていて、日曜とか連休にしか入れません。

いつもの皆さん(4爺)を誘ったのですが、都合が合わず、結局
GGさんと私の二人だけ。朝8時半にいつものファミマで待ち合わせです。

7時50分に家を出て、ガソリンを満タンにし、待ち合わせ場所に向かいました。
連休初日の藤沢バイパスは物凄い渋滞。こんなの見たことがありません。

8時30分丁度に到着するとGGさんは来ていました。8時前から来ているみたい。

モ-ニングコ−ヒ−飲んで出発。いつもの銀河大橋経由で大井に向かいます。
やはり東名の渋滞を避けた車で大混雑。
246号線にでてもずっとすり抜けです。
途中のセブンイレブンで少し休憩。

conv0012.jpg

いつもなら松田辺りから大野山、高松山に入るのですが、今日は目的が違う。
駿河小山から151号線を右折して、籠坂峠に向かいます。
ここまでくると渋滞は無くなり快走です。

山中湖まであっという間。
少し道に迷ったけど無事北富士演習場に到着しました。

conv0013.jpg



演習場に入るとだだっ広い道です。ダ−トだけどフラットで
道の端にいかない限りは全く問題ありません。

戦車道で曲がります。
目の前の富士山がでかい。

 

conv0026.jpg


何回か曲がるともう自分の位置がわかりません。
遭難しそう。
たま~に車がいます。バイクもごくたま~にすれ違います。
皆さん手をあげて挨拶です。

conv0025.jpg

 

conv0020.jpg

 

conv0015.jpg

 

時々注意看板があります。不発弾があったら絶対に手を触れず
通報して下さいとか、破片は持ち出し禁止とかです。

所々に射場の看板なんかもあります。

conv0014.jpg


光ケ-ブル埋設地点とかの看板もあります。

道は本道を走る分には全くフラットですが、たまに荒れたところとか
ずぶずぶの土の所とかあります。砂利のすこし深い所とか、溝とかもありますが
広いから避けられます。
脇道に入らなければ安全で飛ばせます。(遅いけど)

ほんとに広い。

conv0018.jpg

 

今回もMUSONの4K動画は準備不足で失敗。

でも静止画は綺麗に撮れていました。

 

conv0038.jpg

さんざん走り回ってさあボチボチ飯食いに出ようということに
なりましたが、道がわからない。
富士山を後ろにすれば間違うことは絶対ないとたかをくくっていましたが、
富士山はデカいからどこにいても後ろは同じ形の富士山。 入口への向きなんてわからない。
(厳密にいえば形は違うけどそんなの憶えちゃいない)

でも、山中湖が見えてきて、そちらに向かえば大丈夫ということに
気が付きました。

conv0021.jpg

 

結局演習場の端っこの道を探し当て、外周に沿って走っていると
入った所に出られました。
昼食所は道の駅富士吉田。
3km位です。

 

到着です。

 

conv0028.jpg

ここで吉田うどんがおいしいということを事前に調べていたので、
それにします。
conv0029.jpg


こしのあるうどんです。

食事中shinkさんから電話がありました。
近所なので迎えに行くと言ってます。
少し待つと125CCでやってきました。

 

これ、変な顔なんですよねというバイクは買ったばかり。
この辺りを走るには最適です。

 

conv0030.jpg

 

conv0003.jpg
別荘地内のフラットダ−トを案内してもらいました。

素晴らしい道ばかり。ずっと走り回っていたい。

桜も満開です。
でも少し埃っぽくて車間をとらないと大変です。

少し走り回って、shinkさんのお宅にお邪魔して
コ−ヒ−をご馳走になりました。
conv0033.jpg

 

すぐそばに総理大臣の別荘があり、警備は万全です。

さて帰路につきます。
途中山中湖で水陸両用バスを見たので付いて行ってみました。
カバ号です。
湖岸で一度停止してから結構な勢いで湖に向かって行きます。
conv0005.jpg

 

conv0006.jpg

 

conv0007.jpg

 

conv0008.jpg

 

conv0009.jpg

 

conv0011.jpg

 

あっという間に船になって行ってしまいました。
初めて見たけど、とても面白い。次回は是非乗ってみたい。

そこからは来た道を引き返します。

帰る途中のコンビニで休憩中に、テールランプの下のLEDで光るリフレクタが

外れてブラブラになっていることに気が付きました。

テ-プで仮止めして、帰りは渋滞なく18時半頃には無事帰着しました。

辺りが薄暗くなってきたら、ヘッドライトが点いていないことに気が付きました。

やはりガタガタ道を走ることが多いので時々点検しないとまずいですね。

前輪ももうすぐ交換みたいだし。

明日か明後日天気の良い時に整備しなければ。

 

本日の走行距離は280km位。

結構疲れたけど、最高の一日となりました。

 

山北滝沢林道〜高松山分校〜戸沢林道

  • 2017.04.23 Sunday
  • 22:33

JUGEMテーマ:車/バイク

今日は超久しぶり、2月以来の林道ツ-リングです。

前回と同じコ−スに戸沢ピストン林道を加えて結構お腹一杯です。

ランチは高松山分校跡。

毎度同じようなところで、このBlog見てる人もいい加減飽きたとは思いますが、

知ったことではない。(なんちゃって)

いつも見に来て頂いている皆さんありがとうございます。

 

さて朝の集合はいつものファミマに3爺(GGさんハマクジラさん、そして私、ディ−)が8:30。

そこから山北の元サ−クルKで今はファミマになった所に10:00.

東京から来るShinKさん合流です。

合流風景。

conv0005.jpg

 

ここでランチ用に水やおにぎり、カツ丼、ラ-メンを買います。

そして食後のコ−ヒ-も。

 

そこから山北の滝沢川はすぐです。

滝沢川沿いに入っていくのが滝沢林道です。

滝沢林道というと山梨が有名なのでこちらはあまり知られていない。

 

以前はイノシシ狩りの皆さんがいて怖い思いをしましたが、狩猟シ−ズンは

2月で終わったみたい。

途中でタイヤの空気圧を下げて、

結構タイトなコ−ナ−の登りや少しのガレ場を通って、山北林道に抜けます。

ここから山道を抜けて高松山に向かいます。

 

conv0015.jpg

 

今日の2台はタイヤが新品。うらやましい。

conv0019.jpg

 

conv0001.jpg

私のSEROWも前がもうすぐ交換時期です。

 

途中で迷い犬みたいな猟犬が我々に付いてきてしまいました。

 

conv0022.jpg

 

一生懸命先導してくれるのですが、このまま行ったらもっと迷子。

少しの間停車したら、どうして来ないの?という顔で見ています。

 

このままではまずいので、1台ハマクジラさんが戻りました。

そうしたら、ワンちゃんそれに付いて戻って行きます。

なんだかかわいそう。飼い主はどうしたんだろう。

 

その間に残りの3台は進みます。

 

こんな事件のあとちょっと苦労しながら高松山の廃校到着。

お湯を沸かしてランチとコーヒ-です。

conv0027.jpg

 

天気のよい暖かい旧高松山分校跡は校庭や芝の上でピクニックみたいに

ランチをとっているグル-プが他にもいました。こんなこと初めて。

 

お腹も一杯になって、さて次はどうしようということになり、

少し走り足りないのでそれでは、戸川公園奥の戸沢林道に行こう

ということになりました。

 

秦野までは国道246号線で30分ほどで着きます。

戸沢公園はなにやらイベントをやっていてお花見客で満開。

 

滝沢園という有料キャンプ場までは結構にぎやかですが、そこから先の

戸沢林道は道も酷いのであまり行く客はいません。

 

さて約5kmと長いオフロ−ドを楽しく走り、最後のガレバを登ると四阿(アズマヤ)

に到着します。ここはトイレも水もあるので、いつもはここでコ−ヒ−を沸かすのですが

今日は来ただけ。

 

私の写真。

conv0034.jpg

 

 

Shinkさん

conv0036.jpg

 

ハマクジラさん

conv0035.jpg

 

GGさん

conv0037.jpg

 

本当によい仲間達ですね。

 

こうして本日のオフツ-リングは終わり、246号線で東京に帰るShinKさんと

お別れし、最後にコンビニでコ−ヒ−タイムを取って解散。

 

とても楽しい一日は終了しました。   本日の走行130km

 

追記です。

今日はちょっと新兵器を導入しています。

MUSONのアクションカムです。

今日は練習しないで取り付けたため、動画は失敗。

でも綺麗に撮れることは確認できました。

ありとあらゆるものが付いて(リモコンや予備電池までついてる)なんと8300円。

次回は使いこなそう。

 

 

 

  

東北観桜ツーリング2017

  • 2017.04.16 Sunday
  • 23:35

JUGEMテーマ:車/バイク

 

今回は木曜出発です。
東北道蓮田SAに7時半待ち合わせ。
5時半に家を出ました。天気は上々。

conv0001.jpg

長距離なのでトップケ−スは大きいのを装着済み。
前日ガソリンも満タン。タイヤの空気圧もチェック済みです。

東名も首都高もガラガラ。平日の早朝は楽です。

蓮田まで50分で到着。まだ6時過ぎなのにもう2台きていました。
7時半集合なのに6時前に着いたそうです。

今回の参加車両は6台。参加者7名です。

早めに集まったので早めに出発。次の休憩は那須高原で130km位。
conv0006.jpg

矢吹ICで下りてあぶくま高原道路を走ります。
結構寒い。9度です。
でもRTはグリップヒ−タとシ−トヒ−タでポカポカ。
ほんとに冬向きのバイクです。
予定では永泉寺の桜とか、小沢の桜とか、合戦場の桜とか小長石の桜
とかを見る予定でしたが、桜なんか全く咲いていないので全部通過。

ランチ場所は道の駅「さくらの郷」名物はけんちんうどんです。
寒いから温まります。
conv0007.jpg


食事しながら午後のコ−スの相談です。
このあたりの桜は全然まだなので、満開のニュ−スが
流れていた福島の「花見山」に向かうことにします。
福島市に近ずくと徐々に暖かくなり、13度位になりました。

花見山到着。ここは満開でした。これだけ暖かいと咲きますね。

 

conv0055.jpg


conv0054.jpg


conv0053.jpg


ここは一度来てみたかった所です。
個人の持ち物を無料で公開しています。
見渡す限りの花花花。桜だけではありません。
満開のこのタイミングに来れるとは思いませんでした。

山登りをしながらじっくり楽しみ、写真をたくさん撮り、
今日はもう大満足です。

宿に向かいます。

今日の宿は国民宿舎「あぶくま荘」
途中ちょっと強風でヒヤリとする所もありましたが、無事17時頃到着。

 

conv0008.jpg


 

ゆっくり温泉につかり、夕食です。

翌朝は風もやみとても良い天気。
今日のメインは白石川堤の千本桜と船岡城址公園の桜です。
朝から風呂に入り、朝食もゆっくり食べて、8時半頃出発です。

出発前の記念写真。

conv0057.jpg


全員ガソリンを入れて、白石川堤一目千本桜に向かいます。
1時間弱で到着。川沿いの桜は満開で素晴らしい。
でもバイクを停める所は無く、船岡城址の駐車場に入ります。
conv0005.jpg

conv0058.jpg

 

時間が早く平日なのでまだ混んでいません。
さて、この公園花見山公園に輪をかけてすごい。
conv0030.jpg


ケ−ブルカ-で山頂に登ります。
山頂には観音像があります。
こぶしの花が綺麗。


山頂から下をみると川堤の一目1000本桜が見えます。
conv0010.jpg

写真が小さいというクレ−ムがあったので

これだけちょっと拡大写真

conv0086.jpg
ここの1000本桜は1000本目の植樹記念碑とかがあるから本当です。

見事なものです。
公園は子供たちの遠足か大勢の小学生がいます。

さて1時間半以上時間をつぶし、つぎの観光は金蛇水神社に向かいます。
道はこの時間になると大渋滞です。とても良いタイミングでした。

金蛇水神社は商売繁盛、金運upのご利益があるそうです。
conv0034.jpg

 

ここも桜は満開です。
ここは蛇ばかり。
conv0070.jpg

 

次に向かったのは鹽罐神社です。
読めない!

ここの桜は一部つぼみです。
conv0037.jpg

 

ここでは御朱印を頂きました。

昼を少し回り、ランチです。
海沿いの食堂に入りました。

conv0021.jpg

 

皆さんはこれ。1600円
conv0004.jpg

 貧乏な私は生姜焼き定食でした。800円

 

食事が終わり松島パノラマラインを走り、西行戻しの松という観光地に。
松島湾がきれいです。

 

あとは宿に向かうだけです。
本日の宿は鳴子温泉「ゆさや」ここは男の隠れ家というらしい。
ものすごい老舗旅館です。明るい内に到着。

conv0080.jpg

 

外観は結構年季が入っていますが、中はとてもきれい。

明治のころの写真など飾っています。

conv0079.jpg

 

他に泊り客はいません。貸し切り状態。
温泉は内風呂と少し歩く専用露天風呂、すぐ隣が共同浴場です。
それぞれ泉質がちがう。

夕食はたいそう立派で、老人軍団では誰も食いきれない量です。
conv0010.jpg


さて翌朝起きると予報通り雨模様。
今日はまっすぐ最終宿泊地の山形駅前に向かおうということで、
朝からカッパを着て出発です。

2日間桜三昧だったから悔いはありません。

桜どころか道の両脇は雪です。
一か所だけ、有名な団子屋(豆腐屋らしいけど)に寄りました。

 「横丁豆腐店最上川千本団子」というところ。

雨なのに客でいっぱい。行列です。横丁というのはどうやら地名みたい。

豆腐は試食です。ずんだのお団子140円。
conv0026.jpg

 

雨が強くなってきました。

 

 

予定はすべて吹っ飛ばし、山形駅まえの東横インに直行です。

3時前到着。まだ入れません。

大分待ってチェックイン。一寝入りしてから近所の居酒屋です。
朝から団子しか食ってない。
conv0003.jpg


山形名物の5点盛りというのを頼んでみました。

とてもヘルシ−。

5時なのにこの店満員。


翌日日曜は皆さん山形の友人と走りに行く予定ですが、
私は用事があってひとあしお先に失礼します。

日曜も朝早いと道はガラガラ。途中の吾妻PAで桜と山々が綺麗でした。
吾妻山、浄土平、高山 、安達太良高原2000m級の山々です。
conv0013.jpg


約430km走って昼過ぎには帰着。
軽くバイクを洗ってスタンドを立てました。

3泊で1300km位のツ-リングでしたが、桜も温泉も仲間との会話も
とても楽しめました。

 

私は最終日は山形から直帰でしたがそのあとツーリングして帰った仲間から

走行LOGをもらいました。

WS000026.JPG

次は伊勢ツ-リングが6月です。

東京モ−タ-サイクルショ−2017と宴会

  • 2017.03.25 Saturday
  • 22:29

NewBikeにあまり興味がなかったのですが、今年は
少しだけ興味ありなので、モ−タサイクルショ−に行ってみました。
夕方からの宴会目的もあります。

駅に着いたらまず気になったのは窓掃除

 

 conv0008.jpg



これすごいな〜。ビル建てる時にここまで造るのですね。
上海では雑技団みたいなことやってましたが。

さて、会場に入るとその人の多さに驚きます。
配置もだいぶ変わっています。
屋上に向かうエスカレ−タはこの人の量です。

 

 conv0010.jpg


会場の後ろのエリアが工事中の為、外のイベントは屋上に
なってる。
つまらなくなりましたね。試乗会もなくなってしまった。
ちびっこのミニバイク。これも子供連れしか興味ないと思いますね。

子供連れがどのくらいいるか。

conv0017.jpg

 


トライアルのデモ 。昨年までの方が面白かった。

やれと言われてもできないけど、ショ-としては珍しくないからつまらない。

せめて、昨年みたいな宙返りとかやればいいのに。

 conv0002.jpg

 

 conv0001.jpg

 

会場の裏の方は工事中でした。ビッグサイトでかくなるんですかね。

conv0015.jpg

会場のバイクはというと、興味のあるものしかみない。

例年だとコンパニオンの皆さんの写真をとるのですが、

撮ってる爺いを見てると自分もそのようにみられているのだろうと

思って撮る気になれない。

とはいうものの、

 

この人ポスタ−みたいですね。

conv0011.jpg

 

ヤマハは青ければ良いというものじゃないのに。全然目立たない。

conv0026.jpg

 

ロ-アングルは固くお断りしますなんて言ってます。

conv0004.jpg

 

conv0005.jpg最近

 

conv0012.jpg


これはBMWのバックギアの着いたK1600GTです。

 

conv0013.jpg

310CCのオンロ−ドモデルに跨ってみました。

conv0018.jpg

これ欲しいか?といわれると微妙。日本車の方がいいかも。

 

ま、あとは対して興味のあるものは無くて、あまり面白くない。

ホンダが新しいのを出していました。

レブルという昔懐かしいネーミングです。

500CCと250CCが同じ車体だそうです。

アメリカンですかね。

あまり興味なし。タイヤ交換高そう。

SEROWの白バイ仕様がなかなかかっこ良かったかな。

 

17時にBMWブ−スに集合して、宴会に向かいました。
さて宴会は大井町のブルドック。
私は初めてでしたが、とても面白いお店です。

 

 

ショ−ケ−スがすごい。

下呂みたい。

 

conv0021.jpg


KITANACHELANの認定をうけてて
「汚いけど美味しいお店」のお墨付きです。

階に上がるとそこは結構な傾きで斜めです。

写真の左奥なんかまっすぐ座ってられません。

 

conv0025.jpg


 
お店の人にすごい傾斜ですねというと、
大震災で少し戻ったんですけどねとか言ってます。

でもこのお店の料理、物凄い量でとても美味しい。 

 

ナポリタン

conv0022.jpg

オムライス

conv0024.jpg

 

メンチカツ


conv0023.jpg


ほかにカツサンドとかサラダとか注文し、だいたい5人で
シェアするくらいの量です。

ビ−ルとかワインとか飲んで、最終的なお勘定は
一人¥2400だからとてもお安い。

長い机でみなさんと話すことはできませんでしたが、
とても楽しい宴会でした。
来年もこよう。

SEROWのシート交換

  • 2017.03.05 Sunday
  • 21:51

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 

今日は暖かいので少し走ってくるかと思い、そういえばSEROWのシ−トを標準に

戻してなかったのを思い出しました。

 

最近ハイシ−トに替えたハマクジラさんのSerowに乗らせてもらったところ

とても具合がいいので、ハイシ−トを買おうかと探していたのですが、

今の私のSerowは購入時にサービスでつけてもらったロ−シ−トで、

元の純正はどんなだったか試してみようと思ったわけです。

 

conv0006.jpg

 

付け替えでみるとオレンジのステッチなんか入って結構かっこいい。

 

最初から一度も付けたことがありませんでした。

 

さて交換してラフ&ロ−ドまで30分ほど走ってみました。

通常の使用では全く問題ありません。(20mmの差)

 

ラフロ−につくとGGさんも来ていましたが、何も買わない。

だいたい客がほとんどいない。日曜なのに会ったのは数人でしょうか。

私もはなから買い物するつもりはなく、ウエアと改造部品と空気入れ

ゲルザブなんか見て、同じものをアマゾンか楽天で買うつもりですから。

ラフロ−もNAPSも痛手でしょう。通販のおかげで客はほとんどいない。

 

でも頑張って欲しいものです。次回は取り付け作業がいるものは

買おうと思います。

PCX用のマロッシのマルチバリエ−タが魅力的でした。

 

帰りに近所の林道を走ってみました。

conv0007.jpg

 

木の根っこなんかの道はスタンディングが楽になりました。

 

でも石ころの道でちょっと停まると足つきの違いでかなり不安になります。

 

よく考えると私のSerowはツーリング向けで

高速向けにサスがセッティングしてあるのであまり沈まないのです。

 

でも基本的に慣れもあるのでしばらくこのシ−トで乗ってみることにしました。

ロ−シ−トをヤフオクに出すのは少し待ちます。

 

PCX150のマフラ−交換とリアサス交換

  • 2017.02.28 Tuesday
  • 23:59

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 2年半乗って約15000km走ったPCX150ですが、チタンのマフラ−に交換して

 リアサスを社外品に交換しました。

 

 マフラ−は購入したディ−ラで取り付けです。

 このディ−ラ店内に猫がいます。

 どこかの飼い猫が毎日遊びにくるそうです。

 

conv0013.jpg

 

 純正マフラ−を外したところです。

 

 conv0004.jpg

 

 これが取り付けたマフラ-です

 conv0009.jpg

 

 音は少し大きくなりました。

 出足から80km/hまでのパワ−がもの凄く上がりました。

 さすがア−ルズギア。

 以前と同じようにアクセルを開けたらびっくりです。

 保土ヶ谷バイパスで車線を変えたりする時、以前なら迷うような

 ところが、一気に出られます(アクセルの追従性が良くなった)

 パワ−アップは安全性も増すのですね。

 朝、家を出る時は静かに出て近所迷惑にはならず、高速でアクセルを開けると

 今までより少し音量が上がっているので(爆音という程ではない)

 存在感のアピールにも役立ちます。

 これはお勧めです。

 

 さてPCX150はリアのサスが良くないとずっと思っていましたが、

 やっと社外品に交換する気になりました(マフラ−交換のついで)

 

 conv0003.jpg

 これが素晴らしい。

 今まで路面の凹凸を拾って、お尻にゴトゴトきたのですが、

 全く来ない。凸凹を吸収しています。コーナ−での段差も今までは

 結構ヒヤっとすることもあったのですが、安心感が増した。

 

 サスを交換するとこんなに違うのか〜という感じです。

 これもお勧めです。

 あとやることは、とても滑りやすいタイヤの交換ですね。(後輪は交換済)

2月はバイク整備月

  • 2017.02.28 Tuesday
  • 23:22

JUGEMテーマ:車/バイク

 

 2月はSEROWとRTとPCXの整備とPCXの改造です。

 

 まずはRTのオイル交換。

 よく考えてみると前回交換したのが15000kmくらいだったから

 今は24000kmということは9000kmも替えていない。

 20000km点検をディ−ラでやったのが9月頃。それから東北走ったり

 長野走ったりで5000km近く走っています。

 

 案の定オイルはまっくろけ。

 conv0012.jpg

 

 今回オイルは初めて使うこれです。

 conv0005.jpg

 

 100%合成で10W40価格はまともにかったら13000円AMAZONで6500円。

 2輪館のバ−ゲンで5000円位で買いました。

 RTは3.6Lですから少し余るくらい。

 

 前回はMobil1でした。全く問題なしで1万km近く走ったのにまだ粘度もありました。

 (汚れ具合は限界でしたが)

 フィルタとドレンワッシャ−も替えてさあREPSOLはどうか、人柱ですね。

 

 次にやったのはSEROWのリアブレ−キパッドの交換。

 それとチェ−ンのメンテナンスです。

 

 ハマクジラさんに手伝ってもらい、チェ−ンの洗浄剤も戴き、これでまた当分

 大丈夫でしょう。

 パッドは残り1mmを切っていました。チェ−ンも泥だらけ。

 

 さて最後はPCX150です。まずはOIL交換から

 conv0006.jpg

 これ不味いのはドレン位置ですね。メインスタンドが邪魔してトレイをおけません。

 だいぶ周囲を汚してしまった。

 オイルはヤマハの純正が余っていたのでそれを使います。10W50の100%合成。

 0.8Lなのでとても経済的。この黒さで4000km走行です。

 HONDAはフィルタ−がありません。凄い自信です。

 

 今回は家庭用の天ぷら油吸い取り材を使いました。800CCだと費用は50円です。

 conv0007.jpg

 

 そして最近発信時にがたがたとクラッチあたりの異音が気になっていたので

 ベルト点検と共にクラッチのお掃除。異音はなくなりました。

 

 あとは前ブレ−キパッドの交換です。

 15000km走行で残りは1mm以下です。

 クラッチの掃除と、パッドの交換はディ−ラで11000円でした。

 

 さあこれでまた安心して乗れる。

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

現在の時刻

本日の来訪者

来訪者累計

アクセスカウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM